相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2014年08月

NHK「首都圏ネットワーク」にて、当社「横須賀第一アプリ工場」の取組みが放送されました。

2014年8月25日、NHK「首都圏ネットワーク」(18:10〜19:00)にて、当社「横須賀第一アプリ工場」の取組みが放送されました。

■首都圏ネットワーク
http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/index.html

首都圏まで60分程度という地の利、主要駅まで徒歩10分という谷戸地域の地の利、安価な家賃などのコスト競争力、自然豊かな横須賀の環境などについて述べさせていただきました。ヨコスカバレー構想の実現に向けて、全力を尽くしてまいります。
NHK_1
写真 2
写真 1


「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」を写真で振り返り

今年の「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」も熱かった!兎に角、生徒達の開発したアプリのクオリティが素晴らしかった。タイムラインが消える前に写真で振り返ります。
集合写真

初日の集合写真。開講に先立ち生徒達にお願いしたことは2つ。
,いぅャンプにしよう=いいアプリをつくろう
⇒達をつくろう

初日講義開始

初日の講義スタート!ワールドカップ級のアプリエンジニアになれば、食うには困らない!今日からワールドクラスを目指そう!とメッセージ。講義は当社スタッフが完璧に進行していただき、感謝。

サマーキャンプ二日目朝の発表会

初日の夜から1人1オリジナルアプリ開発という荒行を敢行!二日目の朝に一人ずつ発表を行い、ゼロからアプリを作る経験、発表を通じお互いを知る時間をつくりました。発表後、午前中は弊社デザイナーによるアプリUI講座及びイラレ・フォトショ講座。このデザイン講義がハッカソンで効きまくってました。

アイデアワークショップ

二日目の午後は、パソナ羽淵さんによるアイデアワークショップ。素晴らしいアイデアがぞくぞくと生まれました。

イノべーションカフェ

サマーキャンプでも高校生向けに講演いただいたトーキョーストーム大沢さんには、同時開催されているイノべーションカフェでも講演いただきました!ありがとうございます!

ハッカソン初日夜

そして二日目の夜からいよいよハッカソン開始!二日目は朝7時から24時近くまで濃密すぎる内容となりました。

ハッカソン二日目朝

昨晩、24時近くまで開発したにも関わらず7時には全員集合でハック再開!発表ギリギリまで開発を続けました。

ハッカソン発表会

そして発表会!力作の連続で、審査員の熊坂先生、司会進行の羽淵さんも驚いていらっしゃいました。3日間でここまで仕上げた生徒さんの努力には頭が下がる思いです。彼らが継続的に開発を続ければ、いつかワールドクラスのエンジニアが生まれると確信しました。また、素晴らしいチームワークを発揮してこれたことも特筆すべきです。きっと友達になれたことと思います。

サマーキャンプ締め

最後は笑顔で記念撮影!ごくろうさまでした!

「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」が岐阜新聞、中日新聞の記事になりました。

タイムカプセルが講師を担当させていただいている「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」の初日の様子が岐阜新聞、中日新聞の記事になりました!ありがとうございます!
中日新聞20140822

岐阜新聞20140822


■高校生を対象とした「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」にて講師を務めます。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/21/summercamp2014/

横須賀市での取組みがタウンニュースの記事になりました!

タイムカプセルの横須賀市での取組みがタウンニュースの記事なりました!谷戸にスタートアップ企業が集積する横須賀の新たな名所、ヨコスカバレー実現に向けて、タイムカプセルソリューションを中核としたアプリ開発事業、「アプリdeブートキャンプin横須賀」をはじめとする人材育成事業に全力を尽くしてまいります。
当社オフィスを見学されたい方は、お気軽にご連絡ください。
タウンニュース


■ヨコスカバレー
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52654745.html

■横須賀第一アプリ工場(神奈川県横須賀市)設立のお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/04/yokosukafactory/

■横浜F・マリノス公式アプリ第3弾!!「横須賀市 presents Touch The F・マリノス」リリースのお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/05/touchthefmarinos/

■横須賀市役所で行われた「横須賀市presents Touch The F・マリノス」 記者会見について、神奈川新聞と日本経済新聞にて取り上げられました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/07/touchthefmarinos-media/

■神奈川テレビ「ニュース930α」および「NEWSハーバー」にて、「横須賀市presents Touch The F・マリノス」 記者会見が放送されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/07/tvk20140806/

■東洋経済ONLINEにて、弊社の横須賀での活動が記載されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/19/media_touyoukeizai/

「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」の講義スタート!

