相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

タイムカプセル

当社代表、相澤謙一郎が「KT-NETフェスタ2016秋」に登壇いたします。

title

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県岐阜市、代表:相澤謙一郎)代表の相澤謙一郎が「KT-NETフェスタ2016秋」にて、オープニングパネルディスカッション「人口流出都市はloTで救えるのか?」に登壇いたします。

【イベント概要】
■開催日時
平成28年10月20日(木)12時30分開場〜17時25分

■会場
品川フロントビル会議室
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビルB1階

■主催
東京システムハウス株式会社

■お申込み
下記、URLを参照ください。
http://www.kt-net.jp/fes2016aut/

横浜オフィスがさくらWORKS<関内>に移転いたしました。

横浜オフィスを我が青春の町「野毛」から、「さくらWORKS<関内>」に移転いたしました!

さくらWORKSを運営されている横浜コミュニティデザインラボさんは、ぱど時代の大先輩である故・原聡一郎さんが携われていました。時を超えて、天国の原さんと横浜で一緒に仕事ができるようで楽しみという表現が適切かわかりませんが、ご縁に感謝しつつ、新卒の頃から膨大な時間をかけてきた地域活性化に取り組んでまいります!!

さくらWORKSの皆さま、生粋の横須賀人ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします!

■横浜オフィスがさくらWORKS<関内>に移転いたしました。
http://timecapsuleinc.org/2016/10/05/sakuraworks201610/

ヨコスカバレー構想実現委員会主催・横浜F・マリノス協力による スマートフォンアプリプログラミング教室(アイデアソン)の講師を担当いたします。

2016_banner_large_2

タイムカプセル株式会社(支社所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、ヨコスカバレー構想実現委員会主催、Jリーグ 横浜F・マリノス協力による「スポーツ×IT」をテーマにした学生向けスマートフォンアプリプログラミング教室(アイデアソン)にて、講座カリキュラムの策定、及び、講師を務めます。

普段入ることができないF・マリノスのオフィス会議室にて、1日でスマートフォンアプリ開発の基礎を学び、F・マリノスをテーマにしたアプリの企画を、小学生〜高校生までの幅広い年齢の参加者の皆さんと一緒に考えます。プログラミング経験ゼロでも問題ありません。

参加いただく皆さん全員に、横浜F・マリノス主催のJリーグ観戦チケット(10月22日(土)G大阪戦@日産スタジアム)がプレゼントされます。試合観戦でひらめいたアイディアをアプリ企画に活かしていただきます。

F・マリノスに触れる機会とプログラミング教室(アイデアソン)を同時に実施することで、参加者の皆様にF・マリノスをより深く知っていただくとともに、ホームタウンを盛り上げる新しい形の取り組みとなります。ぜひご参加ください。

■開催概要:
◎アプリプログラミング講座(アイデアソン)
・開催日時:11/5(土)10時〜17時(受付開始:9時30分)
・応募期間:本日より規定人数に達するまで
・主催:ヨコスカバレー構想実現委員会
・後援:横須賀市
・協力:横浜F・マリノス
・講師およびカリキュラム作成:タイムカプセル
・参加費用:無料
・募集人数:先着20名
・対象:小学5年生〜高校3年生
・参加特典:10月22日(土)横浜F・マリノスvsガンバ大阪(日産スタジアム) 観戦チケット(小中学生自由席1枚+大人自由席1枚 もしくは 大人自由席2枚)
・開催場所:横浜マリノス株式会社 会議室(神奈川県横浜市港北区新横浜 2-6-3 DSM 新横浜ビル 4F)
・開催内容:1日でスマートフォンアプリ開発の基礎を学び、プログラミングの楽しさを体感いただきます。プログラミング経験ゼロでも問題ありません。また、PCについても用意いたしますので、ご持参いただく必要はございません。

■申し込み:http://timecapsuleinc.org/marinos_programming_school/

※定員に達した場合、抽選になる可能性がございます。
※ご応募いただいた方に、詳細内容を個別でご連絡いたします。


【会社概要】
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:横浜市中区野毛2-1-2河本ビル3F
横須賀市汐入町1-24-4
岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
仙台市若林区卸町2-9-1INTILAQ2F
Tel:058-214-9760(代表) Fax:058-214-9761
代表者:相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
URL:http://timecapsuleinc.org/

谷戸で横須賀の未来を語る会開催いたしました!

谷戸で横須賀の未来を語る

8月25日(木)「谷戸で横須賀の未来を語る」会を開催いたしました。17時30分に汐入駅に集合し、約30分谷戸を散策いたしました。エトワールさんの前を通り、谷戸の尾根にあたる道を歩いていただき、うらが道に抜けました。
谷戸歩き

タイムカプセル谷戸オフィスに到着後、タイムカプセルでの谷戸での活動を簡単に紹介させていただき、その後は自己紹介リレー。横須賀で大活躍する経営者の方、教育界の方、谷戸で民泊事業にたずさわる方、市会議員として横須賀の活性化に奔走する方、メディア関係の方、地域活性化活動を仕掛ける学生の方、地元IT企業で奮闘する若者など、十代から七十代の方まで多様な方にお集まりいただきました。
谷戸オフィス

議論が温まってからは、かるくアルコールで喉を潤しながら、延々と熱い横須賀トーク。やっぱり横須賀の人は横須賀が好きなんだな。色々と課題はあるけど、傍観者にならずに小さなことでも行動に移すこと!そして何はともあれ当事者が楽しむこと!当たり前だけど大事なことに気付かされました。

次回はスペシャルゲストもお呼びして開催したいと企んでおります!!

楽天イーグルス公式アプリ「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」リリース&仙台ラボ開設!

rakute_header14

楽天野球団様、ベースボールタイムズを発行するエス・アイ・ジェイ様と共同開発した楽天イーグルス公式アプリ「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」を配信開始いたしました!

■楽天イーグルス公式アプリ「楽天イーグルス ベースボールカードフォルダ」リリースのお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2016/07/25/eaglescardfolder/

■新アプリ「楽天イーグルスベースボールカードフォルダ」登場!
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/6620.html

大人気の楽天イーグルスベースボールカードをスマホのカメラで読み込むとアプリ内のカードアルバムにデジタル版を保存することができます。また、試合日にKoboスタ宮城でチェックインすると特別なデジタルカードがGETできます!ちなみに昨晩は松井稼頭央選手のカードでした!
松井稼頭央

ファンの皆さんに絶対おすすめなのが、マイベースボールカード作成機能です!
楽天イーグルスベースボールカードのレギュラーカード全80種類を集めると、レギュラーカードのデザインを使って、まるで楽天イーグルスの選手になれたような自分だけのオリジナルカードが作成できます。作成したカードはアルバムに保存され、実物のカードを購入することもできます。
楽天_注文フロー

その他、Koboスタ宮城の各チェックインポイントでしか現れないフレームを使った写真撮影機能など、野球観戦を楽しむ機能が盛り沢山のアプリになっています!

