相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

アスリートと爪

近鉄、ベイスターズで強肩強打の外野手として大活躍した中根社長の最新対談を公開いたしました!

■【第三回】アスリ−トネイル協会会長 田中知美さんとの対談!
http://www.athletegai.com/2018/06/11/nakane_studyroom_3/
IMG_4946


アスリートにとって爪はとても重要だということを再認識しました。ハンドボールでは試合前に審判による爪のチェックが行われます。爪の伸びた選手は試合に出ることができません。空手も同様、爪をきちんと切ることは稽古に出る上での基本的なマナーになっています。

現役当時、幸いにして爪のトラブルは少なかったような気がしますが、冬場などは乾燥と過度な練習が原因で手相に沿って皮が裂けて出血が止まらない時がありました。身体のケアなど考えたこともない時代でしたが、現役の選手はぜひ爪のケア、手のケアも考慮すると差別化になるかもしれません。

■アスリート総合応援情報サイト アスリート街.com
http://www.athletegai.com/

Ichi Roku Conference Vol.9「Challenge for Innovation」

35236901_619932581696854_3566196145703092224_n
6月18日(月)第9回イチロクカンファレンスを開催します!Ichi Roku Conference Vol.9「Challenge for Social Innovation」

タイトルにもあるように、今回のイチロクカンファレンスのテーマは「International」!!今回、横須賀の特徴でもある国際色豊かな雰囲気をイチロクカンファレンスに反映して企画・キャスティングさせていただきました!

「まちにイノベーションを起こす!Challenge for Social Innovation」の軸は変わらず、三浦半島をベースに活動する方々がプレゼンテーションします!今回のスピーカーも必見の豪華メンバー!少し多めにお声がけしたところ、全員からOKいただき今回の登壇者は7名!

<登壇者一覧(五十音順)>
・Yokosuka Bilingual Bridge / 井上芙美 Fumi Inoue
・国際問題を解決する弁護士 / 生田 秀 Suguru Ikuta
・ネパールと日本の架け橋 / Loknath Wosti
・Yokosuka Dance Studio / Gabrielle Lyon
・Lone smoke / Matt Nelson
・BAEUTY SUPPLY / Petrish Dyer
・写真で横須賀を世界に発信 / Miko Strahan Toi

そのスピーチには「まちにイノベーションを起こす」ヒントがあります。そのヒントはビジネスや各種団体の事業、ひいてはご自身のの人生にも繋がってくるかもしれません!50名限定・入場無料なのでぜひご参加ください!

いっしょに行動を起こしていきたい!何かやってみようかな!どんなことをするのか覗いてみよう!など、まだイチロクに来たことがない方でも大歓迎!

日時:6月18日(月)
時間:19:00〜 スタート、プレゼン(受付18:30〜)
   20:45〜 懇親会
場所:16Startups
   (横須賀市小川町19-5 富士ビル3F)
参加費:なし(懇親会参加の方は2000円)
定員:50名 ※先着順
申込:https://www.facebook.com/events/2016676571919509/

イチロクカンファレンスは、定期的に毎月開催していきます!次回はみんなの前でプレゼンしたい!と言う方も、ぜひお越しください!

SNSアカウント削除のお知らせと連絡先について

お得意先様、お取引先様、関係者の皆様
平素よりお世話になっております。この度、当方のSNSアカウントに「乗っ取り」の事象が発生いたしました。幸いにも前職の同僚から注意の連絡があり不正な投稿は削除いたしましたが、今後も不正な投稿などでご迷惑をおかけする危険もあろうかと思い、一旦SNSアカウントを削除いたしました。SNS経由でご連絡いただく方もいらっしゃいましたので今後の連絡先をお知らせいたします。

■連絡先
TEL:058-214-9760(代表)
FAX:058-214-9761
MAIL:info@timecapsuleinc.org

お手数おかけいたしますが、今後の連絡は上記宛にお願いいたします。

タイムカプセル株式会社 代表取締役
タイムカプセルR&D合同会社 代表社員
相澤謙一郎

「スマートファクトリーJapan」にてヨコスカバレー構想実現委員会運営本部長として登壇いたしました。

20180601_125158

6月1日に開催された「スマートファクトリーJapan」にてヨコスカバレー構想実現委員会運営本部長として登壇いたしました!

