相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2010年03月

音声関連技術を利用したiPhoneアプリ開発のためのApplie(あっぷりぃ)ファンド「Eagle『スマコミュ』ファンド」募集開始に関するお知らせ

ngi group株式会社よりEagle株式会社へのApplie(あっぷりぃ)ファンドに関するプレスリリースがありましたので報告致します。

<音声関連技術を利用したiPhoneアプリ開発のためのApplie(あっぷりぃ)ファンド「Eagle『スマコミュ』ファンド」募集開始に関するお知らせ>
詳細は、下記URLを参照下さい。
http://www.ngigroup.com/jp/press/release/002648.html

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<音声関連技術を利用したiPhoneアプリ開発のためのApplie(あっぷりぃ)ファンド 「Eagle『スマコミュ』ファンド」募集開始に関するお知らせ>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52272762.html

<PR>
4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

iPhoneアプリ講座 第4期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/master

音声関連技術を利用したiPhoneアプリ開発のためのApplie(あっぷりぃ)ファンド 「Eagle『スマコミュ』ファンド」募集開始に関するお知らせ

Eagle株式会社(本社:東京都新宿区、代表:藤永真至、以下Eagle)は、ngi group株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:金子陽三 )が提供するアプリ等の開発者への資金提供や販売支援のプラットフォーム「Applie(あっぷりぃ)ファンド」(http://Fund.applie.net/)にて、新たにEagleが企画・開発する音声関連技術を利用したiPhoneアプリ4本のプロジェクトを対象とした「Eagle『スマコミュ』ファンド」(http://fund.applie.net/project/6/)を組成し、本日より募集を開始いたしましたのでお知らせ致します。

Eagleは「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを提供していくことを目的として設立され、音声関連技術を利用しディクテーションされた会話の画面上でのテキスト表示させるiPhoneアプリ 「TalkWriter」(http://itunes.apple.com/jp/app/talk-Writer/id354619985?mt=8)の提供を行っているほか、iPhone向けアプリケーション開発のための講座などを行っております。2010年は音声ビジネス元年であるとも言われており、意欲的な音声関連技術を利用したアプリケーション開発に注力していく方針であります。

こうした中で、Eagleが新たに企画した異言語間コミュニケーションを円滑に行える(スマートコミュニケーション)ような音声関連技術を利用した4本のアプリについては、Applie(あっぷりぃ)ファンドを利用して資金調達を行って開発・販売を推進していくこととなり、「Eagle『スマコミュ』ファンド」(http://fund.applie.net/project/6/)を組成し、本日よりその募集を開始いたしました。

■「スマコミュ」プロジェクトの概要
「スマコミュ」プロジェクトは、Eagleが同社取締役であるジョー・ノバック氏が関係する音声認識技術を持つインフェレットジャパン株式会社(本社:東京都大田区、代表:ウィッタッカー・エドワード)とともに音声関連技術を利用して、異言語間でのコミュニケーションを円滑にするための以下のiPhone向けアプリケーションの開発することを予定しているプロジェクトであります。

・【Our Words】
一つの英単語から同じシーンで利用される単語や単語帳を引っぱり出して、自分オリジ ナルの単語帳を作成、友達にあげることもできます。100カ国の翻訳対応です。
59)


・【Speak Right?】
英会話独特の言い回しを会話帳として登録し、あとで発音を聞き直したり、発音が正しい か練習するアプリ。同じシーンで利用される英会話サンプルも引っぱり出せます。
15)


・【Voice Calculator】
間違いやすい英語の数字発音を認識し、そのまま計算機に表示、そして為替計算もして くれる計算機アプリです。
25)

・【Dog Scouter】
犬が吠えているときに、どんなことを怒っているのか遊び感覚で類推するスカウターアプ リです。犬だけではなく怒っている動物全般にも使えます。
34)


「スマコミュ」ではこのよなアプリケーションを日本のみならず北米などグローバルに提供 していく予定であります。また、アプリの販売時期は6月ごろの開始を予定しております。
※開発中の画面イメージ(変更の可能性があります。)

■Eagle「スマコミュ」ファンドの概要
・ファンド名
Eagle『スマコミュ』ファンド

・対象プロジェクト
音声関連技術を利用したiPhone向けアプケーション4本

・出資募集総額
2,730,000円

・出資募集単位 1口
10,000円(上限50口)

・主な出資者特典
アプリのクレジットに出資者の方のお名前を記載
アプリの無償提供(1本あたり約600円相当)

・募集受付期間
2010年3月30日~2010年5月31日(第1次募集)

Eagle株式会社は、「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを今後も 開発していきます。

”Equip Your Language” by Eagle

【お問い合わせ先】
Eagle株式会社
http://www.eagle-inc.jp
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4−28-29-101
info.eagle.inc@gmail.com

以上

<PR>
4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

iPhoneアプリ講座 第4期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/master

ソーシャル翻訳コニャック

翻訳するならソーシャル翻訳コニャックです。料金は、破格のなんと1文字0.45円〜!

