Eagle株式会社(本社:東京都新宿区、代表:藤永真至、以下Eagle)は、ジークラウド株式会社(本社:東京都江東区、代表:中根勇、以下ジークラウド)が主催し、Eagleが運営するiPhoneアプリ業界屈指のトップエンジニアがiPhoneアプリ開発のノウハウを提供する「iPhoneアプリ1日特別講座」を12月12日(日)に開催いたしますのででお知らせ致します。

iPhone・iPad ・iPod touch向けアプリケーションのダウンロードサービスApp Store(アップストア)は、iPhone5,000万台以上、iPod touch3,500万台以上、合わせて8,5000万台以上の巨大市場といわれており、20万以上のアプリケーションが登録され、市場規模は24億米ドルともいわれております。アプリケーション開発者からも、その巨大な市場の魅力から支持を集め、20万以上の登録者がおります。

そのような市場環境の中、Eagleはより多くの開発者がiPhoneアプリ市場に参入することが市場の活性化につながると考え、ジークラウドが主催するRainbowAppsスクール「iPhoneアプリ講座」(http://school.rainbowapps.com/home)の運営をしております。

「iPhoneアプリ1日特別講座」はiPhoneアプリ業界屈指のトップエンジニアがiPhoneアプリ開発のノウハウを提供する講座です。

■「iPhoneアプリ1日特別講座」概要
開催日時:2010年12月12日(日)10時〜18時

受講料:20,000円

会場:関東ITソフトウェア健保会館 大久保会議室/C室
東京都新宿区百人町2-27-6
http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/okubo_kaigisitu/index.html

お申し込み:下記フォームよりお申し込みください。
https://sites.google.com/a/rainbowapps.com/school/entry

<習得スキル>
・CoreDataを用いたデータ管理機能の実装スキル
・4種類のデータ保存方法の違いの把握(アプリケーションバンドル、plist、SQLite、CoreData)
・Quartz2D(Drawing部分)を用いた描画機能の実装スキル

<講義内容>
1)準備編
・TableViewのしくみと実装方法
・Navigation Controllerのしくみと実装方法

2)CoreDataの概要
・iPhoneにおける4つのデータ保存のしくみ
・CoreDataの利点としくみ
・CoreDataで使用するメソッド類

3)CoreDataアプリケーションをつくる
・画面データをCoreDataに登録する際の注意点
・体重入力&入力済みデータ一覧表示画面をつくる

4)Quartz 2Dの概要
・Quartz 2D全般について
・Quartz 2D(Drawing部分)でできること
・Quartz 2D(Drawing部分)で使用するメソッド類

5)Quartz 2Dで絵を描いてみる

6)体重計アプリをつくる
・Quartz 2Dを用いてグラフ描画クラスをつくる
・CoreDataアプリケーションを改造して登録データをグラフ表示する

7)まとめ
・CoreData実装時のポイント
・Quartz 2D実装時のポイント
・Quartz 2D応用の世界の紹介(Quartz 2Dを用いて独自の画面操作インターフェスを作成する)

<応用アプリ例>
41)

<参加資格>
・なんらかのiPhoneアプリを開発している方、もしくはそれに準じる方
・Javaアプリ、Brewアプリ、androidアプリの開発経験者。(補強教材がございます。)
・RainbowAppsスクールのマスターコースを履修している方

※事前にiOS Developer Programに登録していただきます。
※Xcodeインストール済みのMac、iPhone(又はiPod touch)をご持参いただきます。
※全くの初心者は参加不可とします。2ヶ月マスターコースをオススメします。

<講師紹介>
sasaki佐々木 宣彦
株式会社ポケット・クエリーズ 代表取締役
ITコンサルタント/システムクリエータ
埼玉県在住。自動車メーカでの自動車設計開発業務経験を元に、製造業向けの業務システムの開発・導入、及び業務改善コンサルティングに長年従事。データ管理系のシステム開発、及びCADシステムをはじめとする3Dデータやドローイング系のシステム開発を得意とする。

藤永真至藤永真至 
Eagle inc. 創業者 
1999年、友人の起業に誘われ、i-modeビジネスに携わる。自らが主催する、企業の垣根を飛び越えた勉強会(粋な勉強会/モバイル夜間大学)は、過去4年間で計400回、6,000人の参加人数にのぼる。2010年、iPhoneアプリの世界一レーベルを作るべくEagleを創業。ジークラウド株式会社が主催するiPhoneアプリスクール、RainbowAppsスクールの運営を担当。すでに受講者は500名を超え、世界最大のiPhoneアプリクリエイター集団を目指す。


Eagle株式会社は、「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを提供しながらも、iPhoneプログラマーの人材育成や、スマートフォンビジネスのセミナー開催など、国内のモバイル産業全体の発展と各企業の海外展開に尽力して参ります。

”Equip Your Language” by Eagle

【お問い合わせ先】
Eagle株式会社
http://www.eagle-inc.jp
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4−28-29-101
info.eagle.inc@gmail.com

以上