相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2007年07月

面接

本日と明日は、私のアシスタントスタッフの面接を行います。5名の方と面接させて頂きます。一緒に熱意を持って働ける方とぜひ出会いたいです。

面接は採用活動であると共に、宣伝活動であるとも考えております。事務所が散らかっていたり、接客態度が横柄だったり、面接官がまともじゃなかったら、企業イメージを損ねるばかりです。

面接する側も適度な緊張感をもって臨むべきだと考えております。そして「この人だ!」と決めたら、草庵に三顧してでも登用したいです。自戒の念も込めて。

布市場でセミオーダーメイド

今日は、上海市内の布市場に某プロデューサーさんと、某大手メーカー駐在員さんと出かけました。布市場は、裸族(パンツ1枚のおじさん)の出現率の高いローカルエリアにあります。

某プロデューサーさん行きつけのお店で春秋物のスーツを2着オーダーしました。行きつけのお店だけあって、驚くほどリーズナブルで幸せな気持ちになりました。スーツはちょっとした遊び心で、裏地を素っ頓狂な色にしてみました。1週間後の仕上がりが楽しみです。

夜は上海料理のレストランで紹興酒を一杯やりました。珍しく問題の無い平和な一日を過ごせて心が和みました。

お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございます!

第1四半期 財務・業績の概況と日本橋営業所移転のお知らせ

<第21期 第1四半期財務・業績の概況>
http://www.pado.co.jp/pado/pdf/070727gyouseki.pdf
[PDFファイル]

<日本橋営業所の移転および営業所名称の変更に関するお知らせ>
http://www.pado.co.jp/pado/pdf/070727kitasenjyu.pdf
[PDFファイル]

無力の人

無力の人、無能の人と言われる事があります。そう言われてしまうと、自分でもよく自分の能力について理解しているだけに「そうなんです。」と頷いてしまうのですが、なかなかそれは口に出せません。

最近は、中国への出張が多く、言葉が通じない環境で仕事をしています。そんな環境下では特に無力を感じない日はありません。

私の拙い職歴と言えば、バーテンダー6年ほど、営業職9年ほどといった所で、いわゆる喋りで稼いでいた口です。そんな私から喋りを取り除いたら、何ができるのかな?と不思議な気持ちになる夜もあります。

そんな不思議もありますが、今の環境は自分を成長させる千載一遇のチャンスなので、一生懸命、前向きな気持ちで地道に取り組んでいきます。

失敗をすると痛い目に遭う環境下に数年いた事があります。その時に比べれば、今はグッドコンディションです。やったります!

以上、深夜のつぶやきまで。

上海灼熱天国

熱い毎日が続く上海出張です。昨日は、37℃。今日は40℃を越すかもしれません。

朝から1時間程度、弊社のプロモーションのため市街地を歩いて廻りましたが、激しく発汗するともにエネルギーを消耗してます。

午後から気合を入れなおして、激しく仕事に取り組みたいと思います。仕事の後のビールが楽しみです。

大型案件続々×大型問題続々

比べるまでも無く良筋且つ本筋の案件が、続々と決定しつつあります。ご協力頂いている関係各社の皆さんと、社員の皆さんに感謝しております。

私一人の能力は微弱で、微電流の如く痺れるものではないものですから、皆さんの尽力のお陰です。

私個人のレベルを超えた大型案件がなぜ決まってくるのか不思議でもありますが、まずは先に述べた関係各社の尽力、もう一つの考え方として能力の無限枠から、多少の力を借りているのかもしれません。

能力の無限枠とは、資源や物資に影響されない能力の事です。人の物理的な能力には明確な限界がありますが、人の想像力には限界がありません。望むか望まないかが大きな違いで、望んだ時には自由自在となります。

そしてお金がかかりません。

能力の無限枠から力を借りるためには、想像を養う要素が必要です。それは学習であったり、経験であったり、人との出会いだったりします。

その確たる方法は、私には分かりません。心がけとして、戦国武将の鬼武蔵こと森長可よろしく常に最前線の現場で戦う事が、今の私には大事だと考えております。

しかし、世の中いい話ばかりではありません。問題も山積みですが、願わくば本多平八郎忠勝にあやかり天下三名槍・蜻蛉切にて一刀両断に解決したいものです。

以上、深夜のつぶやきまで。

第一財経日報×MeHer

中国初の金融・経済・ビジネス日刊紙として2004年11月15日に創刊した第一財経日報。現在では知る人ぞ知るメディアとなっております。

来る8月3日(金)、弊誌MeHerが第一財経日報誌主催のイベント「CBN Big Night供廚龍┿診淆里箸靴討感力させて頂く事になりました。

上海の出版社、広告会社、制作会社などメディアに関係する会社で活躍するOLさん300名以上が集まる交流会です。MeHer8月号62Pにもイベント詳細が掲載されておりますので、ぜひご覧下さい。

某大手メーカー様との初アポ

月曜日からドタバタのスタートです。先週の段取りがなっとらんせいだと、反省しております。

これから某大手メーカー様に初アポで編集長と某プロデューサー様と営業に行きます。気を入れかえていきます!