今年で二年目の開催となる「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」の講義がはじまりました。1コマ目は「スマートフォンスマートフォンアプリの未来とビジネスモデル」と題して、当方が担当させていただきました。
summercamp2014_1

summercamp2014_2

グローバル化が進む中、企業もビジネスマンもグローバル化の波にのまれるのではなく、波に乗らねばならない。そのためには、語学を中心としたコミュニケーションスキルとソフトウェア開発スキルを身に付けるべき。アプリケーションエンジニアとして、ワールドカップ級の実力を身に付ければ、どんな企業に入っても、または起業しても、自信をもって生きることができる。この3日間で、そのきっかけを掴んでほしい。
そのような趣旨のことをお伝えさせていただきました。3日間、お互いに頑張ってまいりましょう!

■ 高校生を対象とした「アプリ開発サマーキャンプinソフトピアジャパン」にて講師を務めます。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/21/summercamp2014/

第一回枝切り大会

最高のオフィス環境を整備するため、日が暮れる前にひとり枝切り大会を敢行!
【枝切り前】
写真 3

写真 2
写真 1

【枝切り後】
写真 5

写真 4

あまり差分が分かりませんが、出入り口の快適さを確保することができました。第二回枝切り大会は、8月後半に開催予定です。どうぞお楽しみに。

■横須賀第一アプリ工場(神奈川県横須賀市)設立のお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/04/yokosukafactory/

「アプリdeブートキャンプin横須賀」を2014年8月30日(土)と8月31日(日)に横須賀市にて開催いたします

bn_yokosuka

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、二日間でiPhoneアプリの技術を身につける「アプリdeブートキャンプin横須賀」を2014年8月30日(土)と8月31日(日)に横須賀市にて開催いたします。

iPhoneアプリ開発の基本を学び、ゲームアプリを二日間の受講で完成させる講座です。大人気のタッチザナンバー風のアプリをサンプルとして作成しながら、身につけた技術をオリジナルアプリの開発に活かしていきましょう。

「一日集中ゲームアプリ講座」 概要
■開講スケジュール
2014年8月30日(土)10時〜18時
2014年8月31日(日)10時〜18時
※いずれも9時30分開場。進行により時間が前後することがございますので、ご了承ください。

■会場
タイムカプセル株式会社横須賀オフィス(横須賀市汐入町1-24-4)
※参加人数により変更となる場合がございます。

■講義概要
【8月30日(土)午前】
1.アプリ開発の第一歩
最初はXcodeをダウンロードするだけでも大変ではないですか?ましてや使い方なんて分からなくて当然です。本講座は、初回ですが実際にXcodeに触れてもらいます!Xcodeに触れて、もっとも簡単なアプリを作りながら、アプリを作る楽しさを学びます。ディベロッパー登録や実機インストールができないという人もぜひ参加して下さい。

2.プログラムの基本ルール
まずはプログラムの基本構文を理解しよう!
本講座では、Xcodeの独特な記述方法を学びます。メソッドとは何なのか?変数とは何なのか?また、プログラミングをしていく上で、気をつけたい注意事項も併せて学びます。

【8月30日(土)午後】
3.プログラムの読み方
本講座ではObjective-Cの基礎知識を学びます。
プログラミング初心者にとっては、ややこしい部分があるかもしれません。しかし、必ずや通過しなければならないポイントです。条件分岐や演算子など、プログラムの読み方を徹底的に学びます。何度か読み返す事になる、大切な講座です。

4.パーツの作り方+ボタンを作ったプログラム
本講座ではパーツの作り方、カスタマイズを学んでいきます。
iPhoneアプリには欠かせない、ラベル、ビュー、ボタンといったパーツの理解を深めます。ビューの座標領域など、「見た目」を作る上で大切な講座となります。ラベルとボタンを、プログラムから紐づけるといったコードも学びます。

—————————————————————————————————————————–

【8月31日(日)午前】
5.タイマーの使い方
さまざまなシーンで登場する、タイマーについて学びます。
タイマー機能の基礎が理解できれば、iPhoneアプリの性能も大幅に向上します。本講座では、タイマーの基本構造と応用。簡単なタイマー機能を使ったアプリの作成を学びます。

6.StoryBoradの使い方
StoryBoradを使ったシーン設計は、Xcodeの最も重要な機能の内の一つです。作ることのできるアプリの幅も広がり、使い勝手も大きく変わります。本講座では、StoryBoradの基本的な使い方を学びます。iOSアプリの基本がここにあります。

【8月31日(日)午後】
7.タッチゲームアプリを作ろう
本講座ではタッチザナンバー風のアプリをつくりながら、中級講座の内容を総復習していきます。総復習のついでにアニメーションを学び、オリジナルアプリの開発に活かしていきましょう。

