相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2006年11月

鷲神社 酉の市2006

鷲神社銀座でO社長、S所長と食事をしてから、毎年恒例の酉の市に行く。

江戸時代から続く酉の市は、足立区の大鷲神社と、浅草の鷲神社だけ。伝統ある年中行事。昨年より人手は少な目か。続きを読む

今朝の朝礼

本日の朝礼で渋谷営業所の皆さんに伝えた事。

〕莎匯、「いらっしゃいませ。」の声を出す人が、一人また一人と増えてきました。はじめは異動されてきたT課長一人だった筈です。素晴らしい事なので、積極的に声を出す人を増やしていきましょう。続きを読む

電通 鬼十則

伝説の電通「鬼十則」。広告営業をしていながら未読だった。

その一
仕事は自ら「創る」可きで
与えられる可きでない


指示待ち人間になっていないか。またそういった雰囲気を許す風土になっていないか、自分に問いただす。

指示待ち人間、責任を負わず。

そんな人が多いような気がする。責任感の無い人は信頼ができない。信頼できない人には、仕事が任せられない。鬼十則その一、納得である。
電通「鬼十則」

縄の市

縄の市11.26(いいふろ)日曜日、谷中『あうん堂』の主催で縄の市が開催。

午後12:00〜17:00
■縄の市(フリマは入場無料)
手作りGOODS
・絵描き、なよごん(絵、ポストカード、手描きTシャツ他)
・kazoo(beads works)/CROW DOG(LEATHER&SILVER)
・竹田(タイパンツ)
・空感飾人、キヨミ(古布等を使った小物、Tシャツ他)
・虹色草木染、kitta(Hemp等の草木染、衣と雑貨)
・はらまさき(染めの、指付き靴下・腹巻き等)/かなえ(手書きのかんざし・虹のピアス等)
・ひややん(手づくり石けん他)
・miwaco(旅写真・蓮写真・草木染め絹靴下ほか)
 
FOODS
・Happy Food(おいしいご飯とお菓子)
 
RELAX
・夢(リフレクソロジー)

■フリーライブ(投げ銭お願いします)
・Meena&Harish(ヴォイス・トルコの楽器サヅ)続きを読む

かくれんぼ

週末は12月3日のライヴに向けて、バンド練習。曲目は、

はっぴいえんど、かくれんぼ。
はっぴいえんど

四人囃子、空と雲。
一触即発(+2)(紙)

David Bowie、Heroes。
Heroes

PRIMAL SCREAM、Medication。
LIVE IN JAPAN

Buffalo Springfield、Mr. Soul。
Buffalo Springfield Again

キング・クリムゾン、ムーンチャイルド。
クリムゾン・キングの宮殿 (ファイナル・ヴァージョン)(紙ジャケット仕様)

その他、数曲を演奏予定。
12月3日(日)、横須賀ドブ板ウェスタナ19:00位〜。

決断

今夜、新橋のガード下で、社会人生活最大の決断をした。

いかなる困難も乗り越え、立ちはだかる壁は破壊の対象。

さぁ大冒険の始まりだ。

「東京×スポーツ応援プロジェクト」始動!

東京×スポーツ応援プロジェクト株式会社ぱどは、東京ヤクルトスワローズ、FC東京、東京アパッチのプロスポーツ3チームと協力し、「東京の街とスポーツチームが、つながり、一体となって、地元が盛り上がる環境を創造する」というビジョンのもと、「東京×スポーツ応援プロジェクト」を推進していくこととなりましたので、お知らせします。

詳細は、下記URLから参照下さい。
http://www.pado.co.jp/pado/pdf/061122_sports.pdf
[PDFファイル]

ガイアの夜明け フリーペーパー協奏曲

11月22日放送の「ガイアの夜明け」は「フリーペーパー協奏曲〜拡大する“0円雑誌”の仕掛け人たち〜」と題して、フリーペーパービジネスを取り上げていました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview061121.html

リクルートさんの「R25」と角川クロスメディアさんの「ハイウェイウォーカー」が登場。私のようなこの業界の人間には、『毎度の「R25」と大手さんかぁ』といった感があり、新鮮味の無い内容でした。皆さんにはどのように映ったのでしょうか?
R25 つきぬけた男たち

業界圧倒的1のプライスリーダーであるリクルートさんと比較されてしまう角川クロスメディアさんは災難だったでしょう。角川クロスメディアお偉方さんの「そもそも定価で受注すればトントンになるモデルなの?」という発言には仰天しました。

売れてない、赤字媒体と公言しているわけですから、ある意味、角川クロスメディアさんの度量の大きさに感心です。同業者として「ハイウェイウォーカー」の営業の方はやる気を無くさず、愛される媒体を作って欲しいと思います!

