相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

2015年01月

当社代表、相澤謙一郎が「ビジネスモデル発見&発表会 東海大会」にて発表させていただきます。

発表会

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県大垣市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)代表の相澤謙一郎がテレコムサービス協会東海支部主催の「ビジネスモデル発見&発表会 東海大会」にて発表をさせていただきます。

■大会概要
東海地区の企業、学生や研究者からICTを利活商品やサービスのアイデアやビジネスモデルを募集し、優れた作品には賞・賞金、全 国出場権(1月22日:東京)を授与し、アイデアの商品化、資金支援、販路拡大のため商談会など、事業および起業を応援・支援する仕組みを提供するイベントを開催します。

■日時:2015年1月20日(火) 13時00分〜19時30分

■場所:名古屋ガーデンパレス 発表会(栄の間)懇親会(葵の間)

■URL:http://ict.telesa.or.jp/archives/182

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県大垣市今宿6--52--16ソフトピアジャパン・ドリームコア214号
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』事業、GIFUアプリデザインセンター事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

■お問い合わせ先
タイムカプセル株式会社
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058−214−9760(代表)
Fax:058−214−9761
timecapsuleplus.inc@gmail.com

写真で振り返る「青森ハッカソン」

「スマホアプリで地域活性化」を掲げるタイムカプセルは、ハッカソンで開発するアプリを通じてその地域の活性化するため三等兵と青森に旅立ちました。車中ではアイデアソンと格闘談義。
start

22時頃、青森駅に到着し、早速フィールドワーク。戦後から続くスナック街で情報収集。青森の魅力に触れることができました。
snak

ハッカソン当日は早朝から温泉で旅の疲れを癒し、休憩所で引き続き情報収集。
asa

ハッカソン開始!プログラム担当の三等兵がガチャガチャやって中間発表の時にはほぼ完成。国枝氏は大垣での活動を発表。三等兵は撤兵し、遠隔参戦。
kunieda

santohei

ハッカソンの後は当然、駅前の「ゆうぎり」さんで打ち上げ。肴、魚、酒、ぜんぶ最高!青森の方は勿論のこと、北海道、山形、宮城、岐阜、神奈川、様々な地域の方と交流させていただきました。
sake

最終日の会場は青森県観光物産館アスパム。街は冬景色。東北の冬を初体験させていただきました。
aspam

city

時は流れていよいよ成果発表会!タイムカプセルは一番槍で発表させていただきました。プレゼンしながら思わずゲームに熱中してしまうほどの仕上がりとなりました。ブレイク必至?の「じばれ〜ちゃん」。約二週間後のリリースを楽しみにお待ちください!
puresent

発表2
発表
青森ハッカソン

熱いハッカソンにお招きいただきありがとうございました!原さん、杉山さん、青森の皆さん、ありがとうございました。岐阜、横須賀と連携して、青森、盛り上げていきましょう!

横浜F・マリノス福袋(auスマートパス限定版)プレゼント企画を実施中!

present2

大好評配信中のスマートフォンアプリ「横浜F・マリノスコレクションカード」では、auスマートパス版限定で、横浜F・マリノス福袋(auスマートパス限定版)プレゼント企画を実施中です!

2015年1月は、6名様に「横浜F・マリノス福袋(auスマートパス限定版)」をプレゼント!さらに10名様には、F・マリノスグッズがあたるWチャンスキャンペーンも実施中です。この機会に、ぜひauスマートパス版「横浜F・マリノスコレクションカード」をプレイしてください。

【ご利用方法】
auスマートパスにログインした状態で、以下のURLにアクセスし、アプリをダウンロードしてください。
URL : http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=9263000000001

2014年の振り返りと2015年の抱負

新年あけましておめでとうございます。今年の大晦日もいつもと変わらず早寝早起きで3時から始業しておりますが、今年も徒然なる侭に「2014年の振り返りと2015年の抱負」を書き連ねさせていただきます。
年賀状

横浜F・マリノス年賀状2015 〜F・マリノスデザインで楽しく簡単に年賀状を作成〜

一年を振り返ってみると、公式アプリを運用させていただいている横浜F・マリノスの天皇杯優勝に始り、横須賀での谷戸ハックで締めたのですが、「動き」のある一年でした。

大きな動きとしては、4月に岐阜駅前に拠点をつくったこと。岐阜駅前に拠点を作ることで、今までと異なる人の流れ、交流を作り出すことができました。具体的には、GIFUアプリデザインセンターを岐阜オフィスでオープンすることにより、多くの一般市民の皆さまにご来社いただけたこと、もう一点は、平素、大学、短大、高校などで講義を受講している生徒の皆さんが、勉強やアルバイトで来社いただけるようになったこと。この動きは、立地上の如何様にもし難い理由で、大垣オフィスではなかなか実現できなかったことです。規模の大きいセミナーやイベント、講義は大垣(ソフトピア)、アクセスを活かしたい場合は岐阜。という具合に長所を活かすことができました。特にリクルーティングという点で、大きな成果を発揮し、スタッフも20名を超える所帯になりました。
岐阜オフィス

