相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2006年01月

横浜のぱどタウンさようなら、ありがとう!

横浜4タウン(ベイサイド・グリーン・セントラル・ガーデン)は本日、2006年1月31日をもって、新タウンへの統合のため閉鎖されます。

横浜4タウンにお住まいの皆様にはお手数ですが、新しくオープンした横浜マリンブルータウンにあらためてご登録いただくことになります。

詳しくは下記バナーをクリック後、「タウンの移動について」を参照下さい。
マリンブルータウン

ゆめみ 携帯ブログで無料販促

日本最大級のモバイルコマースサイト運営も手がけるゆめみは、飲食店や小売店が無料で使える販売促進ツールを開発した。続きを読む

横浜・元町商店街がフリーペーパー創刊

横浜・元町商店街の220店舗が加盟する協同組合元町SS会が4月末からフリーペーパーを発行する。
続きを読む

清水宗治

清水宗治墓戦国時代、主君毛利家に忠誠を誓い、命を掛けて秀吉に戦いを挑んだ勇敢な武将、清水宗治。

2003年、私は秀吉の水攻めで有名な備中高松城址見聞の旅に出た。(写真は墓。)

その旅で、改めて清水宗治という武士(もののふ)の颯爽とした生き様に感動した。

浮世をば今こそ渡れ武士の 名を高松の苔に残して
続きを読む

株式会社ぱど 第3四半期までの業績概要と業績修正のお知らせ

本日は株式会社ぱどの第3四半期までの決算発表日。

売上高6,970(単位は全て百万円)
営業利益6
経常利益5
当期純利益△8

詳細は下記を参照下さい。[PDFファイル]

http://www.pado.co.jp/ir/pdf/060127b.pdf

また、当社は本日平成18年度連結業績予想数値の修正を発表致しました。

売上高9,200→9,400(単位は全て百万円)
経常利益400→120
当期純利益220→60

詳細は下記を参照下さい。[PDFファイル]

http://www.pado.co.jp/pdf/060127a.pdf

続きを読む

倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る。

「衣食足りて礼節を知る」という言葉を耳にするが、正しい故事成語は「倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る。」である。

まず前述の「衣食足りて礼節を知る」という言葉は、最近では否定的な意見が多く、飽食の時代となり逆に礼儀、節度を失っているのでは、と言われている。
続きを読む

プライバシーマーク取得のお知らせ

当社および当社100%子会社である株式会社ぱどデザイン工場は、平成18年1月10日付けで「プライバシーマーク」の付与認定を受けました。

詳細はこちらを参照下さい。[PDFファイル]
http://www.pado.co.jp/pdf/060125_privacymark.pdf続きを読む

出張のお知らせ

いつもお世話になっております。

本日、1月22日より1月25日まで出張のため、連絡がとり辛い状況となります。

お取引先様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、1月26日に当方よりご連絡させて頂きますので、お手数ではありますが、ご伝言を残して頂ければ幸いです。

申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

雪景色

上野の丘の雪景色.jpg目覚めたら雪景色だった。

この辺りは野良猫が多いが、この雪で大丈夫だろうか。

動物達も心配だが、私が住む台東区はホームレスの方も多い。

宗教団体による炊き出しなどが頻繁に行われているのを目にするが、大丈夫だろうか。

私自身でもどうにもできない問題だが、こんな雪の日はやっぱり家庭の暖が一番だと思う。
続きを読む

株式会社ぱどコンプライアンス関連

株式会社ぱど宣誓書はこちらから。
http://www.pado.co.jp/ir_fr_senseisyo.html

株式会社ぱど個人情報保護方針はこちらから。
http://www.pado.co.jp/corp_houshin.html

株式会社ぱどIRに関する基本方針はこちらから。
http://www.pado.co.jp/ir_fr_disc.html

当たり前の事だが、親指を落とす怪我をしないよう法令遵守。

入稿 入稿 入稿

今日は事業部定期ミーティングと、今週ご発注頂いた広告を入稿。

ぱどグループの広告媒体は、私が入社した1999年当時と比べるとかなり変わってきている。

紙媒体は粛々と継続中だが、入稿方法も手書き原稿からWebベースのシステム入稿になったし、掲載媒体も紙オンリーだったのが、現在は自動的に紙、PC、モバイル媒体に広告が掲載される案件が多い。