2018年、発足3周年を迎えたヨコスカバレー構想実現委員会。2017年には横須賀市IoT推進ラボとして経済産業省の選定を受け、「10年、100社、100億を横須賀へ!」を目標に起業推進・企業集積と人材育成・イベント開催が生まれるユニット活動を続けています。今回は、横須賀の魅力を発信しつつ様々な活動を発表いたしました。

■スマートファクトリーJapan
https://biz.nikkan.co.jp/eve/smart-factory/overview.html

■ヨコスカバレー構想実現委員会
https://www.yokosuka-valley.com/

曽祖父の実弟、英成氏の「昭和天皇独白録」原本、高須院長が宮内庁に寄贈

曽祖父、寺崎太郎の実弟である寺崎英成氏の「昭和天皇独白録」の原本を高須院長が宮内庁に寄贈されました。高須院長のおかげで英成さんの仕事を後世に遺すことができそうです。高須院長、ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

寺崎太郎、英成さんの志を受け継ぎ、無能ではありますが、少しでも世のため人のためになれるような人間になりたいと思います。

■昭和天皇独白録を受領 高須院長が寄贈
https://mainichi.jp/articles/20180529/k00/00m/040/036000c

■「昭和天皇独白録」原本、高須院長が宮内庁に寄贈
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180529-00000004-jnn-soci

■宮内庁が文書受け入れ 高須氏落札の昭和天皇独白録
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31054610Y8A520C1CR8000/

■高須院長NYで落札「昭和天皇独白録」宮内庁受領へ
https://www.nikkansports.com/general/news/201805280000693.html

■昭和天皇独白録を落札した高須克弥氏 「国の宝を取り返さないといけない」と理由を語る
https://www.sankei.com/life/news/171207/lif1712070032-n1.html

■寺崎太郎
http://aizawa.livedoor.biz/archives/23291977.html

【九州バカ×横須賀バカ】地元創生起業を語るトークセッション

九州バカ

【九州バカ×横須賀バカ】地元創生起業を語るトークセッション

「地元」から生まれる価値で世界へ挑む。未来をつくるローカル・イノベーターたちに向けたトークセッションを開催!

ゲストに「カンブリア宮殿」や「日経スペシャル 夢職人」、「日経プラス10」など多数メディアに出演している九州パンケーキの村岡浩司氏をお招きし、九州にこだわり抜いた商品で世界に挑んでいる地元特化型の起業ストーリーについて語っていただきます!

そして第二部では、村岡氏の経験やノウハウを参考にしながら、ここ横須賀ひいては三浦半島でどのような地元創生を仕掛けていくか、「九州バカ」と「横須賀バカ」が登壇し、トークセッションをおこなっていきます。

地元の価値を見つめ直して、自由に自己を解き放つ、一人一人が主役の生き方、働き方を皆で模索し、アクションを起こしていければと思います!

<開催概要>
日程:6月4日(月)
時間:19:00- ※受付18:30-
参加費:無料 ※懇親会に参加される方は2,000円
場所:16Startups(横須賀市小川町19-5 富士ビル3F)
申込:https://www.facebook.com/events/198604937620936/

当日は16Startupsの無料開放日でもありますので、お早めにお越しいただきお仕事されていても大丈夫です。懇親会では、ふっくら美味しい九州パンケーキを焼いて、食しながら懇親を深められればと思っております。ご来場お待ちしております!

横須賀学院同窓会会報

ネットで資料を検索していたら、母校の同窓会会報なるPDFを発見。へー、と思って見ていたら小職が紹介されていて驚いた。以前に寄稿させていただいたことを思い出した。
スクリーンショット 2018-05-14 11.55.29

読みすすめるとお世話になったハンドボール顧問である恩師の退職のお知らせが掲載されていた。いつかは恩返しと思っていたが、恩返しできず仕舞いだった。高校3年間の鍛錬があったから今の自分がある。今は感謝しかない。いつか横須賀学院ハンドボール部に恩返ししたい。

第8回イチロクカンファレンスは5月16日開催!

20180516イチロクカンファレンス

5月16日(水)イチロクの日に第8回イチロクカンファレンスを開催します。「まちにイノベーションを起こす!」ことをテーマに、三浦半島をベースに活動する方々がプレゼンテーションします!

今回のスピーカーも必見の豪華メンバー!「コミュニティ」をテーマに活動展開されている方々です!