タイムカプセルは「スポーツ×ITで地域活性化」をミッションにプロスポーツチームの活動をITを通じてサポートさせて頂いております。この度、楽天イーグルス様の公式アプリ開発を通じて、仙台の皆さま、東北の皆さまに喜んでいただけるサービスの運営に全力で取り組んでまいります。また、東北の皆さまに開発に携わっていただきたいという思いから、INTILAQ東北イノベーションセンター内に仙台ラボを立ち上げました。仙台ラボでは「スポーツ×ITで東北を元気に!」を合言葉に活動してまいります。仙台の皆さま、東北の皆さま、末長く活動してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!
09aee7c6b5b27efce25d573c35a1f086

NHK(北海道ローカル)にて当社の函館での活動が紹介されました。

タイムカプセル岐阜本社のスタッフが、はこだて未来大学に進学し、岐阜から函館に引っ越してリモートワークをしておりました。様々なご縁があり、はこだて未来大学の優秀な学生の皆さんがタイムカプセルに参画いただける運びとなりましたので、函館に開発拠点を開設する予定です。

助成制度の説明や、拠点探しのサポートをしていただきました函館市役所の皆さまに感謝いたします。当日の様子がNHK(北海道ローカル)にて紹介されましたので報告いたします。

■NHKにて当社の函館での活動が紹介されました。
http://timecapsuleinc.org/2016/07/20/nhk20160720/
1

2

3

4

5

2016年 7月15日(金)〜18(月) 台湾「Touch The Japan」イベントへのアプリ提供のお知らせ

13612229_998078046975549_411165488362541867_n

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県岐阜市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、7月15日(金)〜18(月)まで開催される「Touch The Japan 2016」(台湾國際夏季旅展/台北世貿1館))にて、株式会社BrainBusters様による出展『LittleAKIBAプロジェクト』をサポートする形で、タイムカプセル開発によるアプリ「イベントチェキ・ソリューション(仮)」をテスト提供いたします。(イベント使用のみ。AppStoreではリリースいたしません)

■イベント概要
Touch The Japan 2016
http://www.touchthejapan.jp/outline.html

株式会社BrainBusters
http://www.brainbusters.jp

LittleAKIBAプロジェクト
https://www.facebook.com/littleakiba.tokyo/

■タイムカプセル製「イベントチェキ・ソリューション(仮)」について
富士フイルム社製「スマホdeチェキ」端末を用いて、各種イベントでのオリジナルフレーム撮影による即時プリントサービスを実現する事業者様向けモバイル・ソリューションです。ファンサービス、観光、インバウンド/アウトバウンドプロモーションなど様々なイベントで、話題性のある集客コンテンツを低コストで実現することが可能となります。タイムカプセル株式会社では、今後も同アプリの技術を活用し、さまざまな製品をリリースしてまいります。

■会社概要
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
代表者:代表取締役 相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』事業、人材育成事業
URL:http://timecapsuleinc.org/

執筆に参画した「これからの自治体産業政策−都市が育む人材と仕事−」が出版

report160-211x300

委員をしておりました「都市自治体行政の専門性(産業人材育成・起業支援)に関する研究会」から報告書「これからの自治体産業政策−都市が育む人材と仕事−」が公開されました。小職は「第5章 地方ベンチャー企業による地域人材育成事例」を執筆させていただき、岐阜、横須賀、横浜でのIT人材育成の取り組みについて取りまとめました。

PDFでの全文ダウンロード
http://www.toshi.or.jp/?p=10809

Amazonでの購入
https://www.amazon.co.jp/dp/4904619951/

微力ながら地域の若者育成の参考となれば幸いです。今後もタイムカプセルは地域活性化の一環として、地域のIT人材の育成に全力で取り組みます。梅村先生、大和先生、太田先生、須藤先生、郡司課長、阿部室長、事務局の皆さま、ありがとうございました!

「新時代ITビジネス研究会 キックオフ総会2016〜ITビジネスで地域を元気に〜」に登壇

6月27日は新時代ITビジネス研究会主催のキックオフ総会2016にて、登壇の機会をいただきました!青森は何度もハッカソンに参加させていただいたご縁のある土地。「じばれ〜ちゃん」という恐山出身のキャラクターもハッカソンで生み出した。

地域から日本を元気に!という目標を掲げて4年。まだまだではありますが、青森の皆さんと共に地域活性化について考えていきたいと思います。

■当社代表、相澤謙一郎が「新時代ITビジネス研究会 キックオフ総会2016」に登壇いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/06/06/kenkyukai_soukai2016/

■写真で振り返る「青森ハッカソン」
http://aizawa.livedoor.biz/archives/52683847.html
soukai2016_chirashi

東京から1時間の人口流出都市、横須賀の憂鬱と希望

ASCII.jpさんに「東京から1時間の人口流出都市、横須賀の憂鬱と希望」と題して、5回に渡り、横須賀市の取り組み、ヨコスカバレーの取り組み、タイムカプセル谷戸オフィスの取り組み、ヨコスカテラスの取り組みを記事にしていただきました。ほとんどの取材に参加させていただきましたが、座談会形式で行われた取材を大谷さんにしっかりまとめていただきました。かなりぶっきらぼうな表現が多いですが、率直な思いということで、大目に見ていただければ幸いです!今後も横須賀の魅力、文化を全力で発信していきたいと思います!

■第1回:吉田雄人市長に聞いた「横須賀で今なにが起こっているのか?」
http://ascii.jp/elem/000/001/159/1159593/

■第2回:横須賀再生に賭けるタイムカプセル相澤さんと谷戸を歩く
http://ascii.jp/elem/000/001/159/1159601/

■第3回:ヤンキーだらけは本当か?地元出身者が横須賀の今を語る
http://ascii.jp/elem/000/001/163/1163211/

■第4回:地元ブランド「ヨコスカネイビーパーカー」を生んだコワーキングスペース
http://ascii.jp/elem/000/001/159/1159611/

■第5回:市長も飛び入り!ヨコスカバレーのメンバーが中央酒場で熱く語る
http://ascii.jp/elem/000/001/159/1159695/

ローソン西宮甲子園九番町店にて金本監督のサイン入りグッズが当たる!!