また、コミュニティサイトぱどタウンを中心としたネットプロモーションもお陰様で順調に案件が増えており、制作物も紙媒体主体だったのが、私のチームではほとんどWebベースになってきている。

入稿方法から製作過程、掲載までの行程も千差万別。

憶えるだけでも大変。

ごく稀によく憶えるてるな〜、と自画自賛するが、どちらかと言うと何で忘れるかな?と呆然と自己嫌悪する事が圧倒的に多い。

受注 受注 受注

昨日から今日にかけては、年末からの案件が決まる二日間だった。

流通業企業案件受注、製造業企業案件受注、サービス業企業案件受注。

色々とご協力頂いた皆様、ご発注頂いた企業様、関連会社様、ありがとうございます!

ご満足頂ける反響を出せるよう全力投球致します。
続きを読む

大阪ガス

大阪ガスと言えば言わずと知れた都市ガス業界最王手企業だ。

その大阪ガスの記事と芝野社長の談話が週間ダイアモンド早春号に掲載されている。

キンレイに代表される優良子会社を売却してでも「集中と選別」を推し進める経営陣の意思と覚悟と個性が読み取れる。

大阪ガスと、ぱどグループは遠からぬ関係にある。続きを読む

ぱどMO宝くじ

ぱどMO宝くじ.jpg1月19日からぱどMO掲載店で、1,000円以上ご利用の方に「ぱどMO宝くじ」をプレゼント!

店頭で「ぱどMO宝くじ」を貰って、iPod nanoやギフトカードが当たるラッキーチャンスにチャレンジ!

この機会にぜひぱどMOをご利用下さい。続きを読む

「ぱどタウン」とポータルサイト「goo」が連携。

コミュニティサイトぱどタウンのコンテンツであるお店検索サイトぱどナビと、ポータルサイトgooのコンテンツである「gooグルメ」、「goo地域」、「goo地図」は1月18日より情報連携することになります。

詳細は下記を参照下さい。
http://www.pado.co.jp/pdf/060113_goo.pdf[PDFファイル]続きを読む

人間はどこから来て、どこへ行くのか?

私の人生において、ごく稀に自分の愚かさや人間関係について考え込む事がある。

そんな時、学生時代に買った「文化人類学がわかる事典」をよく読んでいる気がする。

もしかしたらその選択肢自体が間違っているのかもしれない。
文化人類学がわかる事典―読みこなし使いこなし活用自在
続きを読む

僕が「嫁さんよりも社員が大事」な理由

「日経ベンチャー1月号」の「社長記者 モリシタ来ました!」に弊社代表の倉橋がテンポスバスターズ森下篤史社長との対談で登場しています。

倉橋社長は酒の失敗で2年間で3回財布を無くして猛省し、首から吊り下げ式の財布ホルダーと胸ポケットに財布を収納するYシャツを特注されています。

まさに先人の知恵!

酒飲みの皆様には必読の記事です。

勿論、経営者としてのいい話もありますので一読頂けると幸いです。

「鈴木さん」はなぜ「鈴木」さん?

