大手コンビニエンスストアのローソンは、18日から野菜や肉などを取り扱う生鮮コンビニ「ローソン ストア100」の都内の一部店舗で、マグロなどの刺し身を販売する。大手コンビニが刺し身を本格的に取り扱うのは初めて。[2007年1月12日FujiSankei Business i.より]
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200701120039a.nwc
2008年2月までに「ローソンストア100」、「ローソンプラス」など1,000店舗で鮮魚を扱うとの事。鮮魚が大好物である私にとっては嬉しい限り。鮮度に期待です。

関連する相澤謙一郎ブログ記事
<何はともあれ刺身>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50996444.html

<ローソン新浪剛史社長>
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50904811.html