本日、超変革応援タオル&たてじまさん×阪神タイガースコラボグッズ発売を記念して、ローソン西宮甲子園九番町店にて金本監督のサイン入りグッズが抽選で当たるプレゼント企画を実施しています!!
20160429_A3_POP

本日のベイスターズ戦の前に「めざせ!ミスタータイガース」をダウンロードの上、ローソン西宮甲子園九番町店にてぜひプレゼント企画に参加ください!

■超変革応援タオル&たてじまさん×阪神タイガースコラボグッズ発売記念に「めざせ!ミスタータイガース」で写真を撮影・Twitterに投稿すると、抽選で金本監督のサイン入りグッズが当たる!
http://timecapsuleinc.org/2016/04/29/tigers_nekoatume/

個別指導型iPhoneアプリ開発講座「虎の穴」を開講いたしました。

banner_toranoana (1)

iPhoneアプリ開発講座「虎の穴」は、弊社の300本以上に及ぶ圧倒的なアプリ開発の経験、ノウハウを誰にでも分かりやすいよう体系的にまとめた講座内容となっております。また、岐阜県立岐阜商業高等学校殿などの教育機関でも当社が開発したカリキュラムを導入いただくなど、多くの開発者育成に貢献してまいりました。アプリ開発を基礎から学びたい方、また経験豊富な弊社スタッフと一緒にアプリを作りたいという方、大ヒットアプリ開発のノウハウを学びたいという方はぜひ、本講座の受講をご検討ください。

————————————————————————————————
■iPhoneアプリ開発講座「虎の穴」概要
————————————————————————————————
■受講スタイル
講義は横浜校、横須賀校、岐阜校、仙台校の各校にて事前予約制(事前に受講日時を受講生の皆様と相談の上、決定いたします)にて受講いただけます。オンラインでも受講することができますので、どの地域にお住いの方も受講可能です。事前に予習をいただいたカリキュラムについて、講師がポイントを説明いたします。その後、講師と1対1で、カリキュラムの不明点などの質疑応答にお答えする形で理解を深めていただきます。講義の際、カリキュラム以外の質問でも受け付けますので、どんどん講師に質問をぶつけてください。

■受講期間
iPhoneアプリ開発講座「虎の穴」は、個別指導型ですので、いつでも受講を開始することができます。講義は毎週1回、全10回の講座となりますので、10週間となります。10週間でオリジナルアプリの完成を目指しましょう。

■いつでも質問できる安心サポート
質問可能時間:24時間受付
下記時間内のご質問には即時回答いたします。対応時間以降の質問は翌営業日に返答いたします。
平日:9時〜18時
土曜日:9時〜18時
日曜日:15時〜22時
※祝日、夏季休暇、年末年始休暇を除く。

■開講時間
平日:10時〜22時
土日:10時〜22時
※平日18時以降、土日は、原則としてオンラインサポート(メール、チャット等)での対応となります。)
※祝日、夏季休暇、年末年始休暇を除く。

■会場
横浜校:横浜市中区野毛2-1-2河本ビル3F
http://timecapsuleinc.org/access/yokohama

横須賀校:横須賀市汐入町1-24-4
http://timecapsuleinc.org/access/yokosuka

仙台校:仙台市若林区卸町2-9-1INTILAQ2F
http://timecapsuleinc.org/access/sendai

岐阜校:岐阜市神田町6-7-2こがねビル4F
http://timecapsuleinc.org/access/gifu

※各校で受講いただくこともできますし、オンラインでも受講することができますので、どの地域にお住いの方も受講可能です。

■受講料
98,000円(税込)
※学割あり。
中学・高校・大学(大学院)・専修・各種専門学校の学生・生徒の方は、 上記の受講料から2割引きにて受講いただけます。 適用に際しては、学生証の提示が必要となります。 インターンシップ制度を利用される方はこちらをご覧ください。

■受講対象者
iPhoneアプリ開発スキルを習得したい開発経験初心者〜中級者の方
※全くの初心者の方でも予習をして頂ければ参加いただけます。

■お申込方法
下記、申込フォームからお申込ください。
http://timecapsuleinc.org/toranoana/entry/
※各種お問い合わせは右記までご連絡ください。虎の穴事務局/timecapsuleplus.inc@gmail.com

■講義内容
300本以上に及ぶ圧倒的なアプリ開発の経験、ノウハウを誰にでも分かりやすいよう体系的にまとめた講座「虎の穴」全10講座
・Lesson 0 事前準備
・Lesson 1 Hello World:Macの使い方とXcodeの使い方を覚えよう。
・Lesson 2 Objective-C:Objective-C言語のお作法を覚えましょう。
・Lesson 3 UIKitのパーツ:アプリを作る、パーツの使い方を覚えましょう。
・Lesson 4 タイマー:タイマー機能を使って自動で表示を変えましょう。
・Lesson 5 Storyboard:Objective-C、Swift専用の目で見てパーツを配置出来る機能の使い方を覚えましょう。
・Lesson 6 ピアノアプリ:ピアノアプリを作りながら、各端末に対応出来る設定を覚えましょう。
・Lesson 7 地図アプリ:地図を使ったアプリを作ってみましょう。
・Lesson 8 デコカメラ:カメラを使ったアプリを作ってみましょう。
・Lesson 9 タッチザナンバー:ゲームアプリを作ってみましょう。
・Lesson 10 オリジナルアプリ:自分でアイデアを考えたアプリを作ってみましょう。

■講師
aizawa相澤謙一郎
タイムカプセル株式会社代表取締役。2010年Eagle創業に参画後、300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。

master_yoshida吉田周平
Android・iOSの開発をこなす、現役プログラマー。阪神タイガース承認アプリ、楽天イーグルス公式アプリ、東京六大学野球連盟公認アプリ等の開発に従事し、豊富なアプリ開発の経験をもとに受講生の皆さんをサポートします。
講師から一言:「初心者の方でも安心して受講下さいませ。アプリのアイデア出しから、実装、テストに至るまでアドバイスさせて頂きます。」

master_kaizaki海崎惇志
ネイティブ系では、iOS・Androidアプリ作成を担当し、阪神タイガース公認アプリ「ミスタータイガース」や、「プロ野球年賀状」アプリ製作を担当。その他にも、HTML・CSS・JavaScript・Rubyなどといった言語や、サーバー構築も得意とする。また、地元の高校や大学向けのプログラミング講座の講師も担当している。
講師から一言:「アプリの完成までサポートします。一緒に頑張っていきましょう!」

master_suzuki鈴木陽介
iOS開発専任プログラマー。Storyboard、Autolayoutの使い方やHealthKit使用のアプリ開発まで何でもこなし、豊富なアプリ開発の経験をもとに受講生の皆さんをサポートします。
講師から一言:「iOSは難しくありません。楽しく学んで楽しく作りましょう。サポートさせて頂きます。」