動きという点でもう一点。8月には横須賀市汐入に横須賀オフィスを立ち上げました。IT系ベンチャーが一部のメディアからは限界集落と呼ばれる谷戸地域に進出したことで、多くのメディアに取り上げていただきました。当方としては奇をてらったわけではなく、何度も谷戸を散策し、その利便性と天然の地形のおもしろさから、費用対効果が高いと判断し、進出を決めました。これは、小職が横須賀生まれ横須賀育ちということもあり、地の利と申しますが、地元ならではの知恵を活かすことができました。

■神奈川テレビ「ニュース930α」にて当社の横須賀での取組みが放送されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/07/11/tvk20140710/
■横須賀第一アプリ工場(神奈川県横須賀市)設立のお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/04/yokosukafactory/
■横浜F・マリノス公式アプリ第3弾!!「横須賀市 presents Touch The F・マリノス」リリースのお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2014/08/06/touchthefmarinos/
■横須賀市役所で行われた「横須賀市presents Touch The F・マリノス」 記者会見について、神奈川新聞と日本経済新聞にて取り上げられました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/07/touchthefmarinos-media/
■神奈川テレビ「ニュース930α」および「NEWSハーバー」にて、「横須賀市presents Touch The F・マリノス」 記者会見が放送されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/07/tvk20140806/
■岐阜新聞にて「横須賀第一アプリ工場」進出が記事になりました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/16/gifu_media/
■東洋経済ONLINEにて、弊社の横須賀での活動が記載されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/19/media_touyoukeizai/
■「タウンニュース」にて当社の横須賀での取り組みが記事になりました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/22/town-news_media/
■NHK「首都圏ネットワーク」にて、 当社「横須賀第一アプリ工場」の取組みが放送されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/08/25/nhk20140825/
■「読売新聞」にて当社の横須賀での取り組みが記事になりました。
http://timecapsuleinc.org/2014/09/08/yomiurishinbun_media/
■「朝日新聞」にて当社の横須賀での取り組みが記事になりました。
http://timecapsuleinc.org/2014/10/08/asahi20141008/
■2014年11月25日(火)発行の日本経済新聞にて当社の横須賀での取り組みが記事になりました。
http://timecapsuleinc.org/2014/11/25/nihonkeizai/
■テレビ神奈川「ありがとッ!」にて横須賀オフィスの取組みが紹介されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/11/28/arigato20141127/
■テレビ神奈川「tvkNEWSハーバー」にて横須賀オフィスの取組みが紹介されました。
http://timecapsuleinc.org/2014/12/08/tvknews/

26才の時に横須賀から東京に出て、上海を経由して東京、岐阜と渡り歩き、12年ぶりに(やや大袈裟ですが)故郷の土を踏むことができました。
横須賀バレー

今、思い返しますと、故郷というものは特別なもので、例えば、上海でビジネスをしている時、にわかに信じ難いことが商習慣や法律の違いもあり、日常茶飯事という日々なのですが、心のどこかで、仮に全てを失っても地元に戻ればなんとかなるさ、という心の支えがあったことは確かでした。(勿論、目の前の仕事には全力で取りかかっておりました)

話が長くなりましたが、12年ぶりに地元で商売を再スタートし、もう「地元に戻ればなんとかなるさ」なんて言ってられない状況で、己の全ての力を出し切って商売を成功させるしかない、というのが今日の心境です。己の全ての力を出し切るため、金輪際、酒に酔うのはやめました。酔っ払い、引退しました。どんな時も全力で戦える身構え、心構えを持ち、あらゆる困難が来ても、打ち克てる肉体と精神を再構築するつもりです。

年の瀬の27日から29日まで、横須賀オフィスで繰り広げられた谷戸ハックでは、岐阜から熱意を持った弊社スタッフが多数参加、都内で活躍する超一流のエンジニアの皆さまにも参加いただき、更に仙台からは原さん、また地元の親友も駆けつけてくれました。この熱い空間の持つエネルギーがあれば、夢は実現すると強く実感することができました。
谷戸ハック

2015年は、さらにタイムカプセルの成長を加速させ、他社にない(他社ができない)弊社独自の地域密着経営を皆さまにお楽しみいただきたいと思います。関係各社の皆さま、各地域の皆さま、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

最後に、小職の全ての活動を支えてくれている家族に感謝。ありがとう!

2015年1月1日 相澤謙一郎
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