便利なサービスができたものです。中国赴任時にコニャックがあればなと思いましたが、ともあれ、手持ちの語学数は多いにこしたことがないので、勉強します。

[ソーシャル翻訳コニャック]
http://www.conyac.cc/

こびとづかん

こびとづかんのこびとたち。こんな住人がいたら、きっとすこし毎日が楽しくなりそう。
42)

こびとづかん公式サイト
http://www.kobito-dukan.com/


Talk Writer iPhone app unveiled by Eagle Inc

TalkWriter
Mobiletor.comさんで「Talk Writer」が紹介されました。ありがとうございます。



---------------------------------------------------------------------------
This new app for iPhone could be rather useful in aiding non-English speakers correspond with English speakers all over the world. Eagle Inc has released a new iPhone app, known as Talk Writer.

This app can facilitate users to continue having natural discussions with native English speakers. It can conduct real-time dictation for English conversations. When a user touches or taps the transcription text, it can mechanically decipher chosen vocabulary items into their native language and document to their personalized vocabulary list for later reference.

The app would save their audio conversations together with the equivalent transcriptions so that they can evaluate them later for study or reference reasons. Moreover, the vocabulary translation function encompasses more than 100 languages. This app can enable it to be feasible for users to correspond using English with the world.

The dictation service needs 3G or WiFi connections for it to work.(Mobiletor.comより)

---------------------------------------------------------------------------

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

<PR>
iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

iPhoneアプリ講座 第4期生募集開始!

Eagleが運営するiPhoneアプリ講座(ジークラウド株式会社主催)は、おかげさまで3期生定員となりました。ありがとうございます。第4期生の募集も始まりましたので、自分でiPhoneアプリを作ってみたい方、iPhoneアプリで週末起業されたい方、ぜひ受講ください!

申し込みは下記URLからお願い致します。
http://school.rainbowapps.com/

<PR>
iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

iPhone Talk Writer: Star Trek universal translator 1.0

TalkWriter
DEVICEさんで「Talk Writer」が紹介されました。ありがとうございます。



---------------------------------------------------------------------------
It is always nice to see where developers are taking the possibilities inherent in the iPhone, even if the execution isn't always letter perfect. Making its debut on the iPhone app store is the new tool from Eagle Inc. called Talk Writer designed to assist non-English speakers communicate with English speakers around the world.

The software records the target sentence and then translates any word you select in the sentence into your native language, presumably allowing those with a basic grasp of English to connect the dots when presented with words that are not common or relatively easy to understand. You can download the app for just 600 yen ($6.60) here.(DEVICEより)

---------------------------------------------------------------------------

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

<PR>
iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

iPhoneアプリの企画と設計の極意を探る【iPhoneでチャンス掴め】

TalkWriterIT Life hackさんにiPhoneアプリ開発の極意に迫る記事で「Talk Writer」の企画・設計の流れが紹介されました。



---------------------------------------------------------------------------
今回は、英会話のディクテーションアプリ「TalkWrtiter」の企画や設計の流れから、iPhoneアプリ開発の極意に迫ってみよう。アプリ企画や開発に、正解は1つではないが、アプローチを通して企画や制作の参考にしていただきたい。■利用シーンからやめられない機能を見つけ出す
まずアプリ企画に大切なのは利用シーンを明確にすることである。

今回の「TalkWriter」を作成する動機は、アメリカ人のネイティブスピーカーである友人の会話が、何をしゃべっているかわからないときに、会話を読み解いてくれる道具が欲しいという欲求からだ。

必要な機能は、その場で翻訳でき、あとからも復習できる「単語帳機能」と、テキストとともに聞き返せる「議事録機能」で、この2つを実現できるアプリとすることだった。ここで気をつけたことは、1つのディクテーション機能で終わらせるのではなく、ちょっとだけプラスアルファの機能をつけたところだ。