2016年4月28日から4月30日にかけて谷戸ハックを開催いたします。

横須賀工場

2016年4月28日から4月30日にかけて横須賀谷戸オフィスにて第三回「谷戸ハック」を開催いたします。限界集落とも云われる横須賀の谷戸から世界に羽ばたくアプリ開発を目指して!見学希望の方はお気軽にお問い合わせください。

■谷戸ハックとは
谷戸ハックは、緑があふれ、横須賀の海を臨むことができる閑静な横須賀の谷戸で、3日間に渡る合宿型のハッカソンです。最高に集中できる環境で、最高のメンバーと、最高のプロダクトをつくりあげることを目標にタイムカプセルのスタッフを中心に、横須賀市汐入の谷戸の空き家をリノベーションしたタイムカプセル横須賀谷戸オフィスにて第3回目の「谷戸ハック」が開催いたします。

■日時:2016年4月28日から4月30日

■場所:タイムカプセル株式会社横須賀オフィス(横須賀市汐入町1-24-4)

■見学申込:timecapsuleplus.inc@gmail.com(担当:相澤)

■URL
http://timecapsuleinc.org/2016/04/24/yatohack-3/

「仙台市国家戦略特区イベント 〜仙台のキーマンが語るソーシャルビジネスのやりがい〜」に登壇

仙台市国家戦略特区イベント

4月20日に開催される「仙台市国家戦略特区イベント 〜仙台のキーマンが語るソーシャルビジネスのやりがい〜」に登壇させていただきます。仙台進出に挑戦するベンチャー企業という立場で、仙台に拠点を作る目的である「スポーツ×ITで東北を元気に!」への挑戦ついてお伝えします。

■当社代表、相澤謙一郎が「仙台市国家戦略特区イベント」に登壇いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/04/18/sendai-tokku/

■仙台ラボ立ち上げメンバー急募!
http://timecapsuleinc.org/job/

「MBSトラなび」と「めざせ!ミスタータイガース」のコラボがスタート!

MBSベースボールパーク公式アプリ「MBSトラなび」さんと阪神タイガース承認アプリ「めざせ!ミスタータイガース」の夢のコラボが実現しました!
MrTigers

本日の中日ドラゴンズ戦も「MBSトラなび」と「めざせ!ミスタータイガース」で阪神タイガースを応援しましょう!「めざせ!ミスタータイガース」やプロ野球団さんとのコラボ企画のご要望があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください!光の速さでご提案させていただきます!

■MBSベースボールパーク公式アプリ「MBSトラなび」
http://www.mbs1179.com/toranavi/

■阪神タイガース承認アプリ「めざせ!ミスタータイガース」
http://timecapsuleinc.org/tigers/

フィラメント設立1周年記念イベント”Framing the Flame”に参加!

土曜日は、フィラメント設立1周年記念イベント”Framing the Flame”にて登壇の機会をいただきました。

■当社代表、相澤謙一郎が「フィラメント設立1周年記念イベント”Framing the Flame”」に登壇いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/04/07/filament20160409/

モビリティ

ネットワーキングタイムから参加させてもらったのですが、すごい熱気と賑わいに圧倒されてしまいました。Mobilityのパネルディスカッションに登壇させていただき、「日本は世界最大のバイク大国。モーターサイクルの魅力をアプリを通じて広げていきたい。次世代につなげていきたい。」という趣旨のことをお伝えさせていただきました。
フィラメント

角さん、井上さん、森澤さんに加え、ハッカソン芸人ハブチンこと羽渕さんがジョインしたフィラメント。オープンイノベーションの旗手として、関西と日本を盛り上げてくれること間違いなし!と実感したイベントでした。角さん、井上さん、森澤さん、羽渕さん、ありがとうございました!

■ Filament inc.
http://thefilament.jp

『TOKYOROCKS』で東京六大学野球を応援!

2016_6uni_siteBanner_update_fix1

午前中は東京六大学野球を観戦!今年も東京六大学野球公認アプリ『TOKYOROCKS』の開発・運用を担当させていただき、アプリ配信を通じて、東京六大学野球を応援しております。

■東京六大学野球公認アプリ『TOKYOROCKS』2016シーズン対応アップデートのお知らせ
http://timecapsuleinc.org/2016/04/01/tokyorocks2016/

東京六大学野球をいっそう楽しめる機能が盛り沢山なので、東京六大学野球ファンの皆さま、六大学OB・OGの皆さま、ぜひダウンロードの上、学生の皆さんの熱いプレーを応援してください!

■機能紹介
『TOKYOROCKS』は、東京六大学野球の魅力を体感できるスマートフォンアプリです。全ての六大学野球ファンの皆さまにお楽しみいただける機能が、盛りだくさんとなっております。
アプリは無料でご利用いただけます(※一部機能は有料)。
2016年版では、2015年版同様、選手をテーマにしたデジタルカードが、位置情報と連動したチェックインや毎日の起動ボーナスで獲得したポイントを使ってコレクションすることができます!また、プレミアムエディション特典として、リアルタイム試合速報やリーグ戦詳細情報をアプリからご覧いただける他、年間を通じて(2016年度)応援席に入場することができる「春季・秋季リーグ戦応援席フリーパスポート機能」がご利用いただけます。

■プレミアムエディション(有料)限定の特別機能
【春季・秋季リーグ戦応援席フリーパスポート機能】
応援席フリーパスポートを係員に提示することで、年間を通じて(2016年度)応援席に入場することができます。
【リアルタイム試合速報機能】
【リーグ戦詳細データ表示機能】
【過去のリーグ戦詳細データ表示機能】


六大学出身ではないので、いつも一塁側に行くべきか、三塁側に行くべきか、応援していいものなのか、やや葛藤がありますが、今日は東大の応援席から観戦しました。
11223950_10206423857811365_2241492038323564764_n

12931146_10206423857891367_2148634577630057492_n

12931151_10206423858211375_2434117631892728245_n

『めざせ!ミスタータイガース』と『ローソンプリント』が連携開始!

web_banner_2016_open

昨日のプレスリリースでも告知させていただきましたが、阪神タイガース承認アプリ『めざせ!ミスタータイガース』とダブルカルチャーパートナーズが展開する『ローソンプリント』が連携開始し、アプリで配信しているデジタルカードを全国のローソンで購入できるようになりました!