—————————————————————————————————————————–

■受講料:10,000円(テキスト料と会場費)、学生の方(中学生、高校生、高専、大学生、各種専門学校生など)は学生証を提示いただくことで受講料を免除させていただきます。

■受講に際し必要なもの:XcodeをインストールしたMac(Mac Bookを持参ください)。Macをお持ちでない方はレンタルも可能ですので、申込時にお申し付けください。

■申込方法:下記URLの申込フォームよりお申込ください。
http://timecapsuleinc.org/appcamp_yokosuka/

—————————————————————————————————————————–

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6-52-16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058-214-9760(代表)
Fax:058-214-9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com

横須賀での谷戸地域の取組みを週刊東洋経済さんに取り上げていただきました。

タイムカプセル横須賀オフィスの取組みについて、週刊東洋経済並木副編集長に取り上げていただきました。横須賀の地の利、横須賀の豊かな自然環境、そして横須賀の文化を活かして、横須賀バレー構想の推進に取り組んでまいります。オフィスの見学も大歓迎ですので、お気軽にご連絡ください。

■横須賀市で限界集落が生まれた理由
別の谷戸地区にある空き家を活用するのは、相澤謙一郎さん(38)。サッカーJ1の横浜F・マリノスや自治体のスマートフォン向けアプリなどを手掛けるITベンチャーの経営者だ。本社は岐阜県大垣市にあるが、今年8月から横須賀の空き家を開発拠点として利用する。

相澤さんは横須賀市の出身。「アプリ開発は場所をいとわない。横須賀が衰退していると聞いて、少しでも地元に貢献できればと思った。ベンチャーが空き家を利用すれば、産業振興にもつながる」(相澤さん)。空き家は延べ床面積約110平方メートル、家賃は月6.9万円。事業が軌道に乗れば他のベンチャー経営者にも声をかけ、谷戸をIT企業が集結する「横須賀バレー」に変える構想を持つ。
http://toyokeizai.net/articles/-/45714

本日より宮崎キャンプ

本日から月曜日まで宮崎にキャンプインいたします。宮崎キャンプと言えば、春期キャンプが恒例で、我が横浜F・マリノスさんも宮崎でキャンプを実施しております。

今回の宮崎キャンプでは、
・上半期の数字の整理及び下半期の目標再設定
・下半期での新人事制度のテスト導入概要
・各種社内鵜申請の体系化、整理
・組閣
・中期計画

このようなことを固めていきます。
また、岐阜、横須賀、東京から離れて、自社の状況を鳥瞰し、何をすべきか、しっかり見極めたいと考えております。この間、打合せには参加できませんが、メールは朝晩、必ず確認しておりますので、遠慮なくご連絡ください。緊急事案の場合は、お気軽にお電話ください。
実り多きキャンプとして、お取引先各社様に還元できるよう努力いたします。
http://timecapsuleinc.org/about/

横浜F・マリノスホームゲームイベント「トリコロールフォ トスタジオ」への来場ありがとうございました!

8月9日(土)横浜F・マリノスホームゲームイベントにて、「トリコロールフォ トスタジオ」へのアプリ提供およびアプリPRブースを展開させていただきました!約300組の方にご来場いただきました。横須賀市の秋本部長、そしてマックスむらいさんにも来場いただきました。あらためて御礼申し上げます!
写真 1

写真 3

写真 5

■8月9日(土)横浜F・マリノスホームゲームイベントにて、「トリコロールフォ トスタジオ」へのアプリ提供およびアプリPRブース展開のお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/08/gameevent/

また、試合中にマリノスサポーター席からあらわれたYOKOHAMA×YOKOSUKAの横断幕に感激しました!横浜サポーターの皆さん、ありがとうございました!
写真

柏レイソル戦は「横須賀City Special」!「トリコロールフォ トスタジオ」も開催!

本日の横浜F・マリノス対柏レイソル戦@日産スタジアムは「横須賀City Special」!
横浜F・マリノスのホームタウンである横須賀市のブースも出店されますのでお楽しみに!たま、「横須賀City Special」にあわせてリリースした横浜F・マリノス公式アプリ第3弾となる「横須賀市presents Touch The F・マリノス」もぜひお試しください。
touchfmarinos

また、ホームゲームイベント「トリコロールフォトスタジオ」では、横浜F・マリノスと共同開発した3つのiPhoneゲームアプリについてご紹介し、体験いただく機会を設けます。今日の日産スタジアムもイベント盛り沢山です!日産スタジアムでお会いましょう!