●ちょい足し機能
iPhone アプリでは、1画面、1機能だけで完結したアプリも多くある。これはこれで、iPhoneらしいアプリではありが、アプリよってはやること直ぐに終わって飽きてしまうケースもある。長く使われているアプリをみると、違う機能がさりげなく用意されていることが多いのだ。

●ついつい使い続ける機能
もうひとつ気をつけたのは「継続性」だ。
このアプリは、その場で英語をしゃべる人との会話で使うことを想定しているわけだが、家に帰ってからも使えるようにするには、何が必要かを考えた。
そこで自ずと浮かんできたのが、「単語帳」と「議事録」だ。

「やめるにやめられない機能とは何か」

これを考えることで、さりげないけどいい機能が生まれるのではないだろうか。
ただし、単に機能を増やせということではない。必要な機能を見つけ出し、簡単な操作にシェイプアップすべきなのは上述の通りである。

●価値のあるアプリなのか
企画の最後にふりかえることは、企画したアプリは本当に価値があるのかということだ。

企画から開発者に制作を依頼するうえで、迷わず制作するアプリが作りたいと思えるか、否かとでは、作品の仕上がりも自ずと違ってくるからだ。

「TalkWriter」の場合は、ネイティブなアメリカ人と話す際に、どれだけ無駄な時間が省けるかというメリットと、アプリに投入するテクロジー「大語彙連続音声認識」と「グーグル翻訳による100カ国対応」により、制作する価値の裏付けを持たせた。

■設計
さて、次は設計の話にコマをすすめよう。
アプリの設計をするときに大切なことは、「画面イラスト」で開発者とコミュニケーションをとることである。

●リアルなイメージがコミュニュケーションを生み出す
原寸台のiPhone画面を用意して、実際の画面を作り込んでいくわけだが、このときに便利なのがiPhoneのスナップショット機能だ。

ほかのアプリで優れたユーザインタフェイスはスナップショットで取り込み、重要な部分だけを切り取って仮組していくのだ。いいアイコンなども同様だ。デザイナーに注文するときにもイメージを伝えやすくなる。

こうしてイメージを固めながらドラフトを仮組していくと、PDFで5ページぐらいの仕様書ができるというわけだ。
取り扱い説明書を追記していくように仕様を補うことで、実際の取り扱い説明書のドラフトにもなるのだ。

イラストで会話することで、企画、開発、デザインの各担当が初めて触ったユーザの気持ちのように意思を疎通できるようになる。

●タブビューが好まれる理由
ユーザインタフェイスでスマートフォンならではの設計は、タブビューという1階層目にいくつもの機能画面を並列に配置させるやり方だ。

iPhone ではデスクトップにアプリアイコンが散りばめられており、デスクトップ自体がポータルサイトのトップページのような機能を果たしている。なお、アプリアイコンが斬新であることはいうまでもない。また継続的に使ってもらうには、目立つアイコンでなければならない。

タブビューが好まれる理由は、単語帳画面で終わったら、次の起動は単語帳画面ではじまるというようなショートカットができるからであり、多くのアプリにも採用されている。

さらに多くのアプリに採用されているのが、「最低2階層ルール」だ。

ユーザは複雑な操作を嫌がる傾向が強く、ホームに戻りたがる。このため、階層はできるだけ浅い方が良く、1画面1機能を好む傾向がある。こうした理由からトップページなしのタブビューがよく使われているわけだ。

スマートフォンアプリは、カードという喩えがある。カードをパラパラとめくって、親指でポンと選択するからだ。
アプリをカードに見立てて、iPhoneにどのようなカードを用意しようかといった概念で設計するといいだろう。

●無駄を省くことの快適さ
最後に大切なのは、無駄な演出をそぐことだ。ユーザは忙しい時間を縫って、短時間でアプリを使っていると感じていることが多い。長い時間使っているようにみえても、のんびりと使っている感覚は持っていないものだ。
そうしたユーザに余計な時間を使って目を楽しませようと思っても、逆にサクサクとした快適さを妨げるものとして嫌気がさしてしまうからだ。

iPhoneアプリの開発は、メモリとの勝負であるところは否めない。マルチタスクをサポートするアンドロイドアプリでは、なおさらのことだ。

ユーザはあなたのアイデアを買いたいのであり、過剰な演出や不必要なサービスを求めてはいないのである。グラフィック重視のアプリ以外であれば、デフォルトで用意されているボタンやテンプレートを使って十分に良いアプリができるからである。