第一弾企画としまして、本日からの甲子園球場開幕三連戦に合わせて配信する開幕記念チェックインカードが『ローソンプリント』で販売開始いたします。
Card_tigers_open

ビジターゲームで好調なスタートを切った阪神タイガース!今日のから甲子園球場開幕三連戦で、ぜひ『めざせ!ミスタータイガース』から金本監督と掛布二軍監督のツーショットカードをGETしてください!今後もタイムカプセルはスポーツエンターテイメントに「よりワクワクする仕組み、もっと感動する仕掛け」を提供し、スポーツの魅力をITを通じてお伝えしてまいります。

■『めざせ!ミスタータイガース』
【URL】
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.timecapsuleinc.tigers_for_googleplay
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/mezase!mr.tigers/id998187783?l=ja&ls=1&mt=8

「めざせ!ミスタータイガース」2016シーズンバージョン配信開始のお知らせ

web_banner_2016_open

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県岐阜市、代表:相澤謙一郎)は、阪神タイガース承認アプリ『めざせ!ミスタータイガース』のアップデートを行い、App Store(iOS版)およびGoogle Play(Android版)にて2016シーズンバージョンを配信開始したことをお知らせいたします。

2016シーズン開幕につき、開幕記念チェックインカードと新デザインの選手カードの配信を開始しました。

●甲子園球場開幕三連戦に合わせて、開幕記念チェックインカードを配信
期間:2016年4月8日(金)〜4月10日(日)
場所:阪神甲子園球場
アプリのマップを起動し、上記、チェックインポイントでチェックインすると「2016シーズン開幕記念カード」をGETできます。

●カードチャレンジでゲットできる選手カードがリニューアル!ローソンプリントにも対応!
2016シーズンの選手カード81種を配信開始いたしました。今シーズンのカードもコンプリートを目指そう!獲得したカードの一部は、ダブルカルチャーパートナーズが展開する『ローソンプリント』にて全国のローソン店頭で購入することも可能です。

【購入できるカード】
Card_tigers_camp

Card_tigers_camp_2

Card_tigers_open


tutorial_print1

URL:https://lawson-print.com/
※一部のローソンでご使用出来ない場合がありますのでご注意ください。


■『めざせ!ミスタータイガース』について
【価格】
基本無料
【URL】
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.timecapsuleinc.tigers_for_googleplay
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/mezase!mr.tigers/id998187783?l=ja&ls=1&mt=8
対象OS:iOS7.1以上、Android2.3以上
※対応OS以外での動作は保障しておりませんので、ご了承下さい。
※アプリの機能で通信が発生いたします。通信可能な環境で、お楽しみください。

◯機能紹介◯
・位置情報と連動したチェックインによる『ポイント獲得機能』
・毎日の起動による『ポイント獲得機能』
・集めたポイントを使ってカードを獲得できる『選手カードチャレンジ機能』
・集めたカードを保存できる『アルバム機能』
・位置情報と連動した『写真撮影・記録機能』

◯選手育成モード◯
高校生編からスタートして、自分だけのオリジナル選手を作るゲームです。
練習・大会を経て阪神タイガース入団を目指します。


【サービス概要】
サービス名:めざせ!ミスタータイガース
内容:阪神タイガース承認スマートフォンアプリケーション
価格:基本無料
サービス開始:2015年7月3日(金)
URL: http://timecapsuleinc.org/tigers/

【会社概要】
商号:タイムカプセル株式会社
所在地:〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058-214-9760(代表)
Fax:058-214-9761
代表者:相澤謙一郎
事業内容:アプリ開発支援プラットフォーム『タイムカプセルソリューション』
URL:http://timecapsuleinc.org/

当社代表、相澤謙一郎がハッカソン「オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋」に登壇いたします。

160317opendata-openinnovation-forum

タイムカプセル株式会社(支社所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)代表の相澤謙一郎がハッカソン「オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋」に登壇いたします。

■オープンデータ×オープンイノベーションフォーラム@大さん橋
http://yokohamalab.jp/2016/03/opendata_openinnovation/

横浜のオープンデータ、オープンイノベーションの取り組みを紹介。1部では横浜市内のICT分野の官民連携事例と「YOKOHAMA YOUTH Ups! 2016」の取組紹介。2部では、経済局成長産業振興課の「オープンデータ活用ビジネス支援事業」の成果を共有。3部では、横浜のICT・オープンイノベーション、IoT・オープンデータ活用ビジネスの今後を展望します。

<実施概要>
日時:2016年3月21日(月・祝) 10:30〜17:30
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル「CIQプラザ」(横浜市中区海岸通 1-1-4)
参加費:無料
主催:横浜市政策局、横浜市経済局、横浜オープンデータソリューション発展委員会
共催:横浜港大さん橋国際客船ターミナル 指定管理者 相鉄企業株式会社
協力:Code for YOKOHAMA、一般社団法人リンクデータ、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、かながわオープンデータ推進地方議員研究会
申込:このfacebookイベントページで「参加する」ボタンを押すか、電子メールにて件名「3/21フォーラム参加希望」と書いてyokohamaopendata@yokohamalab.jp までお送りください。
https://www.facebook.com/events/1021415124583179/

<タイムテーブル案> ※一部調整中 ※敬称略
10:00 開場
10:30 【1部】横浜から始まるオープンイノベーション
・司会:関口昌幸(政策局政策支援センター)
10:35 開会挨拶
10:40 YOKOHAMA YOUTH Ups!成果報告
1)YOKOHAMA YOUTH Ups!の成果報告/学生のアプリポスターセッションの紹介
2)学生による活動報告
・情報科学専門学校の取組紹介と学生のアプリ開発成果報告
・横浜市立南高等学校生徒の取組紹介
3)大学の教員より
・内田奈津子(フェリス女学院大学)
・小池星多(東京都市大学)