我々も地域1フリーペーパーを目指して、切磋琢磨していきます。

ぱど子会社における株式取得(孫会社化)に関するお知らせ

株式会社ぱどの連結子会社である株式会社ぱどラボは、平成18年11月20日開催の取締役会において、株式会社コミュースタイルの株式を平成18年11月30日をもって取得することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

詳細は、下記URLから参照下さい。
http://www.pado.co.jp/pado/pdf/061120.pdf
[PDFファイル]

[株式会社コミュースタイルHP]
http://www.comiu.com/

株式会社コミュースタイルは、「パピタン★コム」「ぱどタウン」などのコミュニティサイトを運営しております。

[パピタン★コム]
http://www.hapitan.com/

[ぱどタウン]
http://www.padotown.net/

モバイル広告販売開始

今月からモバイル媒体の広告代理販売開始。純広で3媒体、メールマガジン系で1媒体販売。

純広、今週から配信開始。メールマガジン、レポート待ち。反響が楽しみ。モバイル広告、詳しい方、色々教えて下さい。

テレアポ玉砕

今週の日経新聞の記事をネタにテレアポ。

----------------------------------------------------------------------
相澤:「はじめて電話をさせて頂きます。ぱど相澤と申します。ぱどというフリーペーパーを発行している会社です。〜中略〜ご担当者の方はいらっしゃいますでしょうか?」

先方:「生憎、外出しております。」

相澤:「何時に、どなた宛に電話すれば宜しいですか?」

先方:「当方からおり返しましょうか?」

相澤:「こちらから電話致しますので、どなた宛に電話すれば宜しいですか?」続きを読む

武蔵新城で営業する男

午前中、社内で事務作業。

午後から南武線武蔵新城駅に同行営業。南武線沿線は、入社当時の営業担当テリトリーなので懐かしい。もう8年前の話だが、武蔵新城駅界隈のお店はあまり変わってないようだ。
続きを読む

株式会社ぱどホームページリニューアルのお知らせ

2006年11月15日をもちまして、ホームページの全面リニューアルを行いましたのでお知らせいたします。

[株式会社ぱどホームページ]
http://www.pado.co.jp/

詳細は、下記URLから参照下さい。
http://www.irstreet.com/j/files/4833/company_news/061114_padohp.pdf
[PDFファイル]
ぱどホームページ

商売の肝は人。ぱど事業の肝も人。媒体を生業としているので、媒体を作る人の質が、媒体力≒商品力≒顧客満足度≒業績を左右するのは言うまでもありません。続きを読む

オプト、関連会社のスタイライフ株式をサマンサタバサに売却

オプトは11月13日、同社の持分法適用関連会社であるスタイライフの株式の一部を、サマンサタバサジャパンリミテッドに売却すると発表した。[2006年11月14日CNET Japanより]
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20314507,00.htm

スタイライフさんは広告も出稿頂いているし、F1向け売り雑誌×Eコマースの成功事例企業として、色々勉強させて頂いている。オプトさんの売却益は、1億6800万円。私の肌感覚だと、サマンサさんは"いいお買い物をした"のだが、市場の反応は冷たい。

スタイライフさんの値動きは分かる気がする。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<サマンサタバサジャパンリミテッド寺田和正社長>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50940698.html

<『女性限定 やさしい株式セミナー』開催のお知らせ>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50935003.html

リニューアル創刊に向けての「COCO@池袋」休刊のお知らせ

2005年12月に駅近情報誌としてテスト創刊した「COCO@池袋」につき、当初の目的を達したと判断し、2006年11月29日に発行となる12月・1月合併号の発行もって、休刊することとなりました。