【トリコロールフォトスタジオ詳細】
F・マリノスオリジナルフレームで、記念の1枚を撮影しよう!イベントご参加の方をスタッフが専用アプリで撮影。その場でプリントし、ここでしか手に入らない1枚をプレゼントいたします。ご家族やご来場の思い出づくりに、ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。

場所 :トリコロールランド内に設置される特設テントにて実施
時間 :15:00〜18:45 (予定)
参加費 :無料
http://www.f-marinos.com/match/event/2014-08-09

rdyu3ccg

8月9日(土)横浜F・マリノスホームゲームイベントにて、「トリコロールフォ トスタジオ」へのアプリ提供およびアプリPRブース展開のお知らせ

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)では、8月9日(土)横浜F・マリノスvs柏レイソル(日産スタジアム 19:00キックオフ)におけるホームゲームイベント「トリコロールフォトスタジオ」をサポートする形で、タイムカプセル開発によるiPhoneアプリ「F・マリノスSHOT」を提供いたします(イベント使用のみ。AppStoreではリリースいたしません)。

また、同ブースでは、横浜F・マリノスと共同開発した3つのiPhoneゲームアプリについてご紹介し、体験いただく機会を設けます。
print_A3

【ご紹介する横浜F・マリノス公式iPhoneアプリ】
◎横浜F・マリノス コレクションカード
http://timecapsuleinc.org/2013/09/17/fmarinoscollectioncard/
◎ありあけpresents F・マリノスラン
http://timecapsuleinc.org/2014/05/10/f-marinos20140510/
◎横須賀市presents Touch The F・マリノス
http://timecapsuleinc.org/2014/08/06/touchthefmarinos/
rdyu3ccg

【トリコロールフォトスタジオ詳細】
F・マリノスオリジナルフレームで、記念の1枚を撮影しよう!
イベントご参加の方をスタッフが専用アプリで撮影。
その場でプリントし、ここでしか手に入らない1枚をプレゼントいたします。
ご家族やご来場の思い出づくりに、ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。

場所 :トリコロールランド内に設置される特設テントにて実施
時間 :15:00〜18:45 (予定)
参加費 :無料
http://www.f-marinos.com/match/event/2014-08-09

タイムカプセル株式会社では、今後も同アプリの技術を活用し、「各種イベントでのオリジナルフレーム撮影による即時プリントサービス」等、さまざまな製品をリリースしてまいります。

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6-52-16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058-214-9760(代表)
Fax:058-214-9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com

横浜F・マリノス公式アプリ第3弾!!「横須賀市 presents Touch The F・マリノス」リリースのお知らせ

touchfmarinos

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、横浜F・マリノスとの共同開発によるiPhoneゲームアプリ第3弾となる「横須賀市presents Touch The F・マリノス」の配信を開始したことをお知らせいたします。

「横須賀市presents Touch The F・マリノス」は、ホームタウンである横須賀市の協力により実現した、公式ゲームアプリです。8月9日(土)柏レイソル戦の「横須賀City Special」にあわせてリリースされるコラボレーション企画となります。
touch01

【アプリ名】「横須賀市presents Touch The F・マリノス」

【利用料金】無料

【URL】https://itunes.apple.com/jp/app/id903313012

【著作権表記】(C)横浜マリノス株式会社/タイムカプセル株式会社

【ゲーム概要】
・指定された選手のパネルを次々とタップして回答するゲームです。
・パネルをすべて開ければクリア。タイムを競います。
・「EASY」「NORMAL」2パターンで難易度の異なるゲームが選択できます。

◎EASY
選手の顔の上に背番号の数字が表示され、小さい数字から順番にパネルを押していくと、クリアできます。

◎NORMAL
選手の顔の上には数字は表示されません。選手の顔と名前を見比べながら、背番号の小さい選手から順番に押していくと、クリアできます。選手に詳しければ詳しいほど、クリアスピードが速くなります。

・ゲームの結果は、FacebookやTwitterで共有できます。
touch02

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6-52-16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』?事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058-214-9760(代表)
Fax:058-214-9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com

GIFUアプリデザインセンターにて10月1日開講の「スマートフォンアプリデザイン講座 第2期」の説明会を実施します。

banner_gf

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、「スマートフォンアプリデザイン講座 第2期」を10月1日に開催致します。開講にあたり、「スマートフォンアプリデザイン講座 第2期」の説明会をGIFUアプリデザインセンター (タイムカプセル 岐阜オフィス)にて、9月2日(火)、9月6日(土)に開催いたします。