11:10  横浜市内オープンイノベーションの取り組み紹介
1)横浜スポーツ・アップス
・ゲスト:相澤謙一郎(タイムカプセル株式会社)、永井紘(横浜・Fマリノス)ほか
2)ダブルケア総合データベース
・横浜市、横浜信用金庫、日本ユニシスなどの協働によるオープンデータを利活用した地域活性化プロジェクト
3)栄区の飯島小学校「課題解決型ロボットプログラミング」
・横浜市とアクセンチュア、情報科学専門学校の協力で実施    
4)金沢区のオープンデータを通じた3都市連携
・横浜・横須賀・鎌倉 3市連携ハッカソン、フューチャーセッション
5)西区の情報科学専門学校とコラボした観光アプリの創発
・ 西区のおすすめスポットを巡る“まち歩き観光アプリ”
6)港北区の地域子育て拠点と協働したアプリ開発
・「OKP=オープンデータを活用した/子育て情報サービス検討/プロジェクト」

12:20 ランチタイム

13:30 【2部】横浜市経済局「ビジネスブートキャンプ」成果報告
横浜市経済局主催イベント「オープンデータ活用ビジネスプラン・ブートキャンプ in Yokohama 〜データであなたの事業を強くする〜」の成果発表会「最終ピッチ」。選出された9人/団体の参加者が、メンター(助言者)とともに磨きをかけたビジネスプランをプレゼンテーション・表彰します。
・司会:下山紗代子(リンクデータ 代表理事)
    小林巌生(横浜オープンデータソリューション発展委員会 理事)

13:40 ビジネスプランピッチ((発表5分+質疑3分~5分)×9団体)
・企業の環境行動と企業利益の両立度合いを測る可視化プラットフォーム
・介護サービスの個別プラン支援
・免税店・両替店検索システム
・『よこづな』〜隣人は力持ち〜
・サードプレイスenishi@戸塚
・Dr. ムトー の緊急患者救済サービス
・Vote+
・国際都市横浜におけるサプライズがもたらすvisit japan 経験価値
・TripHugger

15:10 トークセッション「横浜発・データ活用ビジネスの展望」
「横浜でデータ活用ビジネスを成功させるには 〜技術・データ・資金〜」をテーマに、ブートキャンプ事業を振り返り、横浜でデータ活用ビジネスを成功させるための技術・データ・資金についてディスカッションします。
・モデレーター:庄司昌彦(国際大学GLOCOM准教授・主任研究員)
・登壇者・ブートキャンプメンバー:山口豪志、本田正美、田邊雄樹、中山圭太郎、杉浦裕樹
15:50 休憩
16:00 表彰式
・発表&表彰:優秀賞×2〜オーディエンス賞〜経済局長賞
・審査員コメント(担当メンター)
・受賞者コメント
・経済局長講評

16:25 【3部】トークセッション「横浜発!オープンデータ×オープンイノベーション」
横浜のICT・オープンイノベーション、IoT・オープンデータ活用ビジネスのこれまでと展望を共有します。
・登壇者:林琢己(経済局局長)、長谷川孝(政策局政策調整担当理事)、福田次郎(横浜市CIO補佐官)、下山紗代子(一般社団法人リンクデータ代表理事)、山口豪志(株式会社デフタ・キャピタル アクセラレーター 兼 横浜ジェネラルマネージャ)
・モデレーター:杉浦裕樹(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ代表理事)

17:25 クロージング

17:30 閉会〜交流タイム ~18:00 終了

▇ 展示コーナー  〜出展者募集中〜
<出展内容>
・ビジネスプラン「ブートキャンプ」参加者の紹介資料
・横浜市金沢区の取組紹介
 「金沢区におけるオープンデータとICTプラットフォームの取組」
・情報科学専門学校学生のアプリ開発事例紹介「ポスターセッション」タッチ&トライ
【Sweets collection】【こどもごはんプロジェクト】【にしまろDiary】【にしまろコレクション】
・Code for YOKOHAMA:パネル、イベント告知資料
・一般社団法人リンクデータ:パネル
・LOCAL GOOD YOKOHAMAの紹介

横須賀の谷戸にプログラミング・アプリ開発をきっかけに若者が集まり、ワクワクを爆発させる拠点づくりをサポートします。

横須賀の谷戸で若者の拠点つくりをサポート

タイムカプセル株式会社(所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は一般社団法人ウィルドア(所在地:東京都大田区、共同代表:竹田和広、武口翔吾、以下ウィルドア)と連携し、横須賀の若者がアプリ開発・プログラミングをひとつのきっかけに学校・所属を超えて出会い、横須賀を舞台に各々のワクワクを爆発させる「拠点づくり」を、横須賀特有である谷戸地域にて開始します。

■「ワクワクを爆発させる拠点づくり」とは
こんなことしてみたい、こんなものがあったらいいのに。そうした自分の中の「ワクワク」が浮かんでも、特に若者にはなかなかそれを口に出したり、実現に向けたアドバイスや必要な仲間・スキルを得ることができない現状があります。その背景には多くの若者が学校と塾、家の往復が中心となり狭い世界の中で過ごしていることや、学校の成績や偏差値など限られた尺度で評価されるためにそれ以外に関しての行動がしにくいなど様々な要因が考えられます。

こうした課題意識を踏まえ、本事業では、アプリ開発・プログラミングをひとつのきっかけに、若者が学校でも塾でもない、第3の場所に定期的に通うことができる場・拠点を作ります。そして、個々人の想い・ワクワクを尊重し、それをカタチにするためのプログラミング・デザインスキル、人脈等の提供を行うことで、そこに集まる個々人が自分と社会と共に歩んでいけるようなサポートを行いたいと考えています。

その第一弾として、3月21日(月)には「プロに聞く、アプリ開発の裏側&プログラミング・アプリ開発講座」を少人数対象で実施します。本イベントでは、アプリ開発体験に加え、タイムカプセル代表の相澤やインターン生・ウィルドアメンバーなどとフラットに対話をする時間を設けることで、アプリ開発に関することのみならず、多様な価値観・仕事観などに触れることで、自己理解の促進や将来に対して考えるきっかけづくりを目的としています。本イベントを通し、拠点づくりを共に行う子ども・若者を発掘し今後につなげていきたいと考えています。

■会社概要
商号:一般社団法人ウィルドア
所在地:東京都大田区下丸子4-27-3-401
代表者:共同代表 竹田和広
事業内容:地域資源の教育的活用、マイプロジェクト促進・支援事業
URL:http://willdoor.org/

商号:タイムカプセル株式会社
所在地:〒238-0042 横須賀市汐入町1-24-4
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町6-7-2 こがねビル4F
Tel:058-214-9760(代表) Fax:058-214-9761
代表者:相澤謙一郎
事業内容:スマートフォンアプリ開発事業、Eコマース事業、人材育成事業