本質ではないところの勝負は控えるべきなのだ。
(2010年3月20日、IT Life hackより)

---------------------------------------------------------------------------

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

<PR>
iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52256299.html

4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」

4月16日にEagleが運営協力させていただくセミナー「中国市場のモバイル革命」を開催いたします。急成長の中国モバイル市場に関心のある方はぜひご参加ください。

----------------------------------------------------------------------
4月16日(金)緊急セミナー「中国市場のモバイル革命」
=日本企業が中国進出から世界市場を奪回する方法=

日時:2010年4月16日(金)13:00〜18:00(開場12時45分)
会場:TKP代々木ビジネスセンター2号館 ホール25A
参加費:5000円
運営協力:Eagle株式会社

<セミナーの部> 13:20

1.「日本企業が中国進出をする意義」
伊藤 幸司(株式会社アイフリーク 取締役)

2.「現状の中国モバイルマーケット」
徐 向東(株式会社中国市場戦略研究所 代表取締役)

3.「世界を視野に動き出した百度。今中国モバイル市場でおきていること」
陳 海騰(百度中国公司 駐日首席代表)

(他にも講演者交渉中)

<パネルディスカッションの部> 16:00

ガチンコ討論「本当に日本は中国で成功できるのか?」日本、中国を知り尽くしたモバイル業界の知恵袋が集結。本音で激論をかわします。

●モデレータ
芳井 澤人(Bbmf株式会社 ライツビジネス事業部)

●パネラー
陳 海騰(百度中国公司 駐日首席代表) 
呉 寛洵(株式会社ディーツーコミュニケーションズ 事業開発本部)

(他にも出演者交渉中)

<事前振込の限定特典>
当日会場にて、陳海騰の著書
「50万円でインターネットから中国3億人富裕層と商売する方法」(講談社)
をもれなくプレゼントいたします。

※セミナー内容に一部変更がある可能性がございます。

----------------------------------------------------------------------

お申し込みは下記URLよりお願い致します。
http://www.eagle-inc.jp/416china


<PR>
iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

アジア学生起業家ファンド「I-SHIN」、音声関連アプリを開発するEagleに出資

CNET JapanさんにI-SHINファンドからEagle株式会社への出資の記事が掲載されました。

---------------------------------------------------------------------------
ngi groupは3月18日、アエリアと共同で運営するアジア学生起業家ファンド「I-SHIN 投資事業有限責任組合」(I-SHINファンド)が、音声関連アプリケーションを開発するEagleに出資したことを発表した。金額は公開していないが、「シード期ということもあり、2月に数百万円の前半程度の出資をした」(ngi group)という。(2010年3月19日、CNET Japanより)
---------------------------------------------------------------------------

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<アジア学生起業家ファンド「I−SHIN」による音声関連アプリ開発を行うEagle株式会社への出資に関するお知らせ>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253848.html

<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

iPhone向け英会話音声認識アプリ「Talk Writer」を公開

TalkWriterINFERRET JAPAN株式会社よりINFERRET音声認識プラットフォームをEagle株式会社が発売する世界初のiPhone 向け英会話音声認識アプリケーション「Talk Writer」に提供する旨のプレスリリースがありましたので報告致します。

<iPhone 向け英会話音声認識アプリ「Talk Writer」を公開>
詳細は、下記URLを参照下さい。
http://podcast-j.net/archives/2010/03/inferret-japan-iphone-app-talk-writer.php

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

日経産業新聞にEagleの記事が掲載されました。Eagle創業初の記事掲載!

---------------------------------------------------------------------------
「イーグル 英語音声、随時文字に iPhone向けソフト」
ソフト開発のイーグルは、米アップルの携帯電話「iPhone」向けに、英語の音声を随時文字化するソフトの販売を始める。〜以下、略〜
(2010年3月18日、日経産業新聞より)

---------------------------------------------------------------------------

TalkWriterEagle創業初の記事掲載。本日、販売開始したTalk Writerをご紹介いただきました。日経産業新聞さん、ありがとうございます。

20100315_PR_TalkWriter_image

Eagle株式会社は、「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを今後も開発していきます。

”Equip Your Language” by Eagle

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html


<PR>
iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

アジア学生起業家ファンド「I−SHIN」による音声関連アプリ開発を行うEagle 株式会社への出資に関するお知らせ

株式会社アエリアよりEagle株式会社への出資に関するプレスリリースがありましたので報告致します。

<アジア学生起業家ファンド「I−SHIN」による音声関連アプリ開発を行うEagle株式会社への出資に関するお知らせ>
詳細は、下記URLを参照下さい。
http://www.aeria.jp/aeria/ir/pdf/H2203I-SHIN.pdf
[PDFファイル]

