相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2008年12月

北陸旅行 金沢市内散策

北陸旅行最終日。金沢市内を散策。

まずは年の瀬の近江町市場へ。正月の買出し客で大混雑。鰤やら酢蛸やら旨そうなものが目白押し。市場内の食堂の刺身定食が旨かった。
近江町市場_鰤

近江町市場_蛸


乾物屋「しら井」で酒の肴を仕入れる。酒がすすんでしまう。
しら井

主計頭(かずえのかみ)と言えば加藤清正公を連想してしまうが、金沢の主計町は加賀藩士・富田主計の屋敷があったことが由来だという。

この街の旦那衆はここらで飲むのだろう。
主計町茶屋街

主計町茶屋街から浅野川を越えるとひがし茶屋街。旅籠、料亭の他、喫茶店、雑貨店が立ち並ぶ。趣のある町並み。

芸者さんの姿もちらほら。
ひがし茶屋街

ひがし茶屋街_米屋
続きを読む

北陸旅行 金沢城

加賀藩主前田氏の居城、金沢城を散策。かつては加賀一向一揆の拠点、尾山御坊(おやまごぼう)と呼ばれた城塞。

加賀百万石の藩祖、前田利家もこの城郭から加賀の城下町を眺めたことだろう。
金沢城_城郭からの眺望

戦国時代当時に構築されたと思われる石垣。家紋のような痕跡が見られる。築城普請を担った武士が遺したものだろう。

名古屋城の石垣にも築城の名人加藤清正公の痕跡が見られた。
金沢城_石垣

復元された城内。高い建築技術をうかがい知ることができる。
金沢城内

金沢城内_梁

金沢城内_大工仕事


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<北陸旅行 兼六園>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51823057.html

北陸旅行 兼六園

輪島から高速バスで金沢市内へ。降雨の予報が見事に外れ晴天。兼六園に急ぐ。
兼六園

日本三名園の一つに数えられる兼六園。5代藩主・綱紀が、自らの別荘を建て、その周りを庭園化した。その後歴代藩主により手を加えられ、現在に至るという。美しい庭園だ。
兼六園_美しい池

加賀百万石の木々は立派。
兼六園_立派な木々

地面から覗き込むと顔色を変える大松。雪避けが放射状に広がり、仏教的宇宙観の様相。
兼六園_地面から松を見上げる

六義園の苔も元気だったが兼六園の苔も元気。
兼六園_苔

我が故郷、横須賀市走水とも縁のある日本武尊象を発見。

西南戦争で戦死した郷土軍人の慰霊碑とのこと。加賀藩からどれだけの武士が西南戦争に参戦したかは不明。日本武尊像ということは官軍として参戦したのだろう。
兼六園_日本武尊


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<北陸旅行 輪島市内を散策>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51823037.html
<走水神社>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/21328755.html

北陸旅行 輪島市内を散策

輪島市内を散策。

重蔵神社という古刹を発見。本殿より社殿の方がはるかに立派。
重蔵神社_社殿

社殿の象の彫り物。彼方此方の神社で象の彫り物を見る。
重蔵神社_社殿の彫り物

新造されたらしい重蔵神社傍の職人長屋界隈には輪島塗のお店も。
輪島塗

バスターミナルには輪島駅の痕跡が残る。バスの運転手さんの話によると経営難のため、廃線となったらしい。もはや遺跡か。シベリア鉄道との連結は無理があろう。
輪島駅


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<北陸旅行 和倉温泉から輪島朝市へ>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51822914.html

北陸旅行 和倉温泉から輪島朝市へ

年末年始の休暇を利用して北陸への旅。

和倉温泉で旅の疲れを癒し一泊。サスペンスなどの舞台にも度々なるとのこと。早朝からひとっ風呂浴び、輪島朝市へ。
輪島朝市_通りの風景

近隣の方々が通り沿いに露店を開く。愛想良く売り込む姿は、可愛らしくもある。
輪島朝市_お店の風景

鰤を豪快にさばく店主。手さばきが見事な解体ショーは職人芸。いつも強い興味を持つ。
輪島朝市_鰤をさばく

古びた建物もあるが、全体的に美しい木造建築が並ぶ輪島。経済力無くして優れた建築は生まれ辛いだろうから、芸能や工芸品、観光がそこそこの収益をあげているのだろう。
輪島朝市_お店の全景

勉強会@市ヶ谷

休日を利用して市ヶ谷でマーケティング勉強会に参加。

折からの不景気で投資対象に悩んでいる方も多いかと思います。私自身、投資に関しては先行きが見えないので、この数年は知識・経験値を高めるため、自分自身に投資しようと考えています。

主催いただいたWさん、ありがとうございました!