■タイムカプセル株式会社について
アプリ開発実績300本を超えるスマートフォンアプリディベロッパー。「地域のスポーツチームが元気になれば、その地域も元気になる」を合い言葉に「スポーツ×ITで地域活性化」をミッションに掲げ、日本全国を奔走。横須賀市汐入の谷戸地域にある空き家をリノベーションした「横須賀谷戸オフィス」が注目を浴びている。
http://timecapsuleinc.org/

横須賀総合高等学校にてiPhoneアプリ開発講義を開催致しました。

横須賀総合高校

タイムカプセル株式会社(所在地:神奈川県横須賀市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、横須賀総合高等学校にて開催されたヨコスカバレー構想実現委員会主催のプログラミング講座にて講師を務めました。

■講義概要
1.日時
平成28年3月15日(火)14時〜17時

2.場 所
横須賀総合高等学校

3.内 容
「デジタル時計アプリをつくろう」
1日でスマートフォンアプリ開発の基礎を学び、プログラミングの楽しさを体感いただきます。プログラミング経験ゼロでも問題ありません。また、PCについても用意いたしますので、ご持参いただく必要はございません。

4.参加者
横須賀総合高等学校の生徒の皆さま

今後もタイムカプセルはアプリ開発教育を通じて、地域貢献、人材育成に尽力してまいります。

■ヨコスカバレー構想実現委員会
http://www.yokosuka-valley.com

田舎でも、都心でもない聖地−多摩三浦丘陵で働くということ〜エンジニアの新しいライフスタイル“シリコンヤトー”への挑戦〜

CROSS2016

今週末はCROSS 2016のセッションで登壇の機会をいただきました。セッションオーナーは、マン・オブ・ザ・横浜と名高い関口昌幸さん。第二の故郷、横浜に戻るきっかけを作ってくれた恩人です。

スピーカーは、横浜コミュニティデザイン・ラボの杉浦裕樹さん。横浜コミュニティデザイン・ラボは、ぱど時代の大先輩、原さん(故人)が理事をされていたNPO。切っても切れないご縁です。

そしてもう1名のスピーカーは、慶應名誉教授の岸先生。昨年、初対面でしたが、我が故郷、三浦半島の小網代を再生してくださった方。我々、三浦半島に生まれし者は、鶴見生まれの岸先生の功績を代々語り継いでいかねばなりません。

素晴らしい方々に囲まれ(囲われ)、どんなメッセージをお伝えできるのか。鉄砲玉根性で飛ばしていきたいと思います。5日は、横浜でお会いましょう!再見!

■当社代表、相澤謙一郎が CROSS 2016のセッション「田舎でも、都心でもない聖地−多摩三浦丘陵で働くということ」に登壇いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/02/01/cross2016/

「INTILAQ Opening Night – Social Innovation Sendai × Tech in Asia Sendai」に登壇

INTILAQ Opening Night

明日、1月29日(金)INTILAQ東北イノベーションセンターで開催される「INTILAQ Opening Night – Social Innovation Sendai × Tech in Asia Sendai」に登壇させていただきます。

当社の福島、青森、宮城など東北での今までの活動、そして今後の展望について発表させていただきます。「スポーツ×ITで東北を元気に!」を合言葉に全力を尽くします!

■当社代表、相澤謙一郎が 「INTILAQ Opening Night – Social Innovation Sendai × Tech in Asia Sendai」に登壇いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/01/28/intilaqopeningnight/

YOKOHAMA YOUTH Ups!セミナー&アイデアソン「市民のシビックプライドと都市の魅力を高めるためのアイデアを考える」に登壇

本日は、YOKOHAMA YOUTH Ups!セミナー&アイデアソン「市民のシビックプライドと都市の魅力を高めるためのアイデアを考える」のパネルデスカッション「横浜創生への総合的プログラム開発に向けて」に登壇させていただきます。
http://timecapsuleinc.org/2016/01/17/youthups160117/

横須賀生まれ横須賀育ちの自分にとって、隣町横浜は、遊び場であり、学び場であり、職場でした。学生時代と社会人時代の多くを過ごした横浜は第二の故郷と思える町です。しかしながら、子供の頃は横浜には負けないぞ!というライバル意識を持っていたものですから(おかしいですかね?)、高校を出て横浜の大学に入った時はえらく緊張したものです(笑)

■相澤謙一郎プロフィール
http://aizawa.livedoor.biz/archives/50323429.html

明治学院は戸塚の山奥に位置するからでしょうか、地元の学生が多かった印象があります。自分の旧友たちも、保土ヶ谷、港南区、磯子区、港北区、南区あたりの出身の方がけっこういました。ふと思い返すと、みんな東京の会社で働いています。

また、ある超ハマっ子の方と「横浜で活躍するスタートアップ企業」という話題になったのですが、自分の勉強不足もあり、もはやスタートアップの域を完全に超え大活躍されているカヤックさん他、数社の名前があがっただけでした。

もう1点、タイムカプセルは横浜F・マリノスさんの公式アプリの開発・運営をしている関係で、F・マリノスさんのホームゲームは日産スタジアムで観戦しているのですが、「横浜市民・横須賀市民の皆さん、もっとマリノスを応援しようよ!」(収容率:36.9%※)といつも心の叫びをあげているのです。
※横浜F・マリノス 年別観客数
http://footballgeist.com/audience?id=team&no=横浜F・マリノス

以上から、かなり粗っぽい意見ですが、横浜F・マリノスを応援しよう!(勿論、ベイスターズも!)横浜に愛着を持とう!横浜で仕事をしよう!横浜で起業しよう!という機運を高めることができれば、我らが横浜はもっとも魅力的な町になるのではないかと思うのです。

横須賀・横浜で人生のほとんどを過ごした当方としては、横須賀・横浜同盟で、神奈川を、そして日本を元気にするような挑戦ができれば最高です。本日のパネルデスカッション、よろしくお願いします!
slide_marinos

1月1日の神奈川新聞にて横須賀谷戸オフィスの活動を記事にしていただきました。

1月1日の神奈川新聞にて横須賀谷戸オフィスの活動を記事にしていただきました。当社の思いを完璧な記事にまとめていただいた織田記者に感謝いたします。生まれ育った横須賀の活性化に少しでも貢献できるようタイムカプセルの活動、ヨコスカバレーの活動、今年も全力で取り組んでまいります。地域の皆さまからもタイムカプセルへのご要望などあればお気軽にご連絡ください。