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

アジア学生起業家ファンド「I−SHIN」による音声関連アプリ開発を行うEagle株式会社への出資に関するお知らせ

ngi group株式会社よりEagle株式会社への出資に関するプレスリリースがありましたので報告致します。

<アジア学生起業家ファンド「I−SHIN」による音声関連アプリ開発を行うEagle株式会社への出資に関するお知らせ>
詳細は、下記URLを参照下さい。
http://www.ngigroup.com/jp/press/release/002636.html

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52253806.html

英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション 「Talk Writer」を公開

Eagle株式会社は、英会話をリアルタイムでディクテーションできる世界初のiPhone向けアプリケーション「Talk Writer」をAppStoreにて公開いたします。

ディクテーションされた会話は、iPhoneアプリケーション画面上にテキストとして表示されます。単語に指を当てると事前に設定した100カ国語以上の言語に翻訳され、アプリケーション内の単語帳に自動登録されます。オリジナルの英単語帳を作成することで、英語学習にご利用いただけます。

またディクテーションした会話は録音・再生ができますので、議事録や会話内容の確認にもご利用いただけます。

【名称】 「Talk Writer
【利用料金】 4.99USドル
【URL】http://itunes.apple.com/jp/app/talk-writer/id354619985?mt=8

20100315_PR_TalkWriter_image

Eagle株式会社は、「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを今後も開発していきます。

”Equip Your Language” by Eagle

【お問い合わせ先】
Eagle株式会社
http://www.eagle-inc.jp/
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4−28-29-101
info.eagle.inc@gmail.com

以上

ボイススピリッツ 音声自動文字化ソフト 使い込むほど変換精度向上

---------------------------------------------------------------------------
パナソニックの社内ベンチャー、ボイススピリッツ(大阪市中央区)は、話者を識別して音声を自動的に文字変換するソフト「ボイスライティング エンタープライズ エディション」の本格販売に乗り出した。3月末までをキャンペーン期間として標準価格より10万円安い19万8000円で提供する。音声認識の学習機能を持っており、使い込むほど変換精度が向上する。(2010年3月16日、SankeiBizより)
---------------------------------------------------------------------------

Eagleでは2010年を音声元年と位置づけているが、ここのところ音声関連のリリースやニュースが目につくようになったと感じる。EagleのTalk Writerも間もなくリリース予定です。

<PR>
iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

Facebook、Google抜き米国でアクセス数1位に

---------------------------------------------------------------------------
人気SNSの米Facebookが、米Googleを抜いて米国で最もアクセス数の多いWebサイトになった。調査会社Hitwiseが3月15日に報告した。(2010年3月16日、ITmediaより)
---------------------------------------------------------------------------

FacebookとGoogleではサービスの質が違うので一概に比較できないが、話のネタにはなるかもしれない。

ah_facebook


<PR>
iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

Eagle株式会社創業者藤永真至の共著が出版

木暮祐一氏を中心とした6名の専門集団による業界研究本「最新携帯電話業界の動向とカラクリがよーくわかる本」が3月11日に出版されました。

「第9章 携帯電話業界を目指す人へ」を、Eagle株式会社創業者の藤永が担当しております。携帯電話業界の皆様にご覧いただければ幸いです。

<PR>
iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

Google、最寄り店舗のリアルタイム在庫が分かるモバイルサービスを開始

---------------------------------------------------------------------------
携帯で製品名を検索すると、現在地近くの小売店の在庫状況や価格、店の地図などが表示されるモバイルサービスをGoogleが米国で開始した。(2010年3月12日、ITmediaより)
---------------------------------------------------------------------------

Googleが店舗向けソリューションを開始。まずは大手チェーン店向けだが、ロングテールもアドワーズ同様狙ってくるかもしれない。

<PR>
iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

バーコードの情報 携帯で読み取り音声で伝える

---------------------------------------------------------------------------
電子機器開発のオプトエレクトロニクスと静岡大学はペットボトルや菓子などのバーコードを読み取り、商品名や内容量を音声で伝える携帯電話機を試作した。(2010年3月10日、日経新聞より)
---------------------------------------------------------------------------