サンデーモーニング会議@高田馬場

日曜日の朝は高田馬場で会議。折からの不景気ですので、週末とはいえ休んではいられないようです。

来年への仕込みを粛々とすすめます。

The Velvet UndergroundのSunday Morningを夢うつつの中、口ずさんではいられません。

忘年会佳境

忘年会シーズンも佳境を迎えました。肥える一方、経済的には厳しくなる一方です。

あと5回。

帰途の寝過ごしなどに気をつけて、乗り切ります。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<酒浸り>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50999857.html

今日は何の日 戦時下のアメリカ人妻−グエン寺崎が亡くなった日

本日放送の日テレ「おもいッきりいいテレビ」の今日は何の日にて、「戦時下のアメリカ人妻−グエン寺崎が亡くなった日」が放映されました。

グエン寺崎さんは、母方の曽祖父寺崎太郎の実弟寺崎英成の夫妻にあたります。続きを読む

0泊2日会津漂流記

23:40新宿発のバスが10分以上送れて到着。出発ギリギリだったので、タクシーで駆けつけて間に合わせた分、損をした気分。しかし時間を守る事は常識なので気を取り直す。

5:00過ぎに郡山到着。5:56磐越西線会津若松行き出発。7:08会津若松到着。

東山温泉で二日酔いの先発隊発見。ひとっ風呂あび朝食。会議に備える。

10:00会議開始

13:00過ぎ昼食
会津で流行のソース豚カツをいただく。
ソース豚カツ

今まで食べたソース豚カツの中で、最も肉厚で、最も肉量が多く、美味い!完食できず打包(ダーバオ=持ち帰り)。当店では打包は当たり前らしく、パックと輪ゴムが常備してある。

午後、某所見学後、再度会議。

夕刻、酒肴買い入れ、帰途へ。

都内某所で解散。

強行日程ということもあり、疲れ果てたものの収穫大。

>会津の皆さま
土日にも関わらずご対応いただき、ありがとうございました!

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<いざ会津へ!>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51809701.html

いざ会津へ!

宴会終了後、その足で夜行バスに乗り、いざ会津へ!
2c48b211.jpg
会津は3年振り。0泊2日の強行日程になりますが、楽しみです!

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<蒲生氏郷公の墓前にて>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/30234940.html

マーケティングの新潮流vol.1

昨晩は、株式会社EA主催のマーケティングの新潮流vol.1に参加させていただきました。

「小さなニュースに火をつけて売る!」出版後のブログプロモーション事例、勉強になりました。アフィリエイトの獲得単価を上回る実績はすごいです!

ベクトル西江社長は初対面でした。WEB TVはメディアの新しいポジショニングを提唱しており、興味を覚えました。

>西江社長、松本様
勉強させていただきました。ありがとうございます!

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<松本拓也氏著「小さなニュースに火をつけて売る!パワーブロガーはお客をこうつかむ」>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51662054.html

2008年モバイル業界の総括と今後の展望

モバイルマーケティングソリューション協議会(MMSA)主催のセミナー「2008年モバイル業界の総括と今後の展望」に参加させていただきました。

本日の講師は、株式会社ディーツーコミュニケーションズ藤田社長、テックファーム株式会社筒井社長、慶應義塾大学夏野教授。

藤田社長はいつもの携帯プレゼンではなく、PCでのプレゼン。カレンダー風に今年一年を振り返り、トピックスを共有させていただきました。

筒井社長と夏野教授は、共に元ハイパーネットの副社長。あらためてハイパーネットはすごい会社だなと感じました。

過去180日間に書かれた、ハイパーネットを含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「ハイパーネット」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

ゴールデンボーイ オスカー・デ・ラ・ホーヤ敗れる

前人未到のボクシング6階級制覇を成し遂げたゴールデンボーイことオスカー・デ・ラ・ホーヤがパッキャオにTKOで敗れた。

私がボクシングが好きだった頃(今でも好きだが観戦していない)、デビューしたデ・ラ・ホーヤはとても強かった。彼も35歳、引退を噂されている。

WOWOWエキサイトマッチのジョー小泉と共に、昔々が思い出された。

Web2008Expo

昨日から二日間にわたり渋谷区立商工会館にて、Web2008Expoが開催されています。
Web2008Expo

テーマは『日本から世界に発信するウェブ時代のビジョン』とのこと。本日、参加します。久しぶりに会える方もいるようで楽しみです。

mobidec2008

先週の金曜日になりますが、mobidecにはじめて行きました。ケータイビジネスの最大カンファレンスとのことです。

どの公演も得るものが多かったのですが、ディーツーコミュニケーションズ藤田社長とオリコム武富局長のセッション「世界が動き出す! 2009年モバイル・アドバタイジング」は最高でした。

日本の携帯マーケティングが、いかに世界をリードしているかはっきりと認識できました。

武富局長の尽力で開催が決まったad:tech Tokyo2009には是非参戦したいと思います。

>藤田社長、武富局長
質問にご回答いただきありがとうございました。世界を視野に入れつつ、22世紀にのこるものつくりを志して頑張ります!
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
プロフィール
相澤謙一郎
相澤謙一郎です。
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