タイムカプセルは「地域に必要とされる会社」「地域に愛される会社」を目指して活動してまいります。
連絡先:kenアットマークtimecapsuleinc.org
20160101神奈川新聞
20160101神奈川新聞2

湘南学院高等学校にてiPhoneアプリ開発講義を開催致しました。

タイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県岐阜市、代表:相澤謙一郎、以下タイムカプセル)は、湘南学院高等学校にて開催されたヨコスカバレー構想実現委員会主催のプログラミング講座にて講師を務めました。

■講義概要
1.日時
平成27年12月12日(土)13時30分〜16時30分
平成27年12月19日(水)13時30分〜16時30分

2.場 所
湘南学院高等学校

3.内 容
「タッチゲームアプリをつくろう」
初日は、時計アプリをの開発を通じて、プログラムの基礎とアプリ開発の過程を習得いただきました。二日目は、タイムカプセルが開発したタッチ機能を使ったゲームアプリを土台として、湘南学院高等学校の生徒の皆さんにプログラムの改変に挑戦いただきました。

4.参加者
湘南学院高等学校の生徒の皆さま
湘南学院

今後もタイムカプセルはアプリ開発教育を通じて、地域貢献、人材育成に尽力してまいります。

■ヨコスカバレー構想実現委員会
http://www.yokosuka-valley.com

ベースボール・タイムズvol.25に「プロ野球年賀状2016」広告出稿!

プロ野球ファンの皆さまにはお馴染みの「ベースボール・タイムズ」さんに、「プロ野球年賀状2016」の広告を出稿させていただきました!
BT2
BT季刊誌25_表2_E

2015シーズンを総括したプロ野球ファン必見の内容となっています。そして巻頭特集は、横須賀が生んだ新安打製造機、秋山選手と元祖満塁男、駒田さんのバットマン対談!秋山選手は同郷出身者であり、ハンドボール界では泣く子も黙る旧横浜商工(横浜創学館)出身で勝手ながら縁を感じ応援しておりましたので嬉しい限りです!

「ベースボール・タイムズ」さんで2015シーズンを振り返りつつ、新年の挨拶は「プロ野球年賀状2016」でお願いいたします!

■季刊ベースボール・タイムズvol.25
http://baseballtimes.jp/kikan/vol-25/

■プロ野球年賀状2016-スマホで写真年賀状-
http://timecapsuleinc.org/nenga2016_baseball/
banner_fb_2

プロ野球OBの西山秀二さん、ギャオス内藤さんに「プロ野球年賀状」を使っていただきました!

プロ野球の有名OBたちが野球について語り尽くす動画サイト 「OBTV」さんと「プロ野球年賀状2016」のタイアップ企画で、プロ野球OBの西山秀二さん、ギャオス内藤さんに「プロ野球年賀状2016」を使っていただきました!
OBTV

プロ野球をよく見ていた時代に現役バリバリだったお二方と仕事をさせていただく機会をいただき光栄です!そして、何より感動したのは西山さんとギャオス内藤さんのお人柄と仕事へのプロフェッショナルな姿勢です。初対面の当方にも気さくに接していただき、そして、撮影も完璧に対応いただきました。一流の選手は、人柄も仕事への取り組みを一流ということを体感しました。

撮影の様子は、近日中にOBTVさんにて公開させていただきます。西山さん、ギャオス内藤さんが作った今年の年賀状は「プロ野球年賀状2016」公式サイトにて後日発表いたしますので、どうぞお楽しみに!

■プロ野球の有名OBたちが野球について語り尽くす動画サイト「OBTV」
http://baseball.obtv.jp

ギャオス内藤(ぎゃおす・ないとう)
球歴:豊川高→ヤクルト→ロッテ→中日
現役時代はパワフルな投球でファンを魅了。ヤクルトでは2年連続で開幕投手を務めるなど、エースピッチャーとして活躍した。引退後は、野球解説者として活動の場を広げている。2013年から昨年まではBCリーグ・新潟の監督も務めた。愛知県出身。右投げ右打ち。投手。本名は内藤尚行(ないとう・なおゆき)。

西山 秀二(にしやま・しゅうじ)
球歴:上宮高→南海→広島→巨人
中学時代に桑田真澄とバッテリーを組む。85年のドラフト4位で南海に入団。87年途中に広島に移籍すると、93年から達川光男の後を受けて正捕手の座を掴み、94年、96年とベストナイン&ゴールデングラブ賞受賞。05年に巨人に移籍し、引退後は巨人のバッテリーコーチとして手腕を振るった。鋭い眼力と歯に衣着せぬ物言いで野球界に物申す。大阪府出身。右投げ右打ち。捕手。

■「プロ野球年賀状2016」公式サイト
http://timecapsuleinc.org/nenga2016_baseball/
banner_fb_2

「プロ野球年賀状2016-スマホで写真年賀状-」が神奈川新聞の記事になりました!

タイムカプセルがリリースした 「プロ野球年賀状2016-スマホで写真年賀状-」、「サッカー日本代表チーム・年賀状2016-スマホで写真年賀状-」が神奈川新聞の記事になりました!

■プロ野球の年賀状 横須賀のIT企業が開発
http://www.kanaloco.jp/sp/article/140316
神奈川新聞

また、年賀状アプリで開発した仕組みをソリューション化いたしました。

■オンデマンドプリントソリューション
http://timecapsuleinc.org/print-on-demand-solution/

スマホアプリ内で、テンプレートデザインと写真、テキストなどを組み合わせて作成したデータを写真、ポストカード、フォトブックなどにして販売できる機能です。カスタマイズしたブロマイドや、フォトブックをファンの皆様にお届けすることができます。しかも在庫リスクは一切なし!!

今後もタイムカプセルは、「世界で唯一のグッズ」をスマホアプリから作ることができるグッズ市場を切り拓いてまいります。世界中の製造工場との提携を進めていきたいと考えております。版権をお持ちの企業様、製造工場の皆様、お気軽にお問い合わせください!
http://timecapsuleinc.org/print-on-demand-solution/

福岡ソフトバンクホークスさんからも告知協力いただきました!

大好評配信中の「プロ野球年賀状2016」ですが、福岡ソフトバンクホークスさんからも告知いただきました!ありがとうございます!全国のホークスふぁんの皆さま、ぜひご利用ください!新年の挨拶はプロ野球年賀状で!


■「プロ野球年賀状2016 -スマホで写真年賀状-」
http://timecapsuleinc.org/nenga2016_baseball/
プロ野球年賀状2016-スマホで写真年賀状-
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
プロフィール
相澤謙一郎
相澤謙一郎です。
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