詳細は、下記URLから参照下さい。
http://www.pado.co.jp/ir/pdf/061114_coco.pdf
[PDFファイル]

2007年4月のリニューアルに向けて準備に入るための休刊となります。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<「COCO@池袋」本日創刊!>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50290155.html

サマンサタバサジャパンリミテッド寺田和正社長

カンブリア宮殿にサマンサタバサジャパンリミテッド寺田和正社長が登場。パリスやヴィクトリアなどセレブな人達とのコラボレーションで、人気を博すブランド。

社員の9割が女性。女性社員にカリスマ的人気を持つ寺田社長の姿が印象的。寺田社長は、ブランド企業のトップにしては地味なイメージがあったが、リーダーとしてのぶれない意思を垣間見た。

日本を代表するリーダーの一人だと思う。

ロード・オブ・ドッグタウン4

キャサリン・ハードウィック監督の「ロード・オブ・ドッグタウン」。ドキュメント「DOGTOWN&Z-BOYS」の劇場版だ。
Dogtown & Z-Boys (Full Sub Dlx Dol)
続きを読む

ダリ回顧展

ダリ早起きして上野の森美術館のダリ回顧展に行く。ダリはスペインのシュルレアリスムの画家。開場30分後に入館したがもう混んでる。


20世紀を代表する芸術家ダリの作品に朦朧とする。展示数も多く、申し分無し。最愛の妻、ガラとダリが描かれた「世界教会会議」は、滑稽さと神々しさと愛情が押し寄せるような絵で、印象に残った。

[ダリ回顧展HP]
http://www.dali2006.jp/

第20期(平成19年3月期) 個別中間財務諸表の概要/中間決算短信(連結)

本日は株式会社ぱどの中間決算発表日。

売上高4,744(単位は全て百万円)
営業利益▲59
経常利益▲59
当期純利益▲73

詳細は、下記URLから参照下さい。
<前年同期の実績値(連結・個別)との差異に関するお知らせ>
http://www.pado.co.jp/ir/pdf/061110_jissekisai.pdf
[PDFファイル]

<中間決算短信(連結)>
http://www.pado.co.jp/ir/pdf/061110b.pdf
[PDFファイル]
にほんブログ村 トラコミュ 4833:ぱどへ
4833:ぱど

『女性限定 やさしい株式セミナー』開催のお知らせ

株式会社ぱどとスタイライフ株式会社は、2006年12月1日(金)に『女性限定 やさしい株式セミナー』を共催することになりましたので、お知らせいたします。

詳細は下記URLから参照下さい。
http://www.pado.co.jp/ir/pdf/061109_seminar.pdf
[PDFファイル]

カリスマ主婦・山本有花氏も講演されます!

Student Freepaper Forum 2006

Student Freepaper Forum 2006ミレニアム山川社長が開催される日本初の学生のフリーペーパーをテーマとしたフォーラム「Student Freepaper Forum 2006」。

昨今のフリーペーパーブームの影響もあってか、学生が作るフリーペーパーが増えている。媒体を見ると良質な紙のわりには、画像が粗いなど詰めが甘かったりするが、楽しそうに媒体を作っている姿が想像できる。フリーペーパーに興味のある学生さんは参加されてみては?続きを読む

2006年11月8日日経ベンチャーメモ

・インテリジェンス、転職支援・求人情報の「DODA」ブランドを新年に開始
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q4/517701/
営業チャンス!営業行くと思いますので宜しくお願いします。

・エニグモ、ブログ使う販促を海外展開
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/eigyo/index.cfm?i=2006110709203b6
世界展開かっこいい!エニグモさん会いたいな。

・ケータイSNS「モバゲータウン」が多機能化--日記などへの動画投稿を可能に
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20306307,00.htm
モバゲー会員になったけど、まだ馴染めません。モバゲーのマキちゃんいつもメールありがとう。
にほんブログ村 トラコミュ ベンチャービジネスへ
ベンチャービジネス

