相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2010年02月

Eagle株式会社創業

Eagle株式会社を創業いたしました。

Our Mission
Eagle: Helping you realize your face-to-face communication goals.

Services & Specialties
1.iPhone applications
2.android applications
3.Dreams

Welcome to Eagle inc,
http://www.eagle-inc.jp/

来る3月11日に創業者の藤永氏と共にモバイル夜間大学にてセミナーを開催させていただきます。ご来場お待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

全能の神Googleを怒らせるのは誰か?

パソコンやケータイが普及して、人々は目を合わせることが減って来てきました。みんな、ブラウザを通して、過去の他人の言動を気にして生きています。そのような中、「ナウ」「リアル」というキーワードが流行り出したのは、そういった違和感に対する反動と言えます。

世界中で音声元年と言われる2010年に創業したEagle相澤より、一足お先に、近未来のネットのあり方をお伝えします。
モバ大主催者でもある藤永も自ら渾身の講義を行います。

1時間で音声/言語業界の今がわかります。人類は、再びお互いの対話を必要としてきています。


※「バベルの塔」は人類が神に逆らって天に届くことを目指して建てようとした塔です。いよいよ塔が天にとどくというとき、神の逆鱗に触れ、人類が再び結託しないように、違う言語を話すようにしたそうです。

<インターネットの歴史>
・グーグルというルール
・2回のブラウザ戦争
・ソーシャルグラフと人類が失ったもの
・コンピューターパワーの使い道

<新しいデバイスの誕生>
・i-modeの誕生の意義
・iPhoneの誕生の意義
・androidの誕生の意義
・歴史を変えてきた家電の共通点
・書き言葉vs音声言語
・Kindle、iPadの次に来るもの

<いま世界で起きている紛争のしくみ>
・戦争の4つのパターン
・地域紛争とインターネット世界の共通点
・アメリカの戦争依存とオバマが生まれるという土壌
・平和への配当のインターネットがすべき役割
・ベトナム戦争の教訓をベンチャーにあてはめる(参考)

<デジタルネイティブ時代のニーズ>
・パソコン、ケータイよりも大切なもの(ブッシュマンの法則)
・親や子供、恋人に使わせていいものかという視点
・流行(インターネット)は過渡期ととらえる
・理想の実現まで遠ければその過渡期を埋めるものを作る
・検索の再定義(セレンディピティ、バーティカルサーチ、パースペクティブサーチ)
・教育と生存(健康)種の保存へのケアがまだ手つかず。

<音声/言語ビジネスの未来>
・なぜ音声業界は成功できなかったのか。
・音声の3つテクノロジー
・業界の主要プレイヤー
・言語マーケット

---------------------------------------------------------------------------

ファイナンス漬け

ファイナンスを学習中の小生であるが、今週末はファイナンス漬け。

ようやくNPV(net present value)の算出の仕方が胎に落ちつつある。
    n
NPV= Σ FCFn/(1+r)n
    n=0
NPVの算出にはFCF(フリーキャッシュフロー)、割引率、期間の三つの要素が必要。

FCF=営業利益(1-税率)+減価償却−投資−△WC(運転資本)

割引率は、企業価値をDCF法で算出する際は、WACC(weighted average cost of capital=加重平均資本コスト)を用いる。

WACC=D/D+E ROD(1−t)+ E/D+E ROE

WACCを算出する手順
・現状のβeをアンレバー化
・レバレッジを修正
・株主資本コストROEを算出
・負債コストRODを算出

期間は業態により異なるが、実現可能性も鑑みた上、もっとも説得力を持つ期間を設定する。現実的なところで言うと3〜10年の範囲内だろう。

割引率からフリーキャッシュフローの現在価値を算出。残存価値を加えてNPVを算出する。
NPV>0の投資を実行すると企業価値は増大する。
NPV<0の投資を実行すると企業価値は低下する。
       n
企業価値=Σ  FCFp/(1+WACC)p
       p=1

備忘録まで。

App Store観測「FINAL FANTASY」登場

App Store観測。

「FINAL FANTASY」が有料トップ、トップセールス共に1位、2位を獲得。名作強し。

また、ここ1、2週間でAppStoreの審査基準が変わったかようだ。リジェクトされたと思われるアプリが多数存在していると思われるからだ。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<App Store観測 「Fighting Fantasy:The Warlock of Firetop Mountain」>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52207111.html
Appstore20100226

RainbowApps iPhoneアプリ講座 第2回 ボイスピアノを作る(前)

RainbowAppsスクールのiPhoneアプリ講座第2回ボイスピアノを作る(前) 。

今回の学びのポイントは、

・横Viewアプリの作り方
・貼り付けたボタンを反応させるための関連付け
・IBActionとIBOutletの違い
・ボタン操作の基本はTouch Up Inside
・全画面横型固定の方法
etc