<登壇者一覧(五十音順)>
▼大黒 康佑 氏(ヨコスカダウンタウンクラブ 副理事)
「ダウンタウンクラブのこれまでとこれから」

▼岡田 謙一郎 氏(逗子コミュニティパーク 実行委員長)
「逗子コミュニティパーク」のつくり方

▼島田 大介 氏(久里浜商店会協同組合青年部「team 黒船 KURIHAMA」)
「積極的な青年部活動の実現に向けて」

▼永井 由美 氏(株式会社LINK代表取締役)
「この街の子育て環境を変える!」

▼森 桃子 氏(株式会社マエカワケアサービス 言語聴覚士)
地域資源は誰かの元気の源です! 〜地域の繋がりから考えるリハビリテーション〜

そのスピーチには「まちにイノベーションを起こす」ヒントがあります。そのヒントはビジネスや各種団体の事業、ひいてはご自身のの人生にも繋がってくるかもしれません!50名限定・入場無料なのでぜひご参加ください!いっしょに行動を起こしていきたい!何かやってみようかな!どんなことをするのか覗いてみよう!など、まだイチロクに来たことがない方でも大歓迎です。

日時:5月16日(水)
時間:19:00〜 スタート、プレゼン(受付18:30〜)
   20:15〜 懇親会
場所:16Startups
   (横須賀市小川町19-5 富士ビル3F)
参加費:なし(懇親会参加の方は2000円)
定員:50名 ※先着順
申込:https://www.facebook.com/events/808707119327742/

イチロクカンファレンスは、定期的に毎月開催していきます!次回はみんなの前でプレゼンしたい!と言う方も、ぜひお越しください!

■三浦半島のなでしこ集合!第7回イチロクカンファレンスを開催しました
http://16startups.com/archives/363

「東北風土マラソン&フェスティバル」がNHK「明日へつなげよう」で全国放送!!

15420795_1253970121333749_1868018138846076329_n

ビジネスパートナーであり、同郷の仲間、竹川さんが立ち上げた「東北風土マラソン&フェスティバル」が本日のNHK「明日へつなげよう」で全国放送されます!!タイムカプセルも「本当に走るハッカソン」RUNHACK(ランハック)を通じて前回大会から連携させていただいております。今後も「スポーツ×ITで東北を元気に!」を合言葉に仙台ラボ、気仙沼ラボにて活動を続けてまいります!

5月6日(日)午前10時05分〜10時48分〔NHK総合〕
「明日へ つなげよう 食べて 走って つながって」
http://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/

<NHKブログ>
http://www.nhk.or.jp/ashita-blog/100/296389.html

<番組紹介>
東日本大震災から7年。記憶の風化が叫ばれる中、年々熱を帯びていく現場がある。それは、被災地の復興を願うマラソン大会。いまもなお被災地を思い続ける人たちが集うマラソン大会を舞台に、人々は何を見て、被災地とどんな関わりをしているのだろうか…

3月24日(土)25日(日)宮城県登米市で「東北風土マラソン」が開かれた。

被災地最大規模のマラソン大会で、フルマラソン・ハーフマラソン、親子マラソンなど、様々な年代が楽しめる。年々参加者が増える中、5回目の今年は2日間で5万人以上が来場した。東北を訪れる観光客が伸び悩む中、大会参加者のおよそ4割が県外から。いまでは全国でも知られる大会に急成長した。人気の理由は、東北のおいしいグルメをコース沿道で味わえること。そして、沿道の途切れることのない手作りの応援である。イベントでは、食や日本酒などを味わえる楽しさが全面に出ながらも同時に、「3.11を忘れない」という思いがあふれている。大会の前後には、南三陸町や仙台市沿岸部への被災地ツアーが行われる。"走る"、"食べる"、"触れあう"、様々な魅力が詰まったこの大会には、東京の大学生・サラリーマン、さらには外国人など、普段は被災地と関わりがない人たちが押し寄せる。東北を楽しみながら被災地と触れ合うことが、東北への愛を生み、新たなつながりが生まれる場になっている。震災から7年が過ぎ、これから被災地とどう関わっていけばいいのか、
東北各地の復興マラソン取材してきた大嶋貴志アナウンサーが、ハーフマラソンに挑戦。実際に走りながら、参加者の声を聞きながら、探っていく。

CrazyLegsさんとMr.Wigglesさんのサイン入りグッズを抽選でプレゼント!

image9

タイムカプセルが運用をサポートさせて頂いているアスリート総合応援情報サイト「アスリート街.com」にて、ヒップホップ界第一人者「ROCK STEADY CREW」代表のCrazy LegsさんとMrWigglesさんのサイン入りグッズのプレゼント企画を実施中!対談記事もお見逃しなく!

【第二回】ヒップホップチーム「ROCK STEADY CREW」の代表Crazy Legsさんと君原正美さんとの対談!
http://www.athletegai.com/2018/04/20/nakane_studyroom_2/

image8

image2
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