相澤謙一郎ブログ「22世紀にのこる ものつくりを志して!」

相澤謙一郎の理念  一、無から有を生みだす。 一、顧客の笑顔=商品の付加価値=利益 一、世のため人のためになる事をする。それ以外はしない。 一、変化を恐れない改革者であり続ける。 一、従業員はもとより、家族、親族、近隣住民を大切にし、彼等から信頼される企業となり、人となる。

ヨコスカプログラミングスクール

ヨコスカプログラミングスクール第3期募集開始

ヨコスカプログラミングスクール

ヨコスカバレー(プログラミング研修ユニット)は、横須賀の将来を担うIT人材を育成するため、学生向けの無料プログラミングスクールを開講いたします。プログラミングや、アプリ開発に興味のある学生の皆さま、ヨコスカバレーのメンバーと一緒に熱く楽しくプログラミングを学びましょう!

■目標
全6回の講座を通じて、独自のスマートフォンアプリをプログラミングできるスキルを習得し、オリジナルアプリの完成をめざそう!

■対象
横須賀市にお住いの学生(中学生、高校生、専門学生、大学生、高専に通う学生)
全6回の講座に参加できる方

■持ち物
MacBook(お持ちでない方は無償でレンタル可能)、筆記用具

■受講料
無料

■会場
神奈川県横須賀市小川町19-5 富士ビル3階(16 Startups)
http://www.16startups.com/

■募集人数
10名程度(定員を超える場合は抽選となる場合がございます)

■主催
ヨコスカバレー構想プログラミング研修ユニット
http://www.yokosuka-valley.com/

■講師
相澤謙一郎(横須賀市走水出身)
ヨコスカバレーボードメンバー、タイムカプセル株式会社代表取締役。300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。共著「これからの自治体産業政策−都市が育む人材と仕事−」
http://aizawa.livedoor.biz/

■スケジュール及び講義内容
2017年9月より開講

第1回:9/10(日)
・スマートフォンアプリの世界 ・デジタルクロックアプリの開発

第2回:10/8(日)
・楽器アプリの開発 ・タップ機能を使ったゲームアプリの開発

第3回:10/29(日)
・スマートフォンアプリのビジネスモデル
・アニメーションを使ったアプリの開発

第4回:12/10(日)
・カメラアプリの開発 ・アプリ画面の作り方

第5回:1/14(日)
・診断アプリの開発 ・スマートフォンアプリの企画方法

第6回:2/4(日)
・オリジナルアプリの開発 ・成果発表会

■タイムスケジュール
開場:9時30分
講義:10時から17時(1時間ほどお昼休みがございます。)

■その他
受講生は受講期間中、ヨコスカバレー参画企業からプログラミング学習のサポートや、インターンシッププログラムによる職場体験などに参加することができます。

■申し込み
下記を記載の上、メール(info@timecapsuleinc.org)にてお申し込みください。
氏名:
年齢:
連絡先(保護者の方の携帯電話):

■問い合わせ
ヨコスカバレー構想プログラミング研修ユニット(担当:相澤謙一郎)
ken@timecapsuleinc.org
ヨコスカプログラミングスクール

横須賀で無料プログラミングスクール「ヨコスカプログラミングスクール」開校

banner_yokosuka-3

横須賀で無料プログラミングスクール「ヨコスカプログラミングスクール」が開校します!!「誰でも平等にプログラミングを学ぶことができる環境を横須賀につくりたい」という思いが実現できました。

まずは学生向けとなりますが、徐々に受講生の幅もひろげていきたいと思っています。プログラムに挑戦したい中学生、高校生、大学生、専門学生、高専生、ぜひ一緒に横須賀を盛り上げるアプリを作りましょう!

■ヨコスカプログラミングスクール
http://timecapsuleinc.org/yokosukavalley-school/2016/05/27/programmingschool/

■学生向けの無料プログラミングスクール「ヨコスカプログラミングスクール」の講師を担当いたします。
http://timecapsuleinc.org/2016/05/27/yps/
月刊相澤謙一郎ブログ
QRコード
QRコード
お知らせ
1.記載されている内容は、株式会社ぱど、ならびにぱど関連会社の考え方ではなく、あくまで相澤謙一郎の個人的見解によるものです。なお相澤謙一郎は2008年6月30日をもって株式会社ぱどを退職しております。

2.コメント、TB(トラックバック)は、基本的に大歓迎です。その際、コメントを頂ければ幸いですが、勿論、コメント無しでも構いません。

3.ただし、記事の内容に関係のない、あるいは不適切なTB(アダルトTB含む)、コメントは予告無く削除させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

4.基本的にリンクフリーですが、ご一報頂ければ幸いです。
メニュー
Twitter Widgets
関連書籍
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
最新コメント
最新トラックバック
西暦1862年 - 生麦事件 (ぱふぅ家のホームページ)
生麦事件と有村俊斎
「パワーブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」バトン (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
サンデーモーニング会議@高田馬場
マーケティングの新潮流vol.1 感想御礼 (↑【パワーブロガーの法則】世田谷のProducer(映画キャスティング・広告・出版・ブログ・グッズ等))
マーケティングの新潮流vol.1
芸術の秋 〜 展覧会巡り計画中 〜 (広告代理店勤務女子の憂鬱☆彡)
菌類のふしぎ
白洲次郎とは何者だったのか(50) (折り返し地点を過ぎれば人生下り坂)
寺崎太郎
天気
ぱどタウンティッカー
  • ライブドアブログ