端末をつくるコンセプトが我々と近い。実用化は早くて2013年4月以降。音声端末は時間との戦いになりそうだ。

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

「FooMoo」にAndroidアプリ 音声検索対応

---------------------------------------------------------------------------
リクルートは3月9日、グルメサイト「FooMoo」のAndroidアプリを公開した。音声検索機能を搭載したほか、Googleマップの「ストリートビュー」やTwitterと連携し、検索・予約、店舗への道案内、口コミの投稿や閲覧ができる。(2010年3月9日、ITmediaより)
---------------------------------------------------------------------------

リクルートさんがAndroidアプリに素早く対応。媒体社としては早期参入といえるのではないだろうか。私もかつて音声検索サービスに携わっていたが、時代が早すぎたようだ。音声元年である2010に当該サービスが普及するか注目している。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<声なび>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50495269.html

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

電通、音声付き電子コミックを携帯用に配信

---------------------------------------------------------------------------
電通はアニメ制作会社、フロンティアワークス(東京・板橋)などと共同で、携帯電話に音声付き電子コミックを配信するサービスに乗り出す。テレビアニメなどで活躍する人気声優を起用し、コミックの吹き出し部分を読み上げる。5月に最初の作品を配信し、順次作品数を増やす。初年度50万人の利用を見込む。(2010年3月8日、日経新聞より)
---------------------------------------------------------------------------

音声合成の技術は使わずに、全ての吹き出しに都度、音声を入れたのだろう。

音声合成の技術を使えば、ユーザーの任意の書籍(電子コミック)を登場人物ごとに任意の声優がよみあげてくれるサービスも開発できる。

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

Welcome to Eagle!

Eagleのコーポレートサイトを更新しました。コンテンツも増えましたので、ご覧いただければ幸いです。小生のモバイル夜間大学講義録も掲載しております。

Welcome to Eagle inc,
http://www.eagle-inc.jp/

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

3日目

生後3日目の娘を抱いていたら、2回ほど私の腕の中でおならをした。
その直後、微振動が娘の小さな尻から私の腕に伝わってきた。
娘は泣いた。
その愛しい瞳から涙がこぼれそうだった。

私のような男を支え続けてくれた家族、親族、友達に心から感謝。
ありがとうございます。

App Store観測「FINAL FANTASY」にかわり「サクっと交換−QR」

App Store観測。

「FINAL FANTASY」にかわり「サクっと交換−QR」が有料トップ1位。トップセールスは引き続き「FINAL FANTASY」が上位独占。

売上=客単価×客数

App Storeは単価設計が客数と売上に大きく影響。そして単価設計が難しい。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<App Store観測「FINAL FANTASY」登場>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/cat_50026652.html
AppStore20100306

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

iPhoneアプリ講座 第3期生募集開始!
http://school.rainbowapps.com/

iPhoneアプリ特別講座 【3/28】1日集中講座募集中!
http://school.rainbowapps.com/special

角川グループ「ケータイ小説」の草分けサイト買収

角川グループのアスキー・メディアワークスが魔法のiらんどを子会社化。

---------------------------------------------------------------------------
グループ「ケータイ小説」の草分けサイト買収
4日までに魔法のiらんどの70%の株式を取得した。
(2010年3月5日、日経新聞より)

---------------------------------------------------------------------------


魔法さんとは以前から何度か仕事をするチャンスがあったが実現できなかった。角川グループ、アスキーさんとのシナジーに期待。

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139

「日本を深く知ること それがグローバルリーダーへの近道である」不識塾

---------------------------------------------------------------------------
日本を深く知ること
それがグローバルリーダーへの近道である
(2010年3月2日、日経新聞「不識塾」の広告より)

---------------------------------------------------------------------------

その通りである。
直感で広告に反応しようとしたが、費用525万円也。来年以降に再調整。

不識塾
http://www.fushikian.jp/
不識塾

くりくり倶楽部

携帯電話でうたう動画付きメッセージが送れるくりくり倶楽部。曲数は570曲!アニメーションは550種類!こんな動画が自作できる。おもしろい。


くりくり倶楽部
http://clcr.jp/pc/

<PR>
人類がバベルの塔に再び集結する日 −インターネットとモバイルの再定義−
http://www.mobile-daigaku.jp/reserve/res_main_plan_dtl.php?mp_id=139
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