—————————————————————————————————————————–

「GIFUアプリデザインセンター」は、スマートフォンアプリデザイナーを恒常的に育成することを目的とした教育機能と、業務の紹介機能を兼ね備えた拠点です。アプリ開発の第一線で活躍する講師陣が初心者の方にも分かりやすくアプリのデザイン技術を指導いたします。この度、本センターで開講される「スマートフォンアプリデザイン講座 第2期」の説目会を下記のとおり開催いたします。

■説明会の内容
・「スマートフォンアプリデザイン講座 第2期」の講義内容の説明
・開講時間の説明
・質疑応答
・受講手続きのご案内(受講を希望される方のみ)
第2期スマートフォンアプリデザイン講座については下記からもご確認いただけます。
http://timecapsuleinc.org/gifuappdesigecenter/

■申込方法
説明会のご予約は日時を指定の上、下記URLよりお申し込みください。
http://timecapsuleinc.org/gifuappdesigecenter/

■場所
GIFUアプリデザインセンター (タイムカプセル株式会社 岐阜オフィス)

■住所
岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
http://timecapsuleinc.org/access/

—————————————————————————————————————————–

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社

所在地:岐阜県大垣市今宿6--52--16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058−214−9760(代表)
Fax:058−214−9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com
banner_gf2

横須賀第一アプリ工場(神奈川県横須賀市)設立のお知らせ

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、ヨコスカバレー構想を推進する神奈川県横須賀市に横須賀第一アプリ工場を設立いたしましたのでお知らせいたします。

タイムカプセルは2014年5月より、横須賀市にて「一日集中ゲームアプリ開発講座」を開講するなど、アプリ人材育成事業を通じて、活動を続けてまいりました。この度、「最先端の研究と青い海・豊かな緑が共存するまち横須賀でスタートアップ!」を掲げる「ヨコスカバレー構想」に賛同し、アプリケーション製造工場を設立するに至りました。

参考:
ヨコスカバレー構想 キックオフセミナー
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4402/sougyou/0008.html

■概要
名称:横須賀第一アプリ工場

所在地:神奈川県横須賀市汐入町1-24-4

設立年月日:2014年8月4日
横須賀工場

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6-52-16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
岐阜県大垣市今宿6-52-16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
Tel:058−214−9760(代表) Fax:058−214−9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com

GIFUアプリデザインセンターでは8月より「初心者のためのスマートフォンアプリUI講座」を実施いたします。

banner_gf

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、「初心者のためのスマートフォンアプリUI(ユーザーインターフェース)講座」の前編を8月6日(水)、9日(土)、後編を20日(水)、23日(土)に開催いたします。

「GIFUアプリデザインセンター」は、スマートフォンアプリデザイナーを恒常的に育成することを目的とした教育機能と、業務の紹介機能を兼ね備えた拠点です。アプリ開発の第一線で活躍する講師陣が初心者の方にも分かりやすくアプリのデザイン技術を指導いたします。この度、本センターにて「初心者のためのスマートフォンアプリUI(ユーザーインターフェース)講座」を下記のとおり開催いたします。

【第1回 8月6日(水)、8月9日(土)】
■UIの概要について覚えよう
・UIとは何?
・UI作成ツールについて知ろう
・ユーザーのジェスチャーを体験しよう
・UIデザインとプログラミングの関係について知ろう
・デザインガイドライン
■広告とマネタイズについて知ろう
■アプリ研究をしよう
・ランキングを見てみよう
・アプリをカテゴリー分けしてみよう
・良いアイコンを学ぼう
・アプリを使うシチュエーションを考えよう
・アプリの5W1Hを意識しよう
■好きなアプリのUI研究をしよう

【第2回 8月20日(水)、8月23日(土)】
■UI作成前に確認すべきことって何?
■アプリの企画をしよう
・競合アプリをリサーチしよう
・差別化を計ろう
・ユーザーサイクルを考えてみよう
・画面遷移図を作成しよう
■企画したアプリを発表しよう

■受講料
前編または後編の1回:3,000円
前編・後編セット:5,000円
※第2期GIFUアプリデザインセンターを受講される方は、第2期の受講料の内、上記受講料分を割引いたします。
第2期スマートフォンアプリデザイン講座については下記を参照ください。
http://timecapsuleinc.org/gifuappdesigecenter/

■申込方法説明会のご予約は日時を指定の上、下記URLよりお申し込みください。
http://timecapsuleinc.org/gifuappdesigecenter/


■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社

所在地:岐阜県大垣市今宿6--52--16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058−214−9760(代表)
Fax:058−214−9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com
banner_gf2
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