学生時代、一般教育で歴史学を履修していた。その時の教授、武光先生の著書に「名字と日本人」がある。

自分という人間のルーツが何なのか、先祖はどこからきたのか、多くの方が興味を持つ分野を名字をヒントに探る手立てが分かりやすく書かれている。

己を知るためにもおすすめの一冊だ。

名字と日本人―先祖からのメッセージ


参考までに「鈴木」さんが多いわけを本文引用すると続きを読む

アトリエの末裔 あるいは未来(旧平櫛田中邸)

アトリエの末裔 あるいは未来(旧平櫛田中邸).jpg午後から旧平櫛田中邸で開催されている「アトリエの末裔 あるいは未来」という展覧会に行く。


旧平櫛田中邸は芸大も近く、平櫛氏時自身が芸大に縁があるのだろう今でもたまに芸大関連の展覧会が催される。

作品も良かったのだが、平櫛田中が半世紀に渡り創作し、暮らしたこの上野桜木の旧邸を散策できるのが嬉しい。

理想的な和風木造建築。採光の仕方や、庭の配置、十分な創作スペース、建物の立地自体も申し分ない住宅。こんな家に住みたいと思う。

経営はロマンだ!

ヤマト運輸二代目社長の小倉昌男氏の著書。

首尾一貫したお客様の視点に立ったサービス重視の商品作りに対する姿勢に感動する。

市場の声を聞いて聞いて聞きまくり、お客様の喜ばれるサービスを提供すれば、その商売(サービス)はお客様の応援によって成り立たなくなる事はない、つまりお客様に満足頂けるサービスを提供すれば、利益は後から付いてくる。

経営はロマンだ! 私の履歴書・小倉昌男


媒体作りにも同様の事が言えよう。

特に我々のようなご家庭に直接配布しているフリーペーパーを発行している事業者ならなおさらだ。

読者がどんな情報(広告)を求めているのか聞いて聞いて聞きまくる。読者の求める情報を読者が求める量集めて、心から喜んで頂ける媒体を確実にお届けする。

読者が喜んで頂ければ、社会的意義という観点からも配布スタッフのモチベーションも上がる。

読者に読んで頂き、行動して頂ければ広告主様の満足=顧客開拓=商売繁盛の手助けができる。お店が繁盛すれば、従業員の給与アップが雇用がうまれ地位経済の活性化のお役に立てる。続きを読む

猛省の一日

2006年営業二日目にして、猛省。

兎に角、阿鼻叫喚地獄のような一日(はたまた突き落とされるべき一日)だが、まだ4時間ほどあるので油断ならない。続きを読む

2006年の目標

昨年は必ずしも満足な一年ではなかった。

後年、雌伏の一年だったと思える為にも今年は飛躍の一年にしたい。

2006年度の目標

・3ヵ年計画を夢のある3ヵ年事業計画へ修正。(3月)
・新しいモバイルメディアの立ち上げ、広告販売開始。(4月)
・独自ドメイン、ムーバブルタイプによるブログのリニューアル(4月)
・チームの人員増強と供に、チームでの売上高1億円超え(2007年3月期)
・経営本(生き様を垣間見れる書籍)を月1冊ペースで読む。(12月迄)
・余剰金は自分自身に投資する。
・新しいWebメディア(サービス)の立ち上げ、広告販売開始(2007年3月期中)
・自社オフィシャルホームページのリニューアル(5月)
・早寝早起きを心がけ、週末は極力、スポーツをして運動神経の鈍化に歯止めをかける。
・思いやりと感謝の気持ちを常に持ち、1年通して真剣に生きる。

決めたら、行動あるべし。今年は完全燃焼!!
にほんブログ村 トラックバックテーマ 課長ブログへ
課長ブログ

2006年度営業開始!

本日から2006年度の営業を開始致します。

広告代理店様、お取引先企業様、関連会社様各位、今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

相澤謙一郎

年賀のご挨拶

426180df.jpg新年明けましてあめでとうございます。

士、別れて三日、刮目してあい待すべし
(士、別れて三日なれば即ち更に刮目して相待つ)

呉下の阿蒙からの脱却を図ります。

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

2006年 元旦 相澤謙一郎
続きを読む
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
プロフィール
相澤謙一郎
相澤謙一郎です。
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