NHKに取り上げられた女子大生のブログ炎上

11月3日のNHK「ニュースウォッチ9」で口コミマーケティングの現状が放映された。女子大生ブロガーとして紹介された坊農さやかさんのブログが炎上しているという。

livedoor ニュース


しかし実際彼女のブログを見てみると、励ましのコメントも多く、炎上というよりは番組の余波程度という感じ。いわゆるステルス型の口コミマーケティングの仕込みがバレタ場合の炎上は危惧されるが、今回のケースを見ると、ブロガーと広告主の相性や、PRの対象をミスマッチしなければ、PR手法として確立されるのではと思う。

坊農さやかさんは若者で、これもひとつの経験として立派な方になればいいわけだし、世間の大人もこれ見よがしに苛めたりするのはカッコよくないな。

リトル・ボイス2

週末、風邪で寝込んでいる時見た映画2。
リトル・ボイス

マーク・ハーマン監督。ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞などでも評価の高かった映画。同監督の「ブラス!」も、音楽モノ×ユアン・マクレガー。個人的には「ブラス!」の方が評価高い。
ブラス!

米グーグルの新聞広告仲介

インターネット検索サービス最大手の米グーグルは日本市場でも新聞広告仲介事業の参入を検討する。。[2006年11月7日NIKKEI NETより]
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20061107AT1D0609906112006.html

グーグルは昨年の雑誌広告進出に続き、新聞広告市場にも新規参入する。雑誌広告に関しては、進出後の動きはあまり情報がないのだが、売れているのだろうか。動向が気になる。

ベアーズ・キス3

週末、風邪で寝込んでいる時見た映画紹介1「ベアーズ・キス」。
ベアーズ・キス スタンダード・エディション

「コーカサスの虜」で知られるセルゲイ・ボドロフ監督が製作、監督、脚本を兼ねる。サーカスのブランコ乗り少女ローラとシベリアの小熊ミーシャの不思議な物語。

熊のミーシャはいつからか人間に変身できる能力を持つようになる。天涯孤独の境遇をミーシャに重ね合わせ愛していたローラとミーシャが愛し合う自由奔放な展開。まさに単館系。

人間のミーシャ役のセルゲイ・ボドロフJr.は2002年9月20日、北オセチア共和国の山岳地帯で発生した氷河崩落に巻き込まれ、30歳で世を去っている。

言の聞え

旧平櫛田中邸谷中界隈で「言の聞え」(ことのきこえ)というアートプロジェクトが開催されている。自宅に近い近代木彫の第一人者、平櫛田中(ひらくし でんちゅう)邸でも展示会が催されていた。

映像、光、音響を交えた作品群が目立った。言の聞えは、来週の日曜日まで開催。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<アトリエの末裔 あるいは未来(旧平櫛田中邸)>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50373184.html

岸壁の母

昭和29年9月、菊池章子の「岸壁の母」が大流行(100万枚以上)。昭和47年には二葉百合子が再び大ヒット(300万枚以上)させ、昭和51年には中村玉緒主演で映画化された。
星の流れに/岸壁の母
続きを読む

奇病奇病奇病

9月の頭から風邪が治らない。9月は二つの病院をハシゴ。点滴も効き目無し。

明日、ぱどは出勤日。だけど有給取って寝ます。皆さん、ごめんなさい。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<薬漬け>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50873505.html

エルニジュウゴ創刊

エルニジュウゴ創刊。

創刊号クライアントは、表2対向ANA、SUNTORY、adidas、ノムコム、全国銀行協会、キリン、東急ハンズ、スタイライフ、アメブロ、auタイアップ、ニチイ学館、劇団四季、maxell、プリンスホテル、東北新社、AXNジャパン、ムトウ、表4au。

そうそうたる面子。さすがリクルート×電通。

1P、250万円なり。売ったら怒られるだろうな。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<リクルート、女性向け無料誌「L25」創刊>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50863132.html

顧客の声で感情を推測するソフト

音声認識技術のアドバンスト・メディアはシステム開発のメッセージワンと組み、コールセンターに電話してきた消費者の感情の動きを推し量れるソフトを開発した。[2006年11月1日NIKKEI NETより]
http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20061101AT2E2700T31102006.html続きを読む
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
プロフィール
相澤謙一郎
相澤謙一郎です。
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