MeHer8月号発行

MeHer8月号“好奇心旺盛なOLにプチ優越感を与えるライフスタイル提案型マガジン「MeHer」”8月号が本日発行されます。

南京西路界隈で街頭配布プロモーションも実施予定ですので、お近くにお勤めの方は「MeHer」を手にするチャンスです。ぜひご覧下さい!

[やらせ報道]段ボール肉まん事件

上海でも話題の「段ボール肉まん」事件は、北京テレビのやらせ報道との事です。

段ボールで肉まんを作ってみようか!という奇想天外なアイデアに驚かされましたが、それでやらせ番組を作ってみようか!という行動力に驚愕してます。

中国は何をするにしてもダイナミックです。報道によるとやらせ報道の関係者を厳重に処分するとの事。怖いです。

「罪を憎んで人を憎まず」とはいかないものでしょうか。肉まんだけに。

三十路を過ぎての手習い

三十路を過ぎて手習いの一つでも始めようと計画してます。目的は語学習得。

今更ながら英会話が出来ると仕事の幅が広がるし、情報の仕入れの幅も広がります。そして昨年から増えた中国出張に備えて中国語の習得。これは必須です。

今日は早めに会社をあがって学校見学に行こうと思います。遅くまで残っている皆さん、すみません!

上海は今日も稼動!

日本では「海の日」の祝日で皆さん、お休みですね。連休を利用して出かける方も多い事でしょう。

上海の主な連休は春節(1月後半)、労働節(5月前半)、国慶節(10月)で、いずれも一週間程度の大型連休となります。日本のように小出し小出しの三連休(ハッピーマンデーでしたっけ?)はありません。

と言うわけで上海出張中の私は、本日も通常勤務です。最新号の校了も終わり、気持ちを切り替えて次号の営業、制作、編集業務開始です!

リアカー[上海でのひとこま]
自転車でリヤカーを引きながら、上海市街地を巡回する仕事があります。日本での昨今、盛んなリサイクル業です。鐘を鳴らしながら仕入れに廻ってます。ゴミも回収してくれます。
ヤドカリよろしくリヤカーで寝泊りする方もいらっしゃいます。

食中毒の季節

上海は食中毒の季節。今日も二人の社員が食中毒と、それに伴う発熱で欠勤です。

朝礼では上海に蔓延する様々な病原菌や、細菌などに打ち克つ抵抗力、生命力を身に付けるように指示を出しました。

栄養バランスに配慮した食事と不足する栄養分はサプリメントなどで補填し、常日頃から運動をする事が寛容です。若い社員でもほんとちょっとの距離なのに、タクシーに乗りたがります。歩きましょう。

また、若い時分は私も常時繰り返しましたが、暴飲暴食も控えなければなりません。

兎に角、心身の健康あって健全な思考が生まれ、いい仕事ができるのです。公私共々、健康第一で過ごしましょう!

彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず

「彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず」言わずと知れた孫子の兵法を例にして、我々のやらなければならない事を課員に諭しました。またその質についても言及しました。
図解雑学 孫子の兵法

私のチームでも、他紙の方が有名なので受注できません、他紙の方が安いので受注できませんと言った、いい訳染みた報告を耳にします。鼻血が出るほど、考え抜いたらこのような薄っぺらな報告にはなり得ないのです。

つまり「彼を知り」の質が低すぎるのです。根掘り葉掘り聞き出し、裏を取った上で、対応策や戦略と共に報告をすべきなのです。

孫子曰く「彼を知らずして己を知れば一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば戦う毎に必ず敗る」

私は競合(敵)を知る事ができなければ、自分達の事すら業界ポジションも含め、理解する事ができないと考えます。情報無くして戦えば必ず敗れるのです。情報の質を高めていきましょう。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<観音寺潮五郎 孫子>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50792889.html

一進一退の営業活動

日系化粧品メーカー出稿ならず。出稿目前で純広告のフィルムまで届いていたのですが、モデルとの契約問題が発覚しキャンセルに。

気を取り直して同社のヘアケア商品出稿決定!日系飲料品メーカーの健康系飲料出稿決定!

締切前の一進一退の営業活動が続く中、大胆な組織改革を計画中。課員がより快適に、前向きに、そして日々成長できる組織を目指して、鋭意、構想中。

締切間際の攻防

私のチームは締切を前に各部署臨戦態勢に入っております。私もプレイングマネージャーとして営業活動中です。

二日連続で日系広告代理店を訪問。日系飲料品メーカー出稿決定。日系化粧品メーカー返事待ちステータス変わらず。

英系広告代理店さんと電話打合せ。仏系化粧品メーカー出稿決定。

日系宝石メーカー出稿ならず。

営業部と編集部で2名、採用通知。入社して頂ける事を祈りつつ。

以上、久しぶりに個人的な業務報告でした。校了に向け、全力疾走!

家庭崩壊[電源]

昨晩、自宅の電源が崩壊しました。取り急ぎ電気屋さんに見ていただきましたが、部品が無くてはどうにもならないとの事。

一時的な停電は抜きにすると、多分、生まれて初めて蝋燭で明かりを取りました。勿論、エアコンなどの空調も全滅です。

そんな事もあり、今朝は7時に出社しました。オフィスの心地よさをかみしめている所です。今夜は残業モードになるかもしれません。案件頂きましたら、明日までにご返事させて頂きます。
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
プロフィール
相澤謙一郎
相澤謙一郎です。
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