相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2008年09月

07年度の広告宣伝費、1.9%減 [日経広告研調べ]

本日の日経新聞によると、2007年度の有力企業の広告宣伝費は、前年度比1.9%減の3兆3924億円と4年ぶりに減少したとの事です。

[07年度の広告宣伝費、1.9%減]
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080929AT1D2602W29092008.html

と言いましても、大手企業様の広告宣伝費は規模が大きいです。
2007年度 公告宣伝費上位10社(単位:億円)
1 トヨタ自動車 1083.4
2 松下電器産業 924.8
3 ホンダ 913.4
4 花王 577.4
5 KDDI 451.7
6 イトーヨーカ堂 422.2
7 サントリー 416.8
8 シャープ 412.5
9 日産自動社 396.3
10 イオン 367.9
(敬称略)

インストアシェア1%取れるだけでも、いち営業マンとしては大きい数字です。

上記10社のうち受注経験があるのは、わずか3社のみ。ご発注頂けるよう頑張ります!

メール禁止令

某社では、メール受送信、メーラーを立ち上げる時間などを規制しているとの事。あらゆるコミュニケーションをメールに依存してしまう事を避けるのが目的なのでしょう。

具体的には

・同じフロアへの社員に対するメール禁止
(改善されない場合、PC没収)
・18時以降、管理職はPC使用禁止

などです。

確かに私も目の前にいる同僚や部下にメールを送った経験が何度もあります。

メール文化が浸透する中で、時に話せば分かる事が伝わらなかったり、時に誤解を生む事があります。

「話せばいいじゃん」という内容のものは、極力、話そうと思いました。

横須賀に帰郷

祖父母の墓参りのため横須賀に帰郷。

小泉純一郎さんも横須賀に帰郷していたらしいです。

小泉純一郎さん長い事おつかれさまでした。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<横須賀人が見た小泉純一郎首相>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/30447562.html

私の見た中国 上海市徐家匯界隈のコンビニ猫2

住んでいたマンション(上海市徐家匯界隈)の近くのコンビニ猫の続編です。

そそくさと陳列谷に入り込んでいきます。
陳列棚に入り込むコンビニ猫

よくお店に行っていたので、私にもなついてくれました。この子が小さい頃から、けっこうかわいがってました。
なついてくるコンビニ猫

気持ちよさそうです。
気持ちよさそうなコンビニ猫


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<私の見た中国 上海市徐家匯界隈のコンビニ猫>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51728627.html

7案件

ありがたいことにいそがしい金曜日です。

・某飲食店チェーン向けソリューションミーティング
・大手町ランチミーティング
・新橋ミーティング
・予算関連ミーティング×2
・研修
・人形町会食

本日も全力疾走です。

スピードキング西岡利晃 WBC世界スーパーバンタム級暫定王者に!

夜明け前に旅先から帰宅。

東京に帰る足につかった深夜高速バスは1,000円奮発してワンランク上のシートを確保したのですが、安眠できませんでした。

睡眠不足の三連休最期の一日は、読書と調べ事に終始。そして夜はテレビに釘付けになってボクシング観戦です。

そしてやってくれました!スピードキング西岡利晃が、世界戦5度目の挑戦で悲願のチャンピオンベルトを手に入れました!

若かりしき頃「最も世界に近い男」「日本のエース」と呼ばれた西岡ですが、不運にも同時代にウィラポンという強いチャンピオンがおり、4度ウィラポンの世界ベルトに挑むも4度阻まれました。
[2000年6月25日(判定負け)、2001年9月1日(引き分け)、2003年10月4日(引き分け)、2004年3月6日(判定負け)]

(ウィラポンは、元WBC世界バンタム級王者辰吉丈一郎からベルトを奪い[1998年12月29日]、再戦でもKO勝利[1999年8月29日]。その後、WBC世界バンタム級王者長谷川穂積と2度に渡る死闘を繰り広げるなど日本人と縁の深いボクサーです。長谷川穂積はウィラポンを2度破りましたが[2005年4月16日、2006年3月25日]、ウィラポンは全盛期を過ぎていたともいわれています。)

その間、スピードを活かしたボクシングが身上の西岡にとって命取りになりかねない左足アキレス腱断裂という故障もありました。

2度の引き分けを含む4度の世界挑戦失敗と、故障を乗り越えて、生命を賭けた真剣勝負に挑んだ西岡の姿に感動しました。

スタミナ面では、ウィラポンがセコンドについた相手のナパーポンに分があったようにも見えましたが、10ラウンド以降は根性で相手の反則も誘い、見事、WBC世界スーパーバンタム級暫定王者に輝きました!

