Eagle株式会社(本社:東京都新宿区、代表:藤永真至、以下Eagle)創業者の藤永真至が スマートフォン向けアプリケーション開発のビジネス連携を目的とした岐阜県 「 GIFU ・スマートフォン・プロジェクト」にて講演致しますのでお知らせ致します。

■日時
平成23年9月11日(日)
 13:00-14:30 セミナー1「ヒットアプリで世界市場へ挑む」
 14:45-16:45 セミナー2「スマートフォンビジネスで勝ち抜く鉄則を探る」
 17:00-19:00 関係者懇親会


■アクセス
ドリーム・コア1階「Mobiiecore(モバイルコア)」(大垣市今宿6-52-16)
(施設概要)http://www.softopia.info/nyukyo/dream01.html


■9月11日セミナー概要(敬称略)
セミナー名
Mobilecafe&いきべん&だてべんコラボ企画「スマホアプリで次世代を切り拓く!」

・プログラム1「ヒットアプリで世界市場へ挑む」
時間:13:00-14:30
会場:ドリーム・コア2F会議室
定員:20〜30名
プレゼン「ヒットアプリで世界市場へ挑むには」
スピーカー:藤永真至(Eagle代表)

・プログラム2「スマートフォンビジネスで勝ち抜く鉄則を探る」
時間:14:45-16:45
会場:ドリーム・コア2Fメッセ
定員:70〜80名

プレゼン「次世代に勝ち抜くために必要な人材とスキルとは」
スピーカー:佐々木陽(Gclue代表)

プレゼン「パートナーとのビジネスで勝ち抜く受注/発注の法則」
スピーカー:藤永真至

トークセッション「スマートフォンビジネスに勝ち抜く人材とは?」
スピーカー:佐々木陽、藤永真至、中島守(岐阜県商工労働部情報政策課 課長)
進行:原 亮(みやぎモバイルビジネス研究会)


■「GIFU・スマートフォン・プロジェクト」について
岐阜県では、「岐阜県版スマートフォンアプリ」の開発や、開発人材の育成・輩出を通じ、スマートフォン関連事業者の集積、地域IT企業の新規事業の参入促進を図るとともに、アプリ開発の一大拠点としての岐阜のブランド化を推進している。新たなビジネス機会の創出を目指し、緊急雇用事業による100人規模の人材育成のほか、企業間交流の促進やアプリ開発支援を行う拠点として「Mobilecore」を設置し、7名の専従スタッフを配している。
岐阜

講師紹介
mr_fujinagaiPhoneアプリの開発講座「RainbowAppsSchool(http://school.rainbowapps.com/)」を運営するかたわら、フジテレビと共同の「怒濤のゲームアプリ1000本ノック」にて、ゲームカテゴリに本格参入。「Google,Apple,Eagle」を標榜し、インターネットの再定義に挑戦している。

※近著「売れるiPhoneアプリの法則」(秀和システム)
http://www.eagle-inc.jp/recent-announcements/book20110322


Eagle株式会社について
2010年、世界一のiPhoneアプリケーションのレーベルを作るべく創業。Eagleが運営する「レインボーアップススクールiPhoneアプリ講座(http://school.rainbowapps.com/)」の受講者は既に1,000名を超え、世界最大のiPhoneアプリクリエイター集団を目指している。 Eagle株式会社は、「異言語の人々が出会った時」の対話に特化したサービスを提供しながらも、iPhoneプログラマーの人材育成や、スマートフォンビジネスのセミナー開催など、国内のモバイル産業全体の発展と各企業の海外展開に尽力して参ります。

”Equip Your Language” by Eagle

【お問い合わせ先】
Eagle株式会社
http://www.eagle-inc.jp
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4−28-29-101
info.eagle.inc@gmail.com

以上