繰り返し基礎的な練習アプリを作ることで、Xcodeに慣れることが重要。さて来週も頑張ろう。

RainbowAppsスクールiPhoneアプリ講座
http://school.rainbowapps.com/

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<三十路からプログラムを学ぶ。RainbowApps iPhoneアプリ講座>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52211579.html

マイクロファイナンス

日経新聞国際面のマイクロファイナンスの記事に興味を持った。

---------------------------------------------------------------------------
マイクロファイナンス
貧困層に小口の資金を無担保で融資する金融サービス。借りた資金で利用者が事業を始めれば現金収入の増加を期待できるため、貧困層の生活水準を高める機能を持つ。(2010年2月22日、日経新聞より)

---------------------------------------------------------------------------

貧困は犯罪の温床につながる側面があり、そもそも貧困を望む人は少ない。そういった意味では、マイクロファイナンスは社会的意義のあるサービスである。一方、銀行より高い金利が問題になっているという。

日経新聞によると金利は年率20~40%とのこと。資本コストの高い負債だといえよう。したがって加重平均資本コスト(Weighted Average Cost of Capital)の上昇につながる。

債権者の立場からすると期待収益率の高い案件といえる。つまりマーケットリスクプレミアムが高いということである。

リスクという観点からは期待収益率の高さは理解できる。一方、企業(債務者)がそれだけの収益率を実現できるか不安が残るのではないだろうか。

マイクロファイナンス会社は、企業が高い確率で期待している収益をあげることができる事業の基盤や箱も用意すべきではないだろうか。例えば、生産拠点のインフラを債権者側が用意し、企業側がその拠点の区画の一部を借りて事業を営むといった具合だ。

マイクロファイナンス会社と企業側の正のスパイラルが起きる仕組みを作ってみたいものだ。

世界初、世界一のサービス

午後から終日、渋谷界隈で会議。

世界初、世界一のサービスを作りたい。これは2005年からの目標である。今年はその一歩を踏み出したい。

京急と横須賀市 車両外装に戦艦「三笠」

母校に隣接する横須賀市の三笠公園には、日露戦争時の連合艦隊旗艦である戦艦三笠が保存されている。日露戦争を舞台としたNHKドラマ「坂の上の雲」にあやかり、観光客誘致のため下記を実施する。

---------------------------------------------------------------------------
京浜急行電鉄は3月中旬から1年間、NHKドラマ「坂の上の雲」に登場する戦艦「三笠」の広告を車両に外装した電車を運行する。(2010年2月19日、日経新聞より)
---------------------------------------------------------------------------

この機会にどうぞ横須賀にお越しください。お声かけいただければ、ご案内させていただきます。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<殉死 乃木希典>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51581023.html

<東郷ビール>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50919087.html

思い出の百人町

所用のため新宿区百人町に赴く。

百人町といえば音楽の街であり、単一民族国家とは思えない人種の坩堝でもある。小生にとっては、はじめて外回り営業をした地として思い出深い。新卒で入社した1999年4月、新卒研修ではじめて営業として担当した地域が百人町界隈だった。

今思えば、どんな方針で新卒の営業に百人町で飛び込み営業させたのだろう?と大胆な配置に感嘆する他ない。何はともあれ百人町で営業人生がはじまったのだ。そして小生は百人町ではじめての広告を受注したのである。

金12,800円也。時間が許せばあの雑貨屋さんを探したかったが、今日はその時間がなかった。次回の楽しみにとっておこう。

三十路からプログラムを学ぶ。RainbowApps iPhoneアプリ講座

RainbowAppsスクールのiPhoneアプリ講座に参加。iPhoneアプリを自主作成するためのプログラムの勉強を始めた。

ドラムやモーターサイクルと戯れていたの小生を知る方は、失笑するかもしれない。信じないかもしれない。しかしながら、三十路にてプログラムを学び始めたことは事実である。

一方でその昔、スポーツマンになるか、ガリベンになるか、不良少年になるか、オタクになるか、選択肢が豊富だった、小生はフリーマーケットでパナソニックのMSX2+を5,000円程度で購入し、BASICを独学していたことも事実である。

年内中にはアプリをリリースしたいと思う。

RainbowAppsスクールiPhoneアプリ講座
http://school.rainbowapps.com/

英国・欧州ビジネスプロジェクト助成

本日の日経新聞にて【英国・欧州ビジネスプロジェクト助成】の広告が掲載されていた。

---------------------------------------------------------------------------
英国貿易投資総省は日本においてブリティッシュ・エアウェイズと共同で、英国をはじめ欧州でのビジネス展開を検討、予定している日本企業の皆様を対象に「英国・欧州ビジネスプロジェクト助成」を実施いたします。(駐日英国大使館公式ウェブサイトより)
---------------------------------------------------------------------------