試合終了後、愛娘を抱きかかえた西岡にウィラポンが祝福の意を表しました。(そのように私には見えました)西岡は愛娘に「ウィラポンだよ」といって90年代を代表する元世界チャンピオンを紹介しました。その一言に、敵味方を超えた戦友、はたまた友情のようなものを感じました。

私はウィラポンのスポーツマンシップと西岡の一言に、さら感動を深めたのでした。

スポーツっていいものですね。

ランチミーティングで上海以来の再会予定

ネットストラテジーの平野社長にランチミーティングのコツを教えていただいてから、週1〜週2で実施できています。

もちろん目的は空腹を満たすだけでなく、学びを得る事。

今週は六本木ヒルズ某社の広報部長さまに、広報についてご教授いただきました。吃長の「広報は営業」の一言が突き刺さりました。

>I部長
ありがとうございます!

本日は上海時代にお世話になった気気泙筏廚靴屬蠅虜堂顱

前回、お会いしたのは真夏の上海だったはず。ハードスケジュールの中、浦東空港に戻られる間際、上海オフィスにお立ち寄りいただいたのを鮮明に覚えています。

今日もたのしみなランチミーティングです。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<渋谷のEG社汽泪諭璽献磧爾肇薀鵐船漾璽謄ング>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51699551.html

私の見た中国 上海市徐家匯界隈のコンビニ猫

住んでいたマンション(上海市徐家匯界隈)の近くのコンビニでは、なぜか猫を飼ってました。
コンビニ猫

日本だったら衛生上、問題になりそうですが、上海ではお客さんに可愛がられてました。

私もこのコンビニ猫ちゃんの様子を見るため、よく青島ビールを買いに行ったものです。
コンビニ猫

中国の方は、ポジティブに考えると大らか。中華思想はスケールが大きいのです。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<私の見た中国 新疆ウイグル自治区トルファン市の火焔山>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51705572.html

メールレスポンス

毎日のようにメールのやり取りをしておりますが、メールのレスポンスは人それぞれ異なります。

私は一度メールを開封したら、即時返信するように心がけています。完全な回答ができない場合は、現状のステータスを報告するようにしています。

なぜ即時返信するかと言いますと、情けない話ですが、後で返信しようとすると忘れてしまうのです。

そこで返信したメールに、質問を入れるように心がけています。こうする事によって先方からの返信が来るので、仕事のモレが少なくなります。

また先方の方の、レスポンスが早くて的確な方は、感心するとともに気が引き締まる思いがします。

深夜に提案をまとめたメールを送り終え、帰宅しようとした所、5分後に修正が入って返ってきて帰宅できなくなった事なども多々あるのですが…。

(はたまたメールレスポンスが早い方とメールのやり取りをしていると、チャット、スカイプ状態になる場合も結構あります。)

反面、いっこうにメールが返ってこない方もいます。

勿論、お得意先様であれば、確認の電話をするので問題ないのですが、発注先の業者さんや、部下のレスポンスが悪い場合は困ったものです。

自戒とともに、メールレスポンスは即時返信を徹底していきたいと思います。

即断即決です。

次世代広告夜会

今晩はT局長主催の次世代広告夜会に参加します。次世代広告をテーマとした講演会、コネクションパーティという内容です。
次世代広告夜会

友人に誘われ、軽く参加表明したのですが、大物パネラー続々決定で8月中には満員御礼となったらしいです。

思い立ったが吉日。早めに申し込んでラッキーでした。参加される皆様、よろしくお願いします!

[9/2次世代広告夜会]
http://tomi.blog.ocn.ne.jp/siodome/2008/08/92150_620e.html

真田哲弥社長

報告が遅くなりましたが、先週の粋勉の真田社長の公演は学ぶところが非常に多かったです。

サイバード創業者というビッグネームな方でありますが、そういう事が大きな事ではなくて、私自身が「こういう人のもとで仕事がしてみたいな」と思わせる大胆さと緻密さがあります。

時にシュールな記事もある真田社長のブログからも学ぶべきところが多いです。ベンチャー企業の方におすすめです。

[ベンチャー起業の秘訣!無料アイデア付き]
http://www.37da.jp/


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<平日の夜粋な勉強会 講師は真田哲弥氏>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51718535.html
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