今年は英語圏でのビジネスに挑戦したい。早速、申請してみよう。

駐日英国大使館公式ウェブサイト
http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/

App Store観測 「Fighting Fantasy:The Warlock of Firetop Mountain」

App Store観測。

App Storeに伝統的なゲームブック「Fighting Fantasy」シリーズがBBBより登場。第一弾(恐らく第一弾)は「The Warlock of Firetop Mountain」。邦題「火吹山の魔法使い」。

テーブルトークRPGフリークであればご存知のタイトル。まだ原作を読んだことがないが、題名だけでも心躍るものがあるではないか。

App Storeでのゲームブック市場に着目している。

Big Blue Bubble
http://www.bigbluebubble.com/

App Store観測 「TokyoArtBeat」

App Store観測。

「Top100s by Year」が有料トップ1位を引き続きキープ。「CAMERA tan-トイデジタルカメラ-」は2位に上昇。

「TokyoArtBeat」が3位にランクイン。東京で開催中の500イベント情報が閲覧できるアート・デザイン展カレンダー。こういった情報をセグメントしたアプリも売れるということ。何でもあるというものより、尖がったものが売れるというケース。

バンクーバー冬季五輪開催中ということでスポーツものもしっかり。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<App Store観測>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52202845.html
AppStore20100215

上村愛子選手4位入賞おめでとう!

バンクーバー冬季五輪フリースタイルスキー女子モーグルの上村愛子選手が4位入賞。おめでとうございます!

惜しくもメダル獲得はならなかったが、オリンピックという大舞台に出場するだけでも幾多の競争に勝ち抜き、試練を乗り越えてきたわけだから大変なことである。

99%以上の選手が、その舞台に立つことを許されないのが現実。その99%の選手があってこそ、彼等は輝くことができる。

彼等アスリートととは比べ物にはならないが、小生も高校生までは必死にスポーツに取り組んでいた。その厳しさを肌で感じてきた。また勝つことの難しさも多少なりとも経験してきた。

オリンピックに出場するアスリートはきっと人の何倍もの努力と、激しい競争に打ち勝ってきたと思う。その努力に賞賛を送りたい。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<相澤謙一郎の起業史 10[19歳 はじめての起業]>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/51123713.html

App Store観測

App Store観測。

「Top100s by Year」が有料トップ1位をキープ。「CAMERA tan-トイデジタルカメラ-」が3位に。カメラ系アプリも日本の市場では鉄板となってきている。先ほどまでトップ5に入っていたアプリは突如、消えたようだ。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<App Store観測 Top100s by Year>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52199340.html
App Store20100212

App Store観測 Top100s by Year

App Store観測。

「Top100s by Year」が有料トップ1位。1948〜2009年までのトップ100の楽曲が視聴できるという。WEBには「Hear thousands of the greatest songs of all time」とある。

同アプリをリリースしているnuTsieは他にも「Top 100 Rock Songs of the '60s」、「Top 100 Southern Rock of All Time」、「Top 100 Reggae Songs All Time」など音好きには気になるアプリをラインナップしている。

アプリは100円、200円でも買うか否か、かなり吟味してしまうのは何故だろう。

nuTsie
http://www.nutsie.com/iphone

App Store20100210

マグロのあら煮を肴に一杯

本日は早めに帰宅し、昨晩仕込んだマグロのあら煮で一杯。あら煮は一般水準の味を担保できるようになったはず。
マグロのあら煮


関連する相澤謙一郎ブログ記事
<マグロのあら煮>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52196858.html

iPhoneで犬の鳴き声”翻訳”

----------------------------------------------------------------------
携帯電話向けコンテンツ開発のインデックスは米アップルの多機能型携帯電話「iPhone」向けに犬の鳴き声を認識して文字で表示するソフトを発売する。(2010年2月9日、日経新聞)
----------------------------------------------------------------------

犬もTwitterでつぶやく時代に。「猫も杓子も」というぐらいなので、次は猫がくるかもしれない。備忘録まで。

App Store観測 NHK WORLD TV Live

App Store観測。

「NHK WORLD TV Live」がドラえもんを抜いて無料トップ2位にランクイン。海外向けに放送しているNHK WORLD TVが無料で視聴できる。

音声と画像はアプリ立上げ時は悪いが、程なく良好になる。今朝現在、3G環境で問題なし。

時事ネタを取り上げているので、英語のニュースも大抵内容の想像がつく。そういった意味ではリスニングがし易く、英語学習にも効果がありそうだ。

一方、日本人キャスターの英語の発音はNativeとは言い難いので、耳に慣らし過ぎてしまうのは注意が必要だ。
NHK WORLD TV Live

マグロのあら煮

週末の豚の角煮に続き、マグロのあら煮に挑戦。明日の酒の肴に。出来も明日の楽しみとする。
写真

App Store観測 30日TOEIC(R)単語

App Store観測。

「30日TOEIC(R)単語」が有料トップ1位。48時間限定セール(通常1000円→230円)は功を奏している。トップセールスでも2位にランクイン。

iTouch・iPhoneユーザーはTOEICのスコアをあげたい人。英単語力をあげたい人が一定数いるようだ。

一方、有料トップ5位以内に、アイドル系銘柄が2つ。トップセールス5位以内に1つ。アイドル&脱ぎ銘柄も底堅い強みを持つ。

無料トップはドラえもん祭り也。蛇足ながらドラえもんは中国では□多(口+多)□拉(口+拉)A夢。
ドラえもん

スパイラルアップ出世術

本日は、ラッキーリバー・パートナーズの福井社長が講師をされるスパイラルアップ出世術に初参加。

前職時代のお得意先であった上場大手外食小売企業のCFOなどを歴任されてきた福井社長の「出世実績」ノウハウが詰まった講義が楽しみだ。

MTG×3@渋谷

渋谷にてMTG×3。

1.サービス開発MTG
2.某ベンチャー企業経営者の方々とのMTG
3.来週の案件に関するMTG

今日は重要なビジネスパートナーとなる方と初めてお会いした。
初対面の時は、この私ですら多少の緊張と不安と期待を抱くのである。とてもいい方々で安心した。おもしろい商売になりそうだ。皆さんに感謝。

fromハロさんのオフィスより(ハロさん、ありがとうございます!)

Without dialogue, there will never be a solution.

Without dialogue, there will never be a solution.
(Alberto Fujimori)

本日の日経新聞、国際面を読んで。備忘録まで。

F社長に感謝

多忙の中、F社長に1時間45分に渡りお時間をいただいた。

この2年、ずっと探してきた自身の真の課題を的確にご指摘いただいた。胎に落ちた。

過去との付き合い方、そして今後、自身が何をすべきか、道筋を見つけることができた。点と点が線で繋がったことがはっきりと確認できた。こんな清々しい思いは帰国後、初めてだ。

このような機会を作ってくれたGF氏とF社長に感謝します。ありがとうございます。

追記
F社長は誰もが知っている某外食チェーンの財務を率いてきた方。F社長が直々に講師をされるビジネスマン向け講座があります。ご興味のある方は、相澤までご連絡ください。

さいか屋が事業再生計画

横須賀市民にとっては馴染み深い「さいか屋」の事業再生ADRが成立したとのこと。子供の頃、通学路の途中にあった横須賀店も縮小されるとのことで、百貨店冬の時代をあらためて身近に感じた。

----------------------------------------------------------------------
金融機関、33億支援へ
経営再建中の県内老舗百貨店「さいか屋」(川崎市川崎区)は1日、債権者会議を開き、創業地である横須賀店縮小や希望退職者募集などを盛り込んだ事業再生計画をまとめ、関係金融機関の同意を得た。(2010年2月2日 読売新聞)

----------------------------------------------------------------------

地方都市の百貨店は、経営改革を求められる。
EC市場の急成長にともない、知る人ぞ知る酒蔵のような商品も比較的、容易に入手できる時代となり、「何でも揃う」が強みの一つだっ百貨店ビジネスには逆風となるからだ。どのような百貨店が生き残るのか、動向を見ていきたい。

「さいか屋」は雑賀衆の末裔とされる岡本伝兵衛が我が故郷、横須賀で創業したと云われる。兵どもが夢の跡となってしまうのか。再興を願う。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<雑賀孫市の軍略>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/29542835.html

クラウド型ベンチャーが大企業にとって脅威になる日

今夜は、モバイル夜間大学に参加。

ジークラウド株式会社Co-Founder & CEO渡部薫講師による講義「クラウド型ベンチャーが大企業にとって脅威になる日」。

渡部薫講師による15年に及ぶ豊富なベンチャー企業経営経験と歴史的事実を交えた講義は、大変、勉強になった。

ブラウザの登場からグーグル誕生までの歴史。ナップスターの衰退とアップルの戦略。ソーシャルの登場と、本題のクラウドコンピュテーィングなどなどメモノート4ページを埋め尽くす内容であった。

ベンチャー界の企業と人の相関図を見て、1950年代からのロックンロール史の沿革を見ているようであった。ベンチャーとロックは似ている。

詳細は、近日中にいきべん通信で配信されることであろう。
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